[ポケモンサンムーン育成論]やどまもはもう古い!じゃくほテッカグヤ育成論

オワオワリ
じゃくてんほけんを持ったテッカグヤの育成論です。型にもよりますが対面でコケコに勝てます。

テッカグヤとは

種族値

HP 97
攻撃 101
防御 103
特攻 107
特防 101
素早さ 61
合計 570

タイプ相性
×4
×2 炎 電
×1/2 無 飛 超 竜 鋼 妖
×1/4 草 虫
無効 毒 地
ポケモン王国

耐久が高いこと
弱点が2つしかないこと

この2点がテッカグヤの強みです。
シーズン1ではこれを活かした
「やどまも型」が多く見られました。

このテッカグヤが流行したせいで
ほのおのキバをもったガブリアスが増えました笑

やどまもテッカグヤ

性格わんぱく(防御↑ 特攻↓
)特性ビーストブースト努力値配分(努力値とは?)
HP:244 / 攻撃:4 / 防御:236 / 特防:12 / 素早:12
実数値:203-122-168-114-123-83
覚えさせる技ヘビーボンバー / やどりぎのタネ / まもる / どくどく
持ち物たべのこし
テッカグヤ : 【初心者配慮】サイクルの守護神【基本考察】 – ポケモン育成論サンムーン – ポケモン徹底攻略

このようにたべのこしを持たせ、
やどりぎとまもるでチマチマ削るテッカグヤが
大流行しました。

有名実況者ライバロリさんが嫌いな
「陰キャテッカグヤ」です。

ちなみにライバロリさんは
機動要塞型のテッカグヤを使っていました。

じゃくほ型テッカグヤ育成論

性格
いじっぱり

努力値
H252 A4 D92 S156

特性
ビーストブースト

もちもの
じゃくてんほけん

わざ構成
確定
ボディパージ
ヘビーボンバー
じしん

候補
ストーンエッジ
いわなだれ
アクロバット
めざ氷

実数値
H 204
A 134
B 123
C 114
D 133
S 101

じゃくてんほけんとは?

持たせると、弱点をつかれたときに、こうげきととくこうがそれぞれ2段階上昇する。1回使うとなくなる。
ポケモンwiki

ACともに2段階あがるのはうれしいです!
弱点を突かれても耐える耐久が必要となりますね。

性格、努力値について

コケコを意識しています。
Sはボディパージ後に最速コケコの200を
抜き去ります。
スカーフ持ちにはやられますが・・

じゃくほを使うため、
耐久に重めに振ります。
BやDがAより高くなると
ビーストブーストの効用が低くなるので
意識して調整してあります。

BよりDに振っているのは
ほのおとでんきは特殊の方が
レートで使われる頻度が高いからです。

わざ解説

ボディパージ
Sを二段階あげるこの型の最重要わざです。
使用後は202になります。

ヘビーボンバー
最高火力技。ボディパージをしても威力が
下がることはほとんどありません。

じしん
ほのお、でんきにささります。

ストーンエッジ、いわなだれ
サブウェポンとして。
ボディパージで加速するため
なだれのひるみ効果も期待できる。

アクロバット
もちものを消費していると
威力110の高火力タイプ一致技に。

めざ氷
ガブ、マンダに

立ち回り

基本的にボディパージから入ります。
相手の上を取ったら、攻撃技でなぐります。
じゃくてんほけんが発動できていれば、
ほとんどの相手がじしんorヘビボンで確1なはずです。

VSコケコダメ計

おくびょうCSぶっぱコケコ
10まんボルト
被ダメ82ー98%

ぎりぎり耐えれますが
いのちのたまをもっていると
確1でやられます。

スカーフ、火力アップアイテムをもっている
コケコとの対面はやはり厳しいです。

ちなみにひかえめタスキエンニュートの
だいもんじなら確実に耐えられます。

そのほかサザンドラのだいもんじなども
一発は耐えます。
(メガネだと乱数31%)

ひかえめCぶっぱウインディの
もえつきるは乱数43%となります。
しんそくを持っていることを考えると
ウィンディもきびしいです。

結論:タイプ一致でなければ耐える!!(はず)

ガブのZほのおのキバも
被ダメ71ー85%
なので耐えれます!

攻撃面は??

でんきやほのおにたいしては

じゃくほはつどう

じしん

でよいのですが、

その他の相手に対しては
Aに努力値をほとんどふっていないため
攻撃面貧弱です。

たとえば、
ASガブで計算すると

じゃくほ発動なし
ヘビーボンバー
43ー51%

じゃくほ発動あり
ヘビーボンバー
与ダメ86%ー102%
(乱数18.8%)

よええええええ!

じゃくほが発動してもガブを確1で
殺せない火力の低さです。

ビーストブーストできてればさすがにいけるけど・・笑

ガブを倒すためにはめざ氷必須ですね。

結局どこが強い?

結局じゃくほテッカグヤのどこが強いのでしょうか。

こいつは相手がやどまも型を読んで
有利なでんきやほのおわざもちポケモンに
変えてくるときに力を発揮します。

シーズン1でテッカグヤの硬さを
嫌というほど見ているプレイヤーが多いので、
作戦としては成功しやすいはずです。

そこででてくるほのお、でんき技もちの
ポケモンがカモです。
でもコケコやウィンディなどの
高火力からは逃げましょう笑笑

半端なほのお、でんきもちを狩っていこう!!

コケコなどは持ち物によって
きびしいのですが、タイプ一致ではない
ほのお、でんきもちにはかなり強いので
カモにしていきましょう。
ビーストブースト発動もおいしい。

最後に

シーズン1で大流行した
「やどまもテッカグヤ」
を逆手にとった
「じゃくほテッカグヤ」
はいかかでしたか?

気になる方はぜひ使ってみてください!!
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

https://matome.naver.jp/odai/2148526719009881101
2017年01月25日