激レア?!タイタクシーのめちゃくちゃ可愛いミニカー!

米軍曹
サワディーカー!皆さんはタイのタクシーを見た事がありますか?タイのタクシーは実にカラフルです。そのミニカーが発売され、売り切れ続出の大人気アイテムになりました!今日はタイのタクシー事情とミニカーをご紹介いたします。

2017年4月のソンクラン(タイの旧正月)にソンクラン限定として、タイのセブンイレヴンで発売されました。タイにもセブンイレヴンはあります。
余談ですが、ファミマやローソンもあるんですよ!
価格は、1個99バーツ。日本円でおよそ300円ほど!

それではとっても可愛いミニチュアタクシー全6色をご紹介!


https://matome.naver.jp/odai/2149839191153614301/2149839589055831903
赤単色!たまーに見かけます。

https://matome.naver.jp/odai/2149839191153614301/2149839589055831803
可愛いピンクタクシー!緑×黄色と同様よく見かけます!

https://matome.naver.jp/odai/2149839191153614301/2149839589055831703
黄色×緑のこのカラーは町でよく見かけるメジャーなタイのタクシーです。

https://matome.naver.jp/odai/2149839191153614301/2149839589055831503
こちらは青の単色です。他のタクシーが派手なだけに地味に見えます笑。

https://matome.naver.jp/odai/2149839191153614301/2149839589055831403
こちらは黄色と赤のツートンカラー!派手ですよね〜。こちらもあまり多くはないですね。

https://matome.naver.jp/odai/2149839191153614301/2149839589055831303
こちらは赤と青のツートンカラー!
あまり見かけないタクシーです。

そのほかにも、ピンク×白、緑などのタクシーを見た事があります。なかには運転手がカスタマイズしたド派手なタクシーも?!

そもそもなぜタイのタクシーはカラフルなの?

バンコクのタクシーに色々なカラーがある理由

バンコクのタクシーの色はタクシー会社によって違います。

単色であれば、タクシー会社が所有している車で、個人タクシーはツートンカラーです。

メータータクシーであれば、料金はどのタクシーを利用しても同じですが、どの色のタクシーを使うかで、対応の良し悪しはあるそうです。

そんなことも知らずに適当に乗っていましたが。。

メータータクシーなのにメーターをつけなかったり、わざと遠回りしたりするタクシー運転手もいるそうなので気をつけてください。

とはいえ、タクシー会社どうこうよりも、運転手さんによるかもしれないですね。
Copyright © 2017. Created by KUBOGEN

タイではタクシーを乗車拒否される?!

なぜ乗車拒否されるかというと、それは運転手にもよりますが、大きな理由は、

1.純粋に面倒、行きたくない

2.お昼時もしくは渋滞がひどい時間帯

3.目的地が遠い

この3つの理由が多いと思います。実に理不尽な理由におもえますが、これはタイでは日常茶飯事な出来事です。日本とは違い、タイのタクシーはタクシーを止めたらドアを開けて、目的地を告げ、運転手からOKが出たら乗り込みます。
日本のタクシーとは大違いですね!
さすがに何台も連続で乗車拒否をされると心が折れます笑。

以上、タイのタクシー事情とミニカーのご紹介でした!
ご閲覧ありがとうございました。

https://matome.naver.jp/odai/2149839191153614301
2017年06月25日