裏では何が?ヒカルのVALU問題の真実 まとめ

lalalasocialaqua
YouTuberのヒカルさんが9月4日、YouTubeに動画を投稿し、一連のVALU売り逃げ騒動について謝罪・釈明しました。動画内でヒカルさんは、自身の活動休止や、所属事務所・ネクストステージの解散について言及しています。「VALUが当初から関わっていた」とのコメントも。

トップYouTuber「ヒカル」のVALU問題って?

まず、そもそも「VALU」とは??

VALUというのは、一言で言えば「疑似株式システム」
ヒカルのVALU事件をわかりやすく解説!インサイダーで逮捕も? |

VALUに登録した方はVAと呼ばれる疑似株式を発行することが出来ます。

そしてこのVAは販売することも出来て、そこから資金調達をすることも可能。
ヒカルのVALU事件をわかりやすく解説!インサイダーで逮捕も? |

最初に売り出されるVAの数、値段は発行者が設定可能であり、購入時に特典をつけることも可能

ヒカルさんがVALUに上場したのは、8月9日のこと。その後、ヒカルさんは8月14日、ツイッター上で「明日一気にバリューで動く」と投稿した。本格的にVALUを開始するかのような表明で、ヒカルさんの仮想株式は高騰した。
ヒカル騒動「詐欺罪にあたらない」 所属事務所VAZが示した「法的根拠」とは?- 記事詳細|Infoseekニュース

続々と売れる、ヒカルのVALU。…が、その後は?

ところが、ヒカルさんらは8月15日、自身が保有する仮想株式を売却。これを受けて、ネット上では「期待感を抱かせて価格をつりあげた」「詐欺にあたるのではないか」という声があがり、現在も炎上しつづけている。
ヒカル騒動「詐欺罪にあたらない」 所属事務所VAZが示した「法的根拠」とは?- 記事詳細|Infoseekニュース

ここまでのまとめ

1.ヒカルがVALUEの持ち主に優待をつけるって言って株価をあげる

2.井川さん?が、ヒカルたちの株を手放す

3.ヒカル自身も自分の株を全て手放す

4.供給が増えて株価が暴落

5.優待はしないと言って優待をつけるというツイートも消す

6.株を買った人は騙されて怒った

これって詐欺行為ではないの??

実現性のある優待の記載となっていませんので、この記載をもってヒカル氏が欺く行為をしたと評価することは出来ないものであり、

また、購入者もこの記載から優待がなされるものと錯誤に陥って購入したとはいえませんので、詐欺罪は成立しません
ヒカル騒動「詐欺罪にあたらない」 所属事務所VAZが示した「法的根拠」とは?- 記事詳細|Infoseekニュース

様々なウワサ、憶測が飛び交う…

ヒカルさん側は「VALUに頼まれた」と先日の動画でも言っているようですが?
VALU代表が語る。“YouTuberヒカル騒動”の真実 | ホウドウキョク

「企業同士でつるんでいた」「黒幕は誰なのか」ということがネットなどで騒がれている
VALU代表が語る。“YouTuberヒカル騒動”の真実 | ホウドウキョク

「井川」なる人物はいったい…??

井川さんとはヒカルが唯一師匠として尊敬する人物
VALU騒動の黒幕”井川”って誰!?ヒカルとの関係は? | YouTuber Mania

ヒカルを従業員として雇っていた当時、まだ井川さんも25歳だったそうなので、その歳から既に自分の会社を運営しているなんて実業家としては相当スキルが高そうです。
VALU騒動の黒幕”井川”って誰!?ヒカルとの関係は? | YouTuber Mania

ヒカルたちが起こしたVALU騒動において井川さんを含めたヒカルたちの知り合いにはインサイダー取引疑惑が浮上しています。
VALU騒動の黒幕”井川”って誰!?ヒカルとの関係は? | YouTuber Mania

https://matome.naver.jp/odai/2150595836381467601
2017年09月21日