クリスマス前ですが、年明け用にお正月リースはいかが?

放送局003
もうすぐクリスマス。ですがお正月の準備にしめ縄で作ったリースを飾ってみませんか。アイディア集や作り方をまとめました。

もうそろそろお正月を迎える準備をする季節になってきました。最近はお正月飾りといっても昔ながらのしめ縄や角松だけでなく、華やかでお洒落なお正月飾りのリースやアレンジメントなども増えてきましたね。
素敵なアイデアいっぱい★オリジナル正月飾り・リースで新年を迎えよう! | キナリノ

お正月リースはいかがですか?

しめ縄は神様をまつる神聖な場所であることを示す目印のようなもの。
それに縁起物などの飾りをつけたものが「しめ飾り」。
自分の家が年神様をお迎えするのにふさわしい場所であると
神様に示す大事な意味合いがあります。
私らしい一年の始まりを。かわいくてナチュラルなお正月飾りを手作りしよう! | キナリノ

しめ縄と言うととても厳かなイメージですが、クリスマスリースのように自由にアレンジして手作りもできるんです。
お正月の玄関飾りを手作り!しめ縄リースの材料と作り方 | 春夏秋冬を楽しむブログ

お正月リースアイディア

とっても可愛くて見栄えもあるお正月リース。
松と獅子舞の飾りだけでぐっとお正月らしくなりますね。
こちらは発泡スチロールの丸いリースの土台に白い毛糸を巻きつけて。
シンプルですがとてもキレイ。
フェルトの土台に千代紙、水引などをあしらって。
しめ縄の土台に好きなドライフラワーや正月のモチーフの小物をつけるだけ。
鞠の飾りと招き猫がとってもキュート。

しめ縄リースの作り方

① しめ縄の中央にタッセルを結ぶ。

② 好みの葉や実にグルーガンでワイヤーを付ける。

③ 好みの位置にワイヤーで留めていく。

※位置が決まらない場合は、まず、左右対称にモチーフを飾り、中央にメインになるモチーフを持ってくるとバランスが取りやすくなります。

こちらのリンクから

http://kiitosnote.com/simenawawreath.html
お正月の玄関飾りを手作り!しめ縄リースの材料と作り方 | 春夏秋冬を楽しむブログ

しめ縄の土台だけ手に入れば、好きなモチーフを自由に飾り付ける事もできます。

最近は色の付いたしめ縄も販売されていたりするので、洋風にアレンジすることもできます。
お正月の玄関飾りを手作り!しめ縄リースの材料と作り方 | 春夏秋冬を楽しむブログ

クリスマスリースをお正月用にアレンジ

お正月に因んだお花を生けることによって、
お正月リースに変身させることができます。
松を吊り下げていることによって、松ぼっくりを飾っていても違和感なく飾ることができますよ
金色の折り紙と水引でお正月用パーツを作ってお正月用リースに変身
年末のバタバタしているときでも、ワイヤーを通して留めるだけなら簡単。
クリスマスリースとして使った物を飾りを外してお正月の飾りをつけて。
https://matome.naver.jp/odai/2148237240692640501
2016年12月22日