【性同一性障害・性指向・性自認】心の性別診断・脳の性別診断まとめ

david3rd
☆途中です。「性自認」が今一つわからないもので。★タイの性別も少しまとめてみたい

☆きっかけ

★性別違和に関する講演を聞いたときに、「心の性」があることについてしっくりこなかったんです。「こころに性別がある」というのはどういうことなの? という疑問。性自認? それとも本能的? 文化的? どうやって判断するの? 誰が決定するの? そもそも必要なの? というものでした。

★4つの性別

4つの性別

-身体の性別-
見た目だけでなく性染色体も含むカラダの性別。
男性・女性・半陰陽(インターセックス)などが該当します。

-脳(心)の性別-
臓器としての脳の性別というわけでなく、
言わば心や性自認(自身をどの性だと思うか)での性別ということです。

-行動・態度的性別-
服装や話し方、仕草行動における性別。

-性指向-
恋愛として好きになる相手の性別。恋愛対象。
異性愛、同性愛、両性愛など様々です
4つの性別の組合せ|おとこ おんな トランスセクシャル ~悩めるニューハーフの告白

★こういうふうに多角的に性をとらえ、性的マイノリティにもきちんと光をあてて考えようとういのが、ま、最近の考え方のようです。これで救われる人もたくさんいるということのようです。いいことだと思います。

★実生活のことや権利的なことを言うと、これに加えて、帳簿上のというか、戸籍上の性別があって、それが制度やしくみとかかわっているので、差別や、社会的な不具合・不便に遭遇するようです。たとえば、新入社員の更衣室問題、みたいなものや、結婚に関する入籍問題や、パートナーの相続問題など。

性別には、4つの捉え方があるとされています。今回は、性別を考える際の指標であるとされているその4つ「身体の性」「心の性」「性指向」「社会的な性」という項目について、ご紹介してみたいと思います。
性別は多種類?知っておきたい「セクシュアルマイノリティ」のこと! | 女性の美学

きのコ@kinoko1027

最近は「表現する性(性表現)」もセクシュアリティに含める考え方もあるんだなー
#社会の子ども pic.twitter.com/TI28t2Us3e
☆「社会的な性」と「表現する性」は、ほぼ同じなんだろうか。

性表現と性的指向が重なっている場合もあります。例えば、あるレズビアンは男性の服を着て短髪にするなど、男性的ファッションで性表現をします。
「性的指向」は「性別不合」に関係があるか? | NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会

☆「性自認」・「性指向」・「性嗜好」

性自認とは、簡単に言うと心の性別です。身体が男であろうと女であろうと関係ありません。自分の“性別”をどのように“自認”しているかということです。
LGBT 混同されがちな性自認と性指向 | LGBT-JAPAN

性指向とは。これは自分の身体がどうとか、性自認がどうとかは一切関係ございません。

単純にどんな性別の人が好きなのか、です。漢字を見ていただけると分かりますが、“性”に関して、関心が“向”くのはどちらか、ということです
LGBT 混同されがちな性自認と性指向 | LGBT-JAPAN

“性指向”と“性嗜好”は違います。

“嗜好”とは「お酒やタバコは嗜好品」といった場面で使われるように好みを表す言葉。

頭に“性”がくっついた性嗜好という言葉は性的な好みのことになるわけです。例えば脚フェチとか、年上好きなんて具合です。
LGBT 混同されがちな性自認と性指向 | LGBT-JAPAN

☆「心の性別」=「性自認」ということなんだけれど、心はジェンダーフリーにはなれないの? この「生自認」というのは、文化的なものではないの? とか疑問になりませんか。

☆「4つの性指向」

・同性に対して魅力を抱く同性愛(ゲイ(男性・女性の同性愛者両方を指す))
・異性に対して魅力を抱く異性愛(ヘテロ)
・異性・同性のどちらにも魅力を抱く両性愛(バイセクシュアル)
これらに加え、異性と同性の両方ともに魅力を抱かない「Aセクシュアル」という立場もあります。
ジェンダーとセクシュアリティ

★「同性愛」「異性愛」「両性愛」「アセクシャル」の4つがある。

★ホルモンによる

こうした分化を経て、身体的な性別が決定されたあと、次は脳の性分化が始まります。

身体的性分化を終え、形成された睾丸から分泌される男性ホルモンのシャワーを浴びた脳は、男性の脳へと決定されていき、その男性ホルモンシャワーを浴びなければ、女性の脳になるというわけです。

ここが、性同一性障害になり得る原因だと言われています。
心と体の不一致はこうして起こる!!性同一性障害の原因 – 踊るセクマイ御殿

★母の胎内で、身体的な性器が形成された後の段階で、「男性ホルモンを浴びる」時期があり、その時に「心の性」が決まるという考え方。

☆「性同一性障害」と「性自認」

第1段階 自分自身の体の特徴に対して嫌悪感が現れます
・FTMであれば胸の膨らみや月経、MTFであれば筋肉質な身体や骨格など、特有の身体的な特徴に対して嫌悪感が生じます。
・自分自身の生殖器に対して強い嫌悪感を抱き、取り除きたいとう願望が強くなります。

第2段階 自分自身が属している性別とは逆の性別を意識します
・自分が属している性別の立ち振る舞いや言葉遣いに違和感を覚え、属している性別とは逆の性別の立ち振る舞いをしたり言葉遣いになったりします。
・MTFであれば女性の服装、FTMであれば男性の服装を好んで着用するようになり、趣味や職業なども自分の性別とは逆の性別のものを求めるようになります。
GID|NPO法人性同一性障害支援機構 | 性同一性障害(GID)

☆「性自認」という考え方。いいも悪いもなく、性自認と身体的性別とのずれに悩む人がいる。逆に言えば、そこから生まれた概念として必要なのかな。

☆女性度・男性度テスト

☆脳の性別診断

★脳科学者の脳科学者塩田久嗣氏が監修しているサイトのようです。論理的か、感情的か、理知的か、情緒的かというようなことから男脳か女脳かを診断してるような感じです。心の性と関係があるのかどうかは不明。

★「男性と女性とでは脳の構造が違います」とあります。

>人間は原始時代のころから、男と女には仕事の役割分担がされており、男は通常、狩りに行って食料を調達する、女は近くの人との調和をはかりながら、木の実を採ったり、自分たちの子供を育てる。人間はこのような生活が長い間続いたため、さまざまな違いを持つようになりました。 (サイトより)

☆自分の「性」がわからない……「性別モラトリアム」?

★このTogetterまとめに、「LGB」と「T」を同列に並べるのはちょっと違うのでは? という指摘があります。筆者(枳 はじめ @___hajime___ さん)は、「LGBTQA」とするなら、自身の性別に違和感のない「LGBA」と自信の性別に違和感がある「TQ」を分ける方がわかりやすいと考えていらっしゃるようです。よくわかります。そもそも、「LGB」に「T」がくっついて、その後に「Q」と「A」が加わったので、こうした語順が定着してきてしまっているのですね。

枳 はじめ@___hajime___

性別モラトリアムという言葉は造語です念のため…!

★悩んでいらっしゃる方の例。男性とグループになるか、女性と気が合うかということで決まるのか? 服装がボーイッシュなのがいいかということで決まるのか? そんなの、文化であって、単なる心のジェンダーなんじゃないかと思うのだけれど、違うのかな。(知恵袋の質問者が回答者を批判しているのではありません。わたしが「心の性」とは何かが理解できていないのです)

★「心の性」(性自認)というのが、今一つわからない……。

★(心の)性別がわからいないというのはあるような気がするが、そもそも、心に性別がいるのか? と思う。

★性別があるのは社会の方ではないのか? その社会のどっち側にいた方がスムーズなのかという話ではないのか。ま、「風呂」とか「更衣室」とか「トイレ」とか、一見男女に分ける必要があるような気もするのだけれど、いっそ、「性別に関係のない個室」を風呂にも、更衣室にも、トイレにも用意したらそれでいいのではないか? と思うのだけれど、そういう話ではないのだろうな。

★わたしも、たまたま「男」ですと言われて、それですんなり受け入れて生きてきたけど、別に男っぽいこと好きなわけではないなぁ。性指向としては「自分は男として女性が相手」なんだけど。このとき、「自分が男」というのが、「心の性」ということなの?

★それとも逆か? 伝統的、社会的、固定的な性別的扱いを受けると「女扱いされたら不快」「女(の子)のように扱われたい!」というような気持ちがわいてくるということなのか? ジェンダーフリーということでなくて。

☆ゲーム的な。

★ゲーム・創作の性格診断。あなたが性転換したらどんなキャラになるかという遊び的な要素のある診断。

☆タイの性別

★タイ国の性別は18種類(以上)あるという話です。つきつめて考えていくとこういうことになるかと。「牛の肉の部位」のネーミングとか、「出世魚」とか、ネーミングとは文化そのものでもああります。性に対するタイの深さがうかがわれます。

外国人の性転換手術も可能など、性別の取扱いにもっとも寛容な国がタイである。

「タイというと、女性の格好をした男性であるレディボーイが知られています。いわゆるニューハーフですね。一方で、女性が男性の格好をするオナベもいます。彼らはタイではトムボーイと呼ばれています。タイ人の男性はきゃしゃな体格の人物が多いので、さながら宝塚のスターのようですよ」(タイに詳しいライター)

タイの性別の分類は男性と女性、ゲイ、レズビアン、レディボーイ、トムボーイ、男性と女性のバイセクシャルがあり、さらに細分化すると18の性別が存在するとも言われている。
“18の性別”が存在する国!? LGBT先進国の今 – エキサイトニュース

★タイ人性別チャートとタイでニューハーフが多い4つの理由
>タイは寛容な国です。実際にタイで生活してみても多種多様な性別の方達が違和感なく社会に溶け込んでいるので驚く事もしばしばあります。

萌えキャラクターを試しに作ってみたいというのもあり,タイの性別種類のチャートを作ってみました。元々手書きで流通していたのを参考に作りました。(本文より)

ただし、タイでは現行の法律では性別を変えることができない。そのため、レディボーイに対しても「男性」として徴兵検査が課せられるものの、風紀などを考慮し兵役は免除される。しかし、免除理由が「精神障害者」扱いであったため、当事者から抗議が寄せられていた。現在制定中の新憲法では「第三の性」が明記される見込みであるという。

法制度は社会状況に合わせて変化しつつある。渋谷区の条例施行もそうした動きの一環なのだろう。
“18の性別”が存在する国!? LGBT先進国の今 – エキサイトニュース

★法律的に認知されるのはまだまだということですね。

かん@yg_1223

タイの性別多すぎ pic.twitter.com/lttoxQ1HeZ

☆その他

★性別診断というわけではなくて、画像による診断をまとめてあります。

https://matome.naver.jp/odai/2147959909105136901
2017年01月31日