ゲストは見ている!Airbnbの掃除はここを要チェック!!

Yu.Katoh
Airbnbの掃除はかなり重要です。儲かるホストを目指すのなら髪の毛一本落ちるのも許されません。女性が重点的にみているところは男性と全く違います。更に外国人がチェックしているところは日本人とは違います。掃除について、詳しくまとめました。

髪の毛一本でもクレームになります

どんなにインテリアにお金をかけても、家電を新品そろえても、高級マンションでラグジュアリーな経営をしても、髪の毛一本落ちているとクレームにつながります。

特に女性は清潔さには敏感です。
それは撮影をしていても思いますが、水回り(キッチン、バス、トイレ)は特に重要!
中には部屋が新しいので清潔と勘違いしているホストもいますが、こういうところは最初の3か月で撤退になります。

「汚い場所は別に汚してもいいよね?」と思ってしまいませんか?
人ってそんなもんですよね。
だから汚い部屋はどんどん汚れていくのです…

そこで、どういう部分を女性はよくチェックしているのかを書き出しました。
これは女性のスーパーホストに聞いて回ったことです。

最初に絶対にチェックするのは風呂トイレ!

風呂トイレが汚いとハズレた…と思われるそうです。
私が撮影したスーパーホストの家は新築ですよね?
と勘違いするくらいピカピカに磨いてあります。

風呂は、排水口、棚の裏、シャンプーリンスのボトル、シャワーヘッド、風呂の壁
これらすべてスポンジで洗っています。

トイレは、壁、床、便座の裏、便器もすべて拭き掃除です。

男性はこの点かなり気を遣ってください。
自分の家は汚くても臭くても結構です。
汚いものを見て汚いと判断できないようでしたらAirbnbは向いていません。
参入自体やめましょう。

髪の毛一本落ちていないようにしてください。

キッチンまわり

コンロを使わせない家でもキッチンが汚いのは許せないそうです。
シンクがぬるぬるしていたらそりゃあ気持ち悪いですね…
マメに掃除しないと、臭いが漂いますし気をつけましょう。

布団のにおいと髪の毛

布団は臭いがつきやすく、かつ髪の毛や下の毛も付きやすいんです…
布団を干さずまたく掃除をしないホストがいて、なんと南京虫がいた!という家があったそうです。これ中国人についているんですよ…
もうその布団は捨てるしかありません。

埃が付きやすいので必ずマメに掃除してください。
ベッドは汚れに気が付きやすいですが、布団は気づきづらいようです。

鏡をチェック

スーパーホストから聞きましたが、欧米人(特に英国人)は、鏡をチェックするようです。
鏡が磨かれていると「この家は掃除が行き届いている」と判断するとのこと。
よく斜め上を覗くように見ているそうです。

私が撮影したスーパーホストはアルコールで拭き掃除している人がいました。
ガラスクリーナーよりもお勧めです。

Airbnbのスーパーホストがコッソリ実践している10のこと!

ガラスの指紋

ガラスのテーブルや食器棚のガラス戸棚の指紋は目立ちます!
きちんとふき取ってください。

これ男性はよく見落とします!
必ずチェックしてください。
これでクレームになったホストいます。撮影していて「やっぱりね」と思いましたけどね。

ディスプレイの塵と埃…

最初聞いていてクレーマーと思ったんですが、その家を撮影してびっくり!
1センチくらい埃が積もっていたんです。
どうりでくしゃみが止まらないと思ったら、PM2.5のせいではありませんでした…

掃除代行が入っているから大丈夫かと思ったと言われましたが、掃除代行会社の規約をきちんと読んでください。ほとんどの代行会社の掃除マニュアルには、インテリアのディスプレイの掃除は入っていません!
万が一ディスプレイを壊してしまうと損害賠償ものになるからです。

これだからホストが月に2、3回は掃除をすべきなんです。

余談でエアコンのフィルター

フィルター掃除すると電気代が安くなりますよ。
しかも、掃除しただけで温度がすぐに上がったそうです。
クレームはありませんが、スーパーホストはマメに掃除しています。

コップやグラスの汚れ

洗ったものの口紅がついたままで気づかずカップを置いてしまったという人がいました。
大クレームです!
しかも掃除代行会社が掃除をしたので大問題に。

私も以前東〇インで泊まった際同様の件に遭遇しました。
ホテルはフォローが良いので助かりましたが、Airbnbは後からクレームになります。
そしてこのクレーム一つがスーパーホストへの道が険しくなるのです。

清潔さには本当に気を遣ってください。
食器洗浄機なんかじゃ口紅は落ちません。

床がきれいなのは当たり前

当然なので書きませんが、床が汚い家は掃除していません。
でも男性ホストの家だと床さえ汚い家は本当に多いんです!
「キチンと掃除しました!」と言い張るので、それ以上は何も言いません。

結局、後々クレームが来るんですよ。
でもなぜクレームが来るのかがわからないので改善できないんです。
大体こういう家は3~6か月で終わります。

私は悪い例もたくさん見ています。
写真でいくらごまかせても、実際に判断を下すのはお金を払って泊まるゲストです。

なぜクレームが来たかを女性ホストに見てもらった方がいいですよ。
自分目線ではわからなかったところも、女性の目で見ると変わりますので。

https://matome.naver.jp/odai/2148577073785321501
2017年01月31日