介護だけじゃない!注目が集まる福祉職PSWってなに?

grassfunnel
PSWってご存知ですか?今注目の福祉職!

▼福祉職といえば介護……だけじゃない!


https://matome.naver.jp/odai/2150648061127555501/2150648242528688403

福祉の職業といえば介護士、と考える人も多いのではないでしょうか?
そして、福祉職=きつい仕事というイメージも……。
今回は様々な福祉職の中から、PSW(精神保健福祉士)を紹介します。

▼PSW(精神保健福祉士)は相談援助職の1つ


https://matome.naver.jp/odai/2150648061127555501/2150648242528688503

精神保健福祉士とは、1997年に誕生した精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格です。
精神保健福祉士について

21世紀はこころの時代と言われています。多様な価値観が錯綜する時代にあって、こころのあり様は私たちがもっとも関心を寄せる問題の一つとなっています。
精神保健福祉士について

社会福祉学を学問的基盤として、精神障害者の抱える生活問題や社会問題の解決のための援助や、社会参加に向けての支援活動を通して、その人らしいライフスタイルの獲得を目標としています。
精神保健福祉士について

▼活躍する場所は?どこで働いてるの?


https://matome.naver.jp/odai/2150648061127555501/2150648242528689003

精神保健福祉士は、医療(例:精神科病院、精神科診療所)、障害者福祉(例:就労支援事業所、相談支援事業所)、行政(例:保護観察所、保健所、精神保健福祉センター、福祉事務所)、教育(各種学校、大学、中学校)、高齢者福祉(例:地域包括支援センター、居宅介護支援事業所)等の多様な領域で活躍しています。
精神保健福祉士について|国の政策と方向性|メンタルヘルス|厚生労働省

病院や行政だけでなく、近年では地域施設や学校・会社などでも活躍しています。

▼業務内容は?大変なんじゃ……


https://matome.naver.jp/odai/2150648061127555501/2150648242528689303

日常生活訓練をする事業所では、家事などの具体的な基本動作を一緒に行い、助言します。就労前訓練や作業を行う目的の施設では、作業を通して社会参加することを支援します。また就労前のトレーニングや、実際の就職活動に関する助言、職場への定着のための支援等を行います。
精神保健福祉士について

利用者に、電話や対面、訪問による相談や日常生活にかかわる各種サービスを提供します。また各種情報の発信や居場所提供も行います。関係機関相互の連携の中心となり、ネットワークを活用して精神障害者のよりよい生活を支援する立場でもあり、ボランティアの養成や身体・知的障害者や高齢者、児童など地域住民を幅広く対象にすることもあります。
精神保健福祉士について

行政機関では、法律に基づいた各種支援事業や手続きの実施を担うほか、今後の地域における精神保健福祉の充実発展のために、現状分析や将来を見通した計画立案などにも関与します。
精神保健福祉士について

利用者の相談を受けたり、退院・地域生活への移行の補助を行うといったソーシャルワークが主になります。
職場によっては、利用者の方への直接支援もあるそうです。

▼認知症患者の増加で需要も高まる


https://matome.naver.jp/odai/2150648061127555501/2150648251928741303

たとえば、心神喪失者や心神耗弱者を裁判手続のなかでサポートする司法福祉のほか、労働者のメンタルヘルスを向上させる産業メンタルヘルス、また年間3万人にも登る自殺対策にも、その役割の発揮が期待されています。
精神保健福祉士の需要と求人・採用募集状況 | 精神保健福祉士の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden

このように、精神保健福祉士を求める現場の声は日に日に高まっており、この傾向は続いていくものと思われます。
精神保健福祉士の需要と求人・採用募集状況 | 精神保健福祉士の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden

▼どうやったらなれるの?試験があるの?


https://matome.naver.jp/odai/2150648061127555501/2150692459873878103

精神保健福祉士とは、「精神科ソーシャルワーカー(PSW)」と呼ばれる専門職に就くために必要な厚生労働省管轄の国家資格です。
https://successbeginstoday.org/seishinhoken

また有資格者でなければ「精神保健福祉士」と名乗ることができない名称独占資格です。
https://successbeginstoday.org/seishinhoken

精神保健福祉士になるまでのステップは以下の3つです。

1、受験資格を得る

2、試験に合格する

3、資格登録をする

精神保健福祉士の受験資格取得には、11通りの方法があります。最短ルートは、保健福祉系の4年生大学。指定科目を履修すれば実務経験不要で試験を受けることができます。
https://successbeginstoday.org/seishinhoken

大学院や大学卒が必須ではなく、高卒や短大卒で実務経験を積んだ後、養成講座を受講して受験することも十分に可能な資格です。
https://successbeginstoday.org/seishinhoken

精神保健福祉士試験は年1回、1月下旬~2月上旬に行われます。出願期間は、例年9月上旬から10月上旬です。
https://successbeginstoday.org/seishinhoken

https://matome.naver.jp/odai/2150648061127555501
2017年10月02日