【閲覧注意】ドキュメンタリー作家 松江哲明 訴えられる、被害者から性的暴行の告発。【卑劣な手口】

murdermurder

松江哲明『童貞。をプロデュース』舞台挨拶事件

撮影中に性的暴行を強要した松江哲明


https://matome.naver.jp/odai/2150408447909184301/2150408828511380503
松江 哲明(まつえ てつあき、男性、1977年 – )
東京都立川市出身
AV監督
ドキュメンタリー作家

映画『童貞。をプロデュース』の出演者から非人道的な性的暴行を舞台挨拶で告発された。

被害者(出演者)は松江哲明に受けた性的暴行に10年間苦しんできたと告発

被害者「松江、世間に嘘ばかりつきやがって」と詰め寄る


https://matome.naver.jp/odai/2150408447909184301/2150408828611385603

映画の舞台挨拶で性的強要を告発される松江哲明

ヒロシ@ganymedes1983

池袋シネマ・ロサ『童貞。をプロデュース』
上映後の舞台挨拶にて大事件。出演した加賀さんが松江哲明監督に撮影時の怨みがあるからお詫びにフェラチオしろと掴みかかりスタッフが止める…。写真はようやくパンツを上げてくれた加賀さん。 pic.twitter.com/fqFlJXuYY1

ヒロシ@ganymedes1983

『童貞。をプロデュース』を未見の人のために補足。10年前の作品で、出演した加賀さんは松江監督の映画学校の同窓生。加賀さんはカンパニー松尾さんのAVに(強制的に?)出演させられる、AV女優にフェラチオされる(結局拒否をして未遂に終わる)

ここ映画としては笑いどころなんだけどな。

10年間上映を続けるも被害者(出演者)に上映料未払い。

被害者「俺は一銭も貰ってない」
配給会社の スポッテッドプロダクションズの代表 直井卓俊に「お金の話をしたら連絡が途絶えた」と舞台上で発言。


https://matome.naver.jp/odai/2150408447909184301/2150408828611385403
松江哲明と共謀した未払い犯
スポッテッドプロダクションズ
代表 直井卓俊

出演者(被害者)の告発ブログ

2007年『童貞。をプロデュース』が製作される。
同年10月31日、出演者が撮影時のヤラセと性的暴行をブログで暴露。
同映画はフィクションなのに「ドキュメンタリー」と銘打たれている。
再三に渡って出演を断ったが、ゴリ押しされた。
ステレオタイプな悪役にされた。
初対面の人たちの視線の中、パワハラ的な状況下で恫喝され性暴力を受けた。
梅ちゃんのゲロ(童貞2号)は、松江監督がローションとスポーツドリンクを混ぜて吐かせた偽物。

被害を受けた性的暴行について書かれている

被害者のブログ

ネットニュースでも取り上げられる

著名人がラジオで性的暴行について触れる

昨今のAV出演強要問題である。この記事での川奈まり子氏と中村淳彦氏の証言によれば、松江がAV業界にいた頃には既に出演強要は横行していて、2004年まで路上スカウトが合法だったという。

告発後 上映は中止

理由には一切触れられず

松江哲明@tiptop_matsue

池袋シネマ・ロサでの『童貞。をプロデュース』は本日2日目から最終日までの上映を中止することになりました。楽しみにしていた方、本当にすみません。遠方からの参加を予定していた方もいると聞いています。本当にごめんなさい。

被害者(出演者)の知人(童貞2号として出演)の告発

なんかもやもやするので俺の知ってること、思ってることを書こうと思いま~す!当然ながら加賀くんとは友達なので加賀くん寄りになるでしょうし、記憶違い検討違いあると思います。訂正は認めますが、こわいなぁ、優しくお願いします。あと長いです。読まなくてもいいです。
まず俺は童貞の1は撮ってることも上映してる事も知らなかった(いや正確には遊びに行くとよくカメラ回してんなぁとは思ってました)。なんで詳しくは分かんないです。んで俺の2は加賀くんが松江さんの別の映画のロケハンでいきなり連れてきて、僕の部屋みて 童貞2いけんじゃねってなったと、
ここら辺は2人に聞かないと分かんないすけど、加賀くんが2の為に積極的に紹介したって訳ではないと思うんですけど、どうなんでしょ?それにどっちにしろガンダーラ映画祭なんてね、特に誰も見ないと思ったんでしょ、だってラカメラめっちゃ小さくて、俺もびっくりしたし。
俺はまぁ 軽い人間なんでんじゃまぁいっかって感じで。んでまぁいつの間にか1,2くっ付けてロサで公開します、と、加賀くんにどれだけちゃんと伝えたかは分からないですけど ここで加賀くんが強硬に反対してたら、一番良かったのかも。まぁでももう決まってたんだろうし、
他はイケイケドンドンだったから、なかなか反対出来なかったでしょ。んで初日、加賀くんは開場には来ましたが、バイトの為帰ったので舞台挨拶はいなかったはずです。といーか数日後の上映後の飲み会で加賀くんになんで帰ったんだ!そんなバイトやめろ!もっと賢く金稼げ みたいな感じで
被害者が松江哲明に詰め寄る画像
松江さんが頭ごなしに説教し出して加賀くんもブチ切れまして 駄文書いて儲けるあんたに言われなくねぇ みたいな口論になりまして、そっからギクシャクしだした と俺は記憶してます。んでロサの楽日の舞台挨拶は逆に俺が仕事で行けてないので、加賀くんと俺が一緒に舞台に上がったのあんまり
なかったんじゃないですかね。ユーロは加賀くん多分来てないんじゃないかと。調べれば分かると思いますけど。でもその後の新潟と大阪の上映には2人で参加してます。新潟は加賀くんが高校時代にその映画館でバイトしてたからですね。大阪の時は何んで来たんだろう?もうこの時には完全に
加賀 大丈夫か?みたいな感じだったんだけど、和やかに終了、みんな一安心。んがその直後に加賀くんが例のブログをブチ上げて 松江さんもブチ切れて この辺りから松江さんから直接は連絡してないと思います、多分。俺からブログ消すように言ってくれって言われたけど 無視しちゃいました、てへ
加賀くんが何であのタイミングでブログ上げたかは分かんないです。なぞ。
んでDVDって話になって 俺、加賀くん、直井さん(松江さんはもう話したくないって感じだったと)で喫茶店で話し合いましたが、こん時は猛烈に加賀くんは反対してました。俺は出せばいいと思ってたし、実際加賀くん無視で進めてたと思いますけど、加賀くん以外の理由でNGがきて結局お蔵に。

上映の際にも出演者への連絡はなし

加賀くんは加賀くんで弁護士に相談しに行ってたみたいです。俺は頭おかしいんじゃないか と思ってました。実際出るってなったら揉めてたかもしんないすね。分からんけど。その辺りからもー直井さんからも上映の連絡してないんじゃないすかね。これも推測。俺には2年前からなし。
それからも、加賀くんはことあるごとにフェラシーンについての不平不満を言ってましたけど、しかしまぁまだ怒りが継続してるとは……。松江さんが呼びたいとか言い出すからね、こんなことに。連絡したの俺なんで俺の責任もありますけど、自業自得なんでしょうがないすよねぇ。
これからは加賀くんの考察なんですけど、基本的に加賀くんは正義の人なんで自分が間違ってると思ったことにはすぐキレるし、よく喧嘩する人です。自分の利害関係関係なしに。俺も3年くらい絶縁してたし。だからまぁホントに嫌だったんでしょうね、あのフェラシーン。それが全てでしょう。
それに加賀くん風俗とか絶対行かない人だし、彼女のことは本気で好きだったので、他の女性にフェラして貰って告白する勇気が出たみたいな演出に耐えられなかったのではと思います。んなわきゃないからね、加賀くんに関しては。映画は真実として描かれますからねぇ。こわいものです。

性的暴行の強要に触れています

それと強制はあったかなかったか問題。それは松江さんにやれって言われたら断れないでしょ、あの状況で。俺も2でホントは嫌な演出ありましたけど、断れる雰囲気では無かったし、未だにあのシーンは嫌だけど。まぁ面白いんならって思うからね。ただ親親族に誤解されてるのは嫌ですね。
あと ありがとう!って言った問題。あれはちょっと笑った。そりゃ撮影終わったらありがとうぐらい言うでしょ。迷惑かけたって思いもあるだろうし。思慮浅すぎ。
確かに関係性変わったのはあるかもしんないすけど、加賀くんは結局ずっと同じことを言ってきた訳で これは加賀くんの周囲にいた人達に対しては 松江さんに直接言えば良かったとは思う けど門も閉じてたか、、とりあえず加賀くんはブレなかった とこれだけは思います。
あーあと上映はなんで辞めちゃったんですかね?俺にも電話来てましたけど、ブッチ切ってしまったので 何にも分かんないです。やっぱり最低ですね。観に来る予定だった人には本当に申し訳ないです。あとムラケンさん!ごめんなさい。本当はもう関わりたくないんですけど、一応ね、誰も何も言わないし。
やっぱさ本当は嫌なことでも人間って笑顔で出来ちゃうじゃないですが。それを後からどーのこーの言うのは美しい行為ではないかも知れないけど、そーゆう事はあるんすよ。それは分かってあげて欲しかったよね~。

松江哲明が某アイドルを誹謗中傷


https://matome.naver.jp/odai/2150408447909184301/2150408828611385103

松江「才能なくてもCD出せんだな」とせせら笑う

才能なくてもCD出せんだな とせせら笑った時から あの人の映画も言葉も信用しない と決めたので 別にどうでもいいんだど。
俺がファンだって事を知っていて こーいう事を言う。しかもあんにょんから劇場で観てくれていた女性に対して。そーいう態度っすよね。

teitterの反応

ありさ@akanearisaxxx

松江哲明とかいう貧相な映画監督の舞台挨拶事件見た。時間が止まったままの男が命かけてプロレス仕掛けに来てるのに、全く狼狽えるだけで、裏で話そう、おれはシャブらない、理由は言わない、と最悪の返し。人生を棒にふる悪手。これでもうリベラルサブカル文化人として終わり。最高の復讐だ

Nana なな@shelly5858

@tiptop_matsue #加賀賢三 さんは深く傷ついて、10年間松江監督を恨んできたのでしょうね。
謝るべきでしょう。彼が納得するまで。そうじゃないと2人ともこのまま沈みそう#松江哲明 監督に謝罪の気持ちがあればいいね。… twitter.com/i/web/status/9…

Lhasa@theLustDaze

松江哲明監督の自身の出自に起因するマイノリティへの差別に対しての怒りや危機意識の発言には同意する事が多かっただけに、そこも物凄く残念だったりする。虐げられる人間を守る側の立場で発言してた人がこんなじゃさぁ…。間違うなとは言わないし、誤解なら誤解でちゃんと訂正しないと。

demio@ganko_na_yogore

松江哲明の目が泳ぎ始めて、慌てて別の話題に切り替えようとし始めたのを思い出す(後日、出演者の例のヤラセ糾弾記事が出てきて腑に落ちた)

arimob@arimoB

松江哲明「童貞。をプロデュース」舞台挨拶事件。面白い作品で多くの観客を喜ばせていたとしても、作品が公開されることで、出演者が10年もの長きにわたり心苦しい思いをしていたのは悲しいことだと思う。面白ければ何をしてもよいなんて思えない。eachs.hatenablog.com/entry/2017/08/…

吉田光雄@WORLDJAPAN

松江哲明『童貞。をプロデュース』舞台挨拶事件の背景にある2つの事件と関連性について – 映画は人助けをしない eachs.hatenablog.com/entry/2017/08/…

demio@ganko_na_yogore

当時森達也が「ドキュメンタリーとフィクションに明確な差異はない」命題を打ち出して、そこから内省的態度を切り捨てた松江哲明がフェイクドキュメンタリーを素朴なドキュメンタリーと銘打って量産してたとき、その界隈で内部批判が起きる様子がまったくなかったのが本当に汚ならしくて嫌だった

フリップ村上@fripp_murakami

松江哲明監督。
まだ、完全黙秘のままか。
本人は大人の態度のつもりかもしれんけど、これ、事が冷めるまで待っていたら、その後シレッと出て来ても(マスコミや業界関係者は別として)これまで親しみを感じていた観客は、あらかた背を向けると思うんだけどな〜。

Scarlet Street@StreetScarlet

(文字通り)裸で抗議した被害者を犯罪者扱いしたり、かすり傷で診断書とって被害者ぶったり、呆れた。表現者として考え得る限りで最悪の対応。松江哲明終わったな。始まってもいなかったか。
とにかく二度と映画製作に携わらないで欲しいし「監督」なんて名乗るな。以上。

Lhasa@theLustDaze

完全にいじめ加害者に対する復讐って感じの絵面だなぁ。10年間で家族や立場といった守るべきものを得た松江監督が過去に復讐されている。ドラマチック。
『童貞。をプロデュース』松江哲明監督フェラチオ強要事件 youtu.be/PYELjWmhcVk @YouTubeさんから

石川尚彦@NaohikoIsikawa

松江哲明よ監督廃業せよ、この話題以上

Lhasa@theLustDaze

松江哲明監督「ドキュメンタリーは自分に返ってくるブーメラン」「作り手が安全地帯を守るのは恥ずかしいこと」

vs加賀さんの動画を観た後だと、はぁ〜なるほどねぇ〜となるな。 pic.twitter.com/gaiGC8RQD9

ぱずめ@Satome23

加賀さん「てめええ!!!しゃぶれよぉおおおおおお!!!!」の図

こんな面白い映画祭初めてですわ
素敵!!!

#童貞をプロデュース
#松江哲明
#加賀さん
#池袋ROSA
#梅ちゃんかわいい pic.twitter.com/RUbmDZbO2q

t・f@takayamafumiko

松江哲明の仲間たちは今回の事件に対して固く口を閉ざすか適当な関連ツイートをRTしてお茶を濁している。あんたらそのへんのヘボ政治家と同じレベルだよ。松江哲明のやったことが正しいと思うならそう言えばいいし、加賀賢三が間違ってるならいつもみたいによってたかって糾弾しろよ。卑怯だよ!

松江哲明 沈黙

昨今のAV出演強要問題といい本当に社会的弱者への暴行はやめて欲しいですね。
一人でも性被害者が減ればと思い書きました。
拡散お願いします。


https://matome.naver.jp/odai/2150408447909184301/2150410087418018203

追加

今後一切、「童貞。をプロデュース」を上映しないで下さい。3、4年前のロサの上映時に「梅ちゃんが本当に嫌なら上映しないよ」 と松江さんに言われましたのでそれを行使します。嫌です。約束は守って下さいね❤
あんまナメた真似すると俺も怒りますよ、やっぱり。人間だもの。
誰も和解しない!映画も封印!でお願いしま~す!!

被害者(出演者)がブログを更新

松江哲明の卑劣な手口に触れられています。

「正直、松江さんと直井さんが連名で出した文章に失望してしまったというのもあります。大人だから保身の意味もわかってはいるつもりですが、ぼくが裸になったのは下半身だけじゃなかったはずで。」

https://matome.naver.jp/odai/2150408447909184301
2019年08月31日