精液の色でわかる!? あなたの不調のサインとは

brnotcom
一般的には白と表現される精液の色。何か異常があっても相談しにくいし、場所が場所だけにインパクトが半端ないです。

元々の精液の色は・・・

精液の色は体調や個人の体質で濃さなども変わってきますが、基本的に白い色。
ちなみにこの白い色や特徴的な臭いは精子の特徴ではなく前立腺液の特徴だそうです。

一般的に白濁液などと呼ばれる通り、基本的に男性の精液は半透明から白っぽい色をしています。
今月の旬なニュース 不調のシグナル! 色のついた精液には要注意

ヒトの精液は、射精直後は濁った白色ないし黄白色の粘り気のある液体であるが、10分程経過するとほぼ透明のさらっとした液体に変化する。その理由は、射精直後には粘り気により女性生殖器内から精液が漏れ出すのを防ぎ、その後は精子の運動を助けるためにさらっとした液体に変化するものと考えられている。
精液 – Wikipedia

前立腺液(ぜんりつせんえき)とは前立腺の内壁から分泌される乳白色の弱アルカリ性の液体である。精液の成分の約3割を占め、クエン酸を多く含み、精子に活性を与える働きをしていると考えられる。前立腺液に含まれるスペルミンという物質は「栗の花の匂い」に例えられる精液特有の匂いの元になっている。
前立腺液 – Wikipedia

精液がこんな色に!?

赤や茶色
基本的には血液の色です。
血液と聞くと怖く感じるかもしれませんが、ちょっとした炎症であることが多く、そうであれば大きな問題はありません。
痛みがあったり長く続いたりする場合は病院へ行きましょう。
「赤玉」もこれが元になっているのかもしれません。

精液に血液の混入があると、精液が赤くなります。この状態を「血精液症」と呼びます
日本泌尿器科学会-The Japanese Urological Association (JUA) こんな症状があったら – 精液が赤くなった – 一般のみなさま向けサイト

ほとんどの場合、精嚢または前立腺に、何らかの病原菌が侵入して起きた炎症ですが、まれに精巣、精巣上体、精管、精嚢、前立腺など精子の通り道となる部分の腫瘍や膿疱、結石などの場合があります。
彼の精液に血が!?性病?血精液症は前立腺炎の疑い | HIV感染SOS

40代以降の男性に多く、痛みを伴わない場合がほとんどで、たまの出来事であればさほどの問題はありません。
ただし、ごくまれに前立腺に結石や、精嚢腺がんなどの重篤な障害が原因となって出血している場合もあるので、長く続く場合は精密検査を受ける方が良いでしょう。
今月の旬なニュース 不調のシグナル! 色のついた精液には要注意

黄色
体質で黄色っぽい色という人もいるみたいで、その場合は特に問題なし。
膿精液症や性病など感染症が原因になるケースが多いのが特徴と言えます。

精液の中には精嚢液というのがあるんですけど、この精嚢液が黄色系の色をしています。
長期間射精をしないでいると、精嚢液が溜まっていきます。精嚢液が溜まればそれだけ精液の黄色成分が多めになりますので、結果、精液が黄色みを帯びていくということですね。
精液の色は何色だ | シトルリンでペニス増大させる方法 -騙されないための知識-

精液が黄色い場合、腐ったような臭いがある場合は、膿精液症といって、精嚢や尿道などに細菌が侵入し、炎症が起こっていると思われます。性行為がなくても、自身が持っている大腸菌による感染もあります。
黄色味がかった精液は正常?将来、子どもができるか不安* | オトコクラス

、淋病やクラミジアなどの性感染症が考えられます。これまでは白っぽい精液だったのに突然黄色っぽい精液が出るようになった場合、その直前に普段のパートナーとは違う相手との性行為を行ったなどの記憶があれば、性感染症を疑う必要があるでしょう。
その他、前立腺が炎症を起こしている場合にも黄濁した精液が出ることもあります。
今月の旬なニュース 不調のシグナル! 色のついた精液には要注意

透明
精液が透明だと無精子症を疑う人もいます。
時間が経って透明になってしまうという性質を持っていますし、前述の通り精子は白い色と関係ないので直接的な因果関係はありません。

黄ばんだ精液、透明に近い精液の男性は、前立腺液が少なめだということで、精嚢液の黄ばんだ色が目立ってしまっているだけです。
医療に詳しい方教えてください 精液についてについて – 不安な… – Yahoo!知恵袋

精液がゼリー状だから精子が無い、無精子症かも?という心配をされる方もいらっしゃいますが、精子はそもそも精液の中の数パーセントで、肉眼で見える物でも色が変わるものでもないのでゼリー状の精子とは因果関係はありません。
精液がゼリー状なんだけど・・これって大丈夫?まさか性病!? – 性病検査NAVI

射精したばかりの精液は、まだ十分に混ざり合っていなくて、白い部分と透明な部分とにはっきりと分かれているのですが、時間がたつにつれて混ざり合ってきて、やがてほとんど透明に近いような白っぽい色になっていきます。
性教育のすすめ 精液に関する基礎知識

https://matome.naver.jp/odai/2149629890773448801
2017年06月01日