【激やばぁ】イルミナティカードの予言⑪から⑮

グラマラス
https://www.youtube.com/watch?v=hgyFhe5S-Y8

イルミナティカードの予言⑪満月編

満月の日は地球上のバイオリズムに影響を及ぼす、例えば巨大地震は満月と新月の日に起きやすい。とか亀とか牡蠣とか珊瑚は一斉に満月の時に産卵する。人も出生率が高く、新月の時は低い。反対に亡くなるときは満潮時の死亡率は高い。生理のサイクルと月の公転周期がおなじサイクルなので月経と呼ぶ。そして事件や事故が増加する。満月の時は株価が上がり、新月の時は株価が下がる。
イルミナティカードの予言⑪満月編

イルミナティカードの予言⑫叫ぶミーム編

ベストセラー「利己的な遺伝子」のリチャードドーキンスは「ミームは文化の伝達や複製の基本単位である。」と述べている。人から人へ伝達する情報を意味する科学用語である。心理的なダメージを人から人へ伝達する事を科学的にコントロールするプロジェクトのカードではないだろうか?叫ぶミーム。人は将来を思考するとき、楽観主義的傾向があるが、ネガティブな予測をすると実際よりも悲観的になる傾向がある。心の自己防衛のしくみではないだろうか。そのような認知心理学などを使い、大衆をコントロール下に置くという事を巧みに計画しているということが読み取れるのではなかろうか?
イルミナティカードの予言⑫叫ぶミーム編

イルミナティカードの予言⑫タブロイド編

政治的なデイフェンスをして政府主張を正当化するために、不利なことは言わず、いい側面を情報として公表する情報操作をスピンコントロールというが、正当な政治活動としてアメリカでは認められている。リテラシーがなければ優れた洗脳技術に大衆は飲み込まれていくことになる。
イルミナティカードの予言⑫タブロイド編

http://www.youtube.com/watch?v=fwmPKQLumHw

イルミナティカードの予言⑬粛清編

秘密結社や政治団体などの組織内で、一体性を担保するために、追放や処刑などで排除する方法を粛清という。

不都合な事実や気に入らないものは、強権政治がまかり通る国ではすぐに処刑される。
イルミナティカードの予言⑬粛清編

イルミナティカードの予言⑭流星直撃編

2013年2月15日ロシアのチェリャビンスクに落ちたためチェラビンスク隕石と呼ばれている。

直径約17メートル、重さ約1万トンと推定される。しかし途中で奇跡的に爆発したため、粉々になった。それでもマッハクラスのソニックブームの衝撃波で、4474棟の建物が損壊し1491人が重軽傷を負っている。爆発しなかったら推定される被害は落ちた場所1kmはクレーターになり周辺は10km以上は焼け野原になっていたと考えられている。
イルミナティカードの予言⑭流星直撃編

イルミナティカードの予言⑮アルゴア編

アルゴアといえば地球温暖化に取り組んだ方であるが、それは真実ではないという見方もある。地球温暖化は二酸化炭素による温室効果ガスで地球が熱を帯びてきているという説であるが、政治として科学としてどのような見方をするべきか難易度の高い問題である。

そもそも地球の環境変動は皆も知るところであるが一体なにが問題なのか?地球の創生から考えればスノーボールアース説など、地球は氷河期に向かっているという話もあるのだ。
イルミナティカードの予言⑮アルゴア編

こちらのまとめもどうぞ!!

https://matome.naver.jp/odai/2149054239264178501
2019年06月23日