今年の優勝は?注目選手は?「2017年箱根駅伝」が面白すぎる!

masakiman
毎年正月恒例の箱根駅伝!今年も熱い熱い戦いが遂に始まる。。。。
遂に始まる!熱い正月のドラマ
第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝=読売新聞社共催)のチームエントリーが10日行われ、オープン参加の関東学生連合チームを含む21チームがメンバー16人を登録した。

箱根駅伝2017順位予想と出場校一覧!優勝候補と注目選手は?
https://ekidenyosou.com/2472

優勝候補の筆頭はやはり青山学院大学だろう。2016年の出雲駅伝では連覇を果たし、全日本大学駅伝でも優勝しており、目指すは大学三大駅伝の制覇だろう。
箱根駅伝2017結果予想!出場校で注目すべきは?

毎年上位争いに加わる駒澤大学・東洋大学がどこまで食い下がれるかが注目だ
箱根駅伝2017結果予想!出場校で注目すべきは?

山梨学院大学・早稲田大学流れによっては優勝を狙える位置にあり、目まぐるしい優勝争いが期待できる。
箱根駅伝2017結果予想!出場校で注目すべきは?

2017年第93回箱根駅伝予選会結果/シード権を獲得した10校は?
2017年第93回箱根駅伝予選会結果/シード権を獲得した10校は? | しゃぼん玉ニュース

駅伝競走@ekidenkyousou

スポーツナビ 王者・青山学院大に漂う3連覇への自信 不安要素は「山の神」と「東海大」 スポーツナビ 第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(2017年1月2日、3日)で3連覇、そして今年度の大学… 2bit.tk/dRAc1
箱根駅伝(復路)パブリックビューイング 2017年01月03日(火) 07:40~15:00 東京都千代田区神田和泉町1-8-6 日本の正月の風物詩、箱根駅伝の号砲まで一ヶ月を切りました。 優勝の行く方やシード圏争いはどうなるか楽し nihonshucalendar.com/show_event.php…

こはる@駅伝@ekdngirl_spirit

陸マガじっくり読んだら東海大優勝する気がしてきた!
1位東海大
2位青学大
3位駒沢大
2017年箱根駅伝こはる予想( ˘ω˘ )

優勝候補!「青山学院大学」

原晋監督

「”チャラい”は、ほめ言葉」「監督の言うことをそのまま聞くような選手には興味がない」
青学・原監督が「言葉の力」を重視するワケ | 仕事は人付き合いが9割! | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

エース一色恭志

2016年5月19日、関東インカレ2部10000mで、駒沢中谷圭佑についで、28分45秒33で2位、5月22日、2部5000mで優勝、13分51秒15。

2016年6月26日、第100回日本陸上選手権で5000mに出場。強豪選手が集う中、13分39秒65のタイムで4位と健闘する。自己ベスト記録も更新した
一色恭志 – Wikipedia

田村和希

2016年11月26日に開催された、学生陸上10000m記録挑戦競技会で、それまで青山学院大学の陸上部員の最高記録を持っていた3学年先輩の藤川拓也(現‣中国電力)の28分20秒31の記録を2秒上回り、28分18秒31をマーク、最高記録を更新した。
田村和希 – Wikipedia

注目選手紹介!

山梨学院大学 ドミニク・ニャイロ

ニャイロ、1部男子ハーフ独走V!山梨学院大22部連続1部残留
【陸上】ニャイロ、1部男子ハーフ独走V!山梨学院大22部連続1部残留 : スポーツ報知

東洋大学 服部弾馬

オリンピックイヤーの4年時、5000mでの出場を狙いましたが、5000mのベストはGGNでマークした13分34秒で標準にはまだまだ及ばず(日本人大学生現役トップの素晴らしいタイムです)
4年生特集 東洋大学:服部 弾馬 ~勇馬からエースの座を引き継ぎ、東洋を栄冠へ~ | 大学駅伝まったり応援

服部弾馬(東洋大)の出身高校と家族を調べた!兄弟仲も気になる!
【東洋】服部弾馬と一色恭志の意外な関係とは!?進路はどこ??

駒沢大学 中谷圭佑

自己ベスト(2016年12月16日)

5000m:13分38秒08

10000m:28分17秒56

ハーフ:61分21秒
https://ekidenyosou.com/2681

箱根駅伝

2014年:4区1位

2015年:3区1位

2016年:3区2位
https://ekidenyosou.com/2681

東海大学 關 颯人

自己ベスト(2016年12月12日)

5000m:13分41秒28

10000m:28分48秒63
https://ekidenyosou.com/2603

関颯人(せきはやと)の出身中学と高校は?東海大を選んだ理由
https://spodoori.com/seki-240

早稲田大学 安井雄一

自己ベスト(2016年12月14日時点)

5000m:14分09秒39

10000m:29分07秒01
https://ekidenyosou.com/2645

早大・安井、山の人類最強だ 5区山登りで神に挑戦
早大・安井、山の人類最強だ 5区山登りで神に挑戦 – 陸上 : 日刊スポーツ

注目のルーキー

青山学院大学 鈴木塁人

自己ベスト(2016年12月14日時点)

5000m:13分53秒20

10000m:28分31秒66

ハーフ:62分55秒
https://ekidenyosou.com/2657

全国高校駅伝で区間賞を獲得し、2015年のわかやま国体では10位に入賞した鈴木塁人
鈴木塁人(青学)選手の出身中学、高校をチェック!中学時代は野球部だった!

東海大学 鬼塚翔太

自己ベスト(2016年12月15日)

5000m:13分43秒61

10000m:28分55秒26

ハーフ:62分03秒

果たして最後に勝利をの栄冠を手にする大学は?

https://matome.naver.jp/odai/2148204940406683001
2016年12月25日