幼児の歯磨きは意外と危険なことがいっぱい!注意しなければいけない事

therapist214
大人と違い幼児の歯磨きは事故もあり、普段から気をつけないといけないことがたくさんあります。

歯磨き中の事故が多発

国民生活センターは2017年2月15日、6歳以下の子供が歯磨き中に喉を突く事故が多発しているとして、注意喚起を出した。

同センターによると、2010年12月~2016年12月の間に、6歳以下の子どもが歯ブラシをくわえたまま転倒し喉を突くなどした事故の情報が、30か所の医療機関から139件報告されており、そのうち3歳以下で 124 件となっているという。

具体的な事故事例では、走っていたときに転倒したという例が多い。ほかに、ソファに座っておとなしくしていたが、前のめりに転落し喉に歯ブラシが刺さった、歯ブラシをくわえたまま母親に駆け寄り背中に勢いよく抱きついたところ頬に刺さった、といったものも見られる。
幼児の歯磨き中は意外と危険 歯ブラシくわえたまま転倒事故頻発 : J-CASTヘルスケア

事故件数の多い年齢は1~3歳
虫歯予防のために、子どもの毎日の歯磨きは欠かせません。しかし、普段何気なく使っている歯ブラシですが、小さなお子さんにとってはそれが凶器となることも。

ノドに突き刺さって入院治療が必要になるケースもあるため、子どもの歯磨きには十分な注意が必要です。

消費者庁によると、平成22年12月から平成28年12月末までに報告された6歳以下の子どもの歯磨き中のノド突き事故などは139件。そのうち、なんと124件が1~3歳児で占められています。
兄弟の接触事故もキケン!子どもの歯磨き「ノド突き事故」予防策3つ | ニコニコニュース

歯ブラシをくわえたまま転倒し、喉を突くなどの事故情報が、医療機関から寄せられているという。2010年12月から2016年12月末までの間に、6歳以下の事故情報が139件報告され、そのうち3歳以下が124件を占めるという。

歯ブラシが口の中に刺さって入院するなどの事故も報告されていることから、保護者は注意が必要だとする。
消費者庁、子供の歯磨き中の喉突き事故などを注意喚起 – 家電 Watch

救急搬送も

歯ブラシは細長いため、力が加わると深く突き刺さることがある。刺さった方向によっては、脳や頸(けい)動脈、静脈などを傷付ける可能性があり、命が脅かされる危険もある。
歯ブラシ喉突き事故、1~3歳で多発 見守りと安全対策品利用を(1/3ページ) – 産経ニュース

歯磨き中の事故による救急搬送は毎年、都内で40件程度に上り、けが人の大半を1歳から3歳前半の乳幼児が占めている。事故が起きる状況は、歩きながら歯磨きをして転倒▽ふざけて家族と衝突▽ソファやいすから転倒-などがある。
子供の歯磨き事故に注意 都がリーフレット – 産経ニュース

注意すべきこと

以下の点に注意しましょう。
(1)子どものそばで必ず親が見守る
子どもが歯ブラシを持ったまま、またはくわえたままで、歩いたり動き回ったりすると、転倒して歯ブラシが刺さる危険があるので、歯磨き中は動き回らないように親がしっかりと見守りましょう。
(2)床にすわらせて歯磨きをさせる
ソファにすわったまま、踏み台に立ったまま、イスにすわったまま、ベッドに寝転がったままなどの歯磨きは、そこから落ちて歯ブラシが口の中に刺さる危険があります。

子ども自身に歯磨きをさせるときは、必ず床にすわらせる、もしくは床に寝かせるようにしましょう。
(3)仕上げ磨き用の歯ブラシを持たせない
子ども専用の歯ブラシは、ノド突き専用カバーがついているなどの安全対策が施されていますが、仕上げ磨き用は大人が扱いやすいように柄が細長くなっていて、ノド突きの危険性が高まります。

仕上げ磨き用の歯ブラシは、子どもの手の届かない場所に保管し、歯みがきの際にも子どもには持たせないよう注意しましょう。
兄弟の接触事故もキケン!子どもの歯磨き「ノド突き事故」予防策3つ | ニコニコニュース

安全対策を施した歯ブラシも増えている。家庭用品大手のライオンが2月に発売した幼児向け歯ブラシは、ハンドルをシリコーン製にし、左右に柔軟に曲がるようにした。万が一の際にも、口の中への衝撃を従来品より95%減らせたという。

一方で、縦方向には曲がりにくくする工夫をし、歯をしっかり磨けるようになっている。開発を担当した横手弘宣さんは「安全性を高めることと、きちんと磨けることを両立させた。子どもが自分で歯磨きができる環境を整えることにつながれば」と話す。
歯磨きする時はそばに…歯ブラシくわえて転倒も : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

歯磨きの習慣づけ

歯磨き習慣をつけさせるために、上のきょうだいや親が歯磨きの手本を見せたり、親が抱きかかえて磨かせたりすることを勧める。「スキンシップのひとつにすることで、嫌がらず毎日の習慣にしていくことができます。仕上げ磨きをしてあげることも忘れないで」とアドバイスする。
歯磨きする時はそばに…歯ブラシくわえて転倒も : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

赤ちゃんの歯が生え始める時期はもちろん個人差がありますが、大体半年前後、遅い子だと1歳過ぎくらいからとなります。始めは上下の前歯に1本生えてきますので急いで歯磨きを始める必要はありません。しかし歯を磨く準備は徐々に初めておくべきなのです。

どんな準備かというと、口に物を入れることに慣れるということです。口の中に指を入れて、歯や歯茎を触ります。嫌がる時は無理をせず、そして「さあ、慣れさせるよ!」と気負うことなく、遊んだりあやしたりする際に自然と少しずつ始めましょう。

嫌がることがなくなったら、清潔なガーゼで軽く歯を拭いたり歯ブラシを口にいれたりすることにも慣れさせていきましょう。

また、親や兄弟が楽しく歯磨きをする姿を見せることも効果があります。生活の中で当たり前に歯磨きをする、という姿を毎日見ている内に抵抗がなくなってきます。
子どもを虫歯にしないために!歯磨き以外に知っておくべきこと | Grapps(グラップス)

みんなも当てはまる?

子供の歯磨きを「適切な方法で十分にできているかわからない」もしくは
「適切な方法で十分にできていない、もしくは行っていない」人の73.7%がその理由を
「子供が嫌がる」と回答しました。
「時間がなく、十分な時間を割けていないから」と回答した人は有職者の31.8%で、
専業主婦・無職 (16.9%)の約2倍に上りました。
歯磨きの悩みも「子様が歯磨きを嫌がること」が56.6%で最多でした。
歯磨きの際の工夫は「子供が好きな歯ブラシを使用する」が61.5%で最多でした。
「子供の歯磨きに関する調査」調査結果子供の歯磨きの重要性を認識している人でさえ約9割

「歯磨き粉の中に入っている発泡剤が泡を作ります。これがくせ者で口の中が泡立つと“よく磨いた”という満足感で歯磨きを終えてしまいがち。量が少なければあまり泡立たないので、かえって長く丁寧に磨けることになります」

歯磨きタイムは毎食後30分以内、できれば5分以上は磨きたい。

「磨き残しを減らすために上の歯の外側を右から左へ、次に内側、かみ合わせ部分、それから下の歯と順番を決めて磨く癖をつけましょう」

歯ブラシは小回りが利き、奥歯や隅まで磨きやすい小さめのヘッドがおススメ。できれば小学校卒業まで親が仕上げの歯磨きをしてやってほしい。
子供の歯磨きは「優しく持って縦磨き」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

〇〇と虫歯の関係 なりやすい歯はあるの?

母乳が直接的に虫歯の原因になるとは言えません。では「添い乳は虫歯になる」と言われる理由は何でしょう。

寝ている間は、唾液の分泌量が極端に少なくなります。そのため、虫歯の原因菌が活発に活動し、虫歯になりやすい時間です。

添い乳しているお子さんは、寝付くためにおっぱいを飲んでそのまま寝てしまうので、お口の中を清掃しないままになっています。

そのようなことから、添い乳することが虫歯になるリスクを高めている要因になっているかもしれません。同じように、哺乳瓶で牛乳や清涼飲料水を飲んで寝るようなクセを付けないようにしましょう!
フッ素、虫歯、歯磨きのコツなど 幼児期のお口の疑問解決します!|cozre[コズレ] 子育てマガジン

一番奥に生えている臼状の歯の後ろに、もう1本ずつ奥歯が生えてきます。乳幼児期2歳6か月ごろ生える歯で、乳歯の中で最後の歯です。これで20本生えそろうことになります。

この奥歯は、一つ手前の奥歯よりも溝が複雑な形をしていますので、食べかすや歯垢が残りやすいです。また、奥歯2本が生えそろうと、歯と歯の接している隙間に歯ブラシの毛先が届きにくく、虫歯になりやすくなります。

このようなことから、「2歳6か月ごろは虫歯ができやすい年齢」とされているのです。保護者による歯磨きやフロス、糸ようじなどの「仕上げみがき」が重要になってきます。
歯磨き嫌いを好きにする!乳幼児期の歯の生える順番と歯磨きのコツ|cozre[コズレ] 子育てマガジン

こんな菌も…

虫歯の原因となる菌の中で、最も虫歯への影響力が大きいのは「ミュ―タンス菌」だと考えられている。この感染を防ぐ一番のチャンスが、生後すぐに訪れることをご存知だろうか。
虫歯になりやすいかは4歳までに決まる? 歯科医師が母乳を推奨するわけは? | マイナビニュース

生まれたばかりの赤ちゃんはミュ―タンス菌をもっていないにも関わらず、日本人の約9割はミュ―タンス菌に感染しているという。この感染は、母親から子どもにうつる「母子伝播(でんぱ)」の割合が高い。つまり、これを防げるかどうかで、子どもの歯の環境が変わってくると言っても過言ではない。
虫歯になりやすいかは4歳までに決まる? 歯科医師が母乳を推奨するわけは? | マイナビニュース

歯磨きは何をどう使ったらいいの?

ライオンは7日、柄(ハンドル)の部分が曲がる子供用歯ブラシ「クリニカKid’sハブラシ」を2017年2月15日から順次発売する、と発表した。歯磨き中のけがを心配する親が多いことに対応した。

新商品は、断面が楕円(だえん)形をした樹脂製の芯をゴムで覆う独自の工夫により、適度な曲がり具合と安全性を実現。合わせて、磨くときに力がかかりにくい側面方向だけ曲がりやすくすることで、実用性も確保した。0~2歳児用と3~5歳児用、6~12歳児用を用意、価格は各200円前後を想定している。
けが防止、曲がる歯ブラシ ライオン 子供用を来年2月発売 – SankeiBiz(サンケイビズ)

歯みがきはブラシを使って汚れを落すことが一番!歯みがき粉を付けると、泡がたつので長い時間磨くことができにくくなります。また、お口の中が泡で見辛いので、仕上げみがきもしにくいです。

特に乳幼児期は付けずに磨いたほうがよいでしょう。もし付けるとしたら、歯みがき粉は「補助具」として考えていただいたほうがよいと思います。

歯磨剤の中には、研磨剤、潤滑剤、発泡剤、香料、甘味料、フッ化物などが含まれています。通常使用量であれば、飲み込んでも心配はいりませんが、目安としては、「ブクブクうがい」ができるようになってからが良いと思います。
フッ素、虫歯、歯磨きのコツなど 幼児期のお口の疑問解決します!|cozre[コズレ] 子育てマガジン

歯磨き粉の量は?

量は3歳未満のお子さんは子供用歯ブラシに1〜2mmくらい、例えるならお子さんの切った爪くらいの量、ほんの少量で十分です。

3歳以上でうがいができるくらいのお子さんは子供用歯ブラシの毛束の4分の1くらいの量を。6歳以上は子供用歯ブラシの毛束の約半分量を使用してください。
歯科医が答える~フッ素やシーラントを用いた子どもの虫歯予防について~|cozre[コズレ] 子育てマガジン

また、シーラントという予防処置もあります。奥歯の咬む面の溝の形態には個人差があり、人によっては歯みがきが難しい形態があります。

その溝の部分を小窩裂溝填剤(シーラント)で埋めて溝を浅くし、歯磨きを容易にする処置法です。

ただ、この処置は協力状態の良いお子さんからでないと本来の効果が得にくいですが、有効な予防処置です。
歯科医が答える~フッ素やシーラントを用いた子どもの虫歯予防について~|cozre[コズレ] 子育てマガジン

「一般的な常識だと思いますが『歯を磨いてばい菌を減らす』というイメージではなく、菌などが増える前の口腔ケアを意識してみてはいかがでしょうか?推奨したいのは”食後5分以内=ジャストケア”の歯磨きです。これは欧米では一般的なのですが、虫歯を引き起こす酸が増える前の対処法です。日本で言われている食後30分以内に歯磨きを、というのとは異なりますね。講演時などに例えるのですが、水洗トイレで用を足した時すぐに水を流すような感覚で(笑)、口の中を綺麗に保つことが大切です」。
歯磨きは食後5分以内のジャストケア正しい噛み合わせで発育と永い健康を | 麻生区 | タウンニュース

https://matome.naver.jp/odai/2149683805894925201
2017年06月11日