日本のアニメの経済効果

twcritique

アニメ産業(ユーザーの支払った金額)の総売上は、1兆3000億円にも及びます。業界規模は小さいのですが、その業界が吐き出す力はかなり大きなものです。

一方、アニメ産業市場(ユーザーが支払った金額をベース)の2011年の売り上げは1兆3393億円。

81万8000人が聖地巡礼に期待して訪日したという計算になる。

フランス人オタクの特徴は、日本のオタクのように知識やコレクションを誇ることをせず、行動が社交的で積極的なところだ。「イベントを皆で盛り上げて楽しもう」というパーティー的なノリは、日本の「ストイックな」オタク・イベントとは雰囲気が大きく異なる。

2015年に40周年を迎えたこの同人誌即売会は、3日間にわたり50万人以上を動員するイベントになった。11日間で81万人を動員する、東京モーターショー(2015年)に次ぐ規模だが、1日当たりの動員数ではモーターショーの倍以上だ。もはや日本最大級のイベントといってもいい。

https://matome.naver.jp/odai/2149411974612442901
2017年10月01日