酒蔵直送の原酒が飲める?日本酒王国、新潟より報告

kichidenseiken
米どころの新潟には多くの酒蔵が存在する。その代表的な酒蔵の原酒を販売するところをみつけた。

先ずは、新潟を代表する酒蔵

米どころの新潟には多くの酒蔵が存在する

お福酒造

純米吟醸 お福正宗

平成16年
お福正宗 大吟醸
雫酒 斗瓶囲い、「春季全国酒類コンクール」吟醸部門 優勝第一位

平成18年
3代目杜氏、吉井民夫、「にいがたの名工」に選ばれる。
会社概要 – お福酒造株式会社ホームページ

高野酒造

越路吹雪 純米大吟醸

市島酒造

吟の慶 大吟醸

吉乃川

極上吉乃川

これらの「お福酒造」「高野酒造」「市島酒造」「吉乃川」の原酒を販売しているお店がある

原酒とは?

搾ったお酒に水を加えていないのもの。原酒は加水するお酒に比べるとアルコール度数が少し高くなりが、風味が濃醇。「原酒」と「無加水」は同じ意味です。逆に「原酒」や「無加水」と明記されていないお酒は、水を加えてアルコール度数を調整していることを意味します。
http://www.kagataya.net/study/s_sake/

原酒の飲み方

色んな飲み方がある

①日本酒ロック

氷を入れたロックグラスに原酒を入れて、ライムを搾って出来上がり

②日本酒&柑橘系ジュース

原酒とジュースを入れて出来上がり。
原酒とジュースは2:1ぐらいがおすすめです。

③日本酒ハイボール

氷を入れたグラスに原酒を入れて、ソーダを同量入れて出来上がり。お好みでレモンスライスを添えて。

https://matome.naver.jp/odai/2149190897498162101
2017年04月15日