初心者がebayで副業を始める時に調べた超初歩的なこと

ゆゆぴん
在宅ワークに興味があれば一度は出くわすebay輸出。楽して稼げる!といったブログをたくさん見かけたので、実際に自分がやるとしたらを想定してニートが調べてみました。海外とやり取りすんのに楽なわけねーだろが!デメリットというか壁が分厚すぎる・・・。簡単起業・フリーランス・転売・転売ヤー・ダフ屋

安易にebayに手を出そうとした転売未経験者

効率よく稼げて人と接しなくてすむ仕事を探すためにネットサーフィンをしていたところ、
転売ビジネスについて紹介しているサイトに行き着く。

国内の転売だと価格競争も激しいし、安く仕入れるのは難しいかも。

ebayだったらライバルもそんなに多くなさそうだし、
なによりマーケットが大きそうだからブルーオーシャンなんじゃないの?と
大して何も考えないまま、ebayを覗くことに・・・

eBay(イーベイ)とは

インターネットオークションeBayを展開するアメリカ合衆国の会社である。世界中で1.6億人、Sellerは2,500万人(個人・法人含む)とインターネットオークションでは世界最多の利用者を持つ
eBay – Wikipedia

★どんな商品が取引されてるのか

ebayでは現在出品中の取引だけでなく、
過去に出品・取引された商品を一部見ることができる。

日本の商品で単価が高い商品をみるため
「japan」や「japanese」などのワードを設定し
値段+送料が高い順でソートをかけてみた。

ざっとみて
①壺のなどの骨董品
②カメラやそのパーツ
③ポケモン・遊戯王のレアカード
④日本限定のキャラクターグッズやフィギュア

国内のせどりと同様
ヤフオクやメルカリなどで安く仕入れる。

★在庫について

これは国内で転売する場合にも問題になる。
amazonの倉庫に預けておけば入札後自動で発送してくれるサービスがあるが
手数料も安くはないし、クレームを防ぐためにも
自己発送で少しずつすすめていきたいというのが初心者としての気持ちである。

★リスクとコストの壁

想定されるいくつかの問題

①関税問題
国、商品によってとられる関税が異なる。
ebay輸出の経験を積んだ人たちでも予測不能らしい。
想定外の高い関税にクレームをいれてくるバイヤー(落札者)がいるらしいが
セラー(出品者)に責任はないため、対応しなくてよいので問題なし。

②発送問題
まず梱包を国内より頑丈にする必要がありそう。
郵便会社が記載している日数を全く守ってくれないので
遅延により返品が発生する可能性がある!
催促やキャンセルも起きる。

③荷物紛失問題
国内では滅多にないが、発送した商品が紛失するケースもある。
返金は対応してくれるようだが無駄な労力が発生する。

④詐欺被害問題
詐欺にあったときの対応に苦戦する。
大した英語力もなく、どこまで対応できるのか未知数である。

⑤全部英語問題
当たり前だが全部英語。
基本的な手続きに関してはebayのサポートや
翻訳して説明しているブログなどを参照すればすむが
結局トラブルにあった際に英語で調べたり、問い合わせることを考えると非常にきつい。
また、顧客からの問い合わせ対応なども考えるとそこそこ英語力が必要。

⑥情報がない問題
申し込めばebay転売で儲かる!みたいなサイトばかりで
実際のところどうなってるのか見えにくい。

イーベイ輸出の実際にあったトラブルが紹介されており、わかりやすい。

ebay輸出にチャレンジして困ったこと

ふくいあずき豆@fukuiiichang

海外版のメルカリみたいなやつでeBay というものがあります。登録自体は簡単ですが、売る側になった際の手続きがくっそ面倒で、恐らく多くの人が挫折して諦めていくであろう過程が本日やっと終了し、ついに取引できるところまでやってきました。ビジネスとして成功するといいなぁ。頑張る!!
カナダ宛eパケットで発送した荷物、バイヤーより受け取っていないとのことでケースオープン。
ケースオープンから2週間待ってもらったが、届かないとのことで全額返金。
カナダ郵便は、追跡なし、調査請求に回答しない、荷物未着あり、散々やな。
#ebay輸出 #国際郵便

楽して稼ぐまでには多大な労力がかかる

https://matome.naver.jp/odai/2150508289900075401
2020年05月29日