【ボイきら】ボーイフレンド(仮)きらめきノート 生放送まとめ(FRESH! by AbemaTV)

童心ゲーマー
『ボイきら☆放送局@藤城学園』第一回、濃くてすごく面白かったですね。見逃した方のために、放送内容をなるべく細かくまとめました。※「」内は声優さんの発言ですが、文章として少々直しています。

ボイきら☆放送局@藤城学園 とは

サイバーエージェントによる、「ボーイフレンド(仮)」の新作アプリ、
「ボーイフレンド(仮)きらめきノート」が発表されて約3か月。

リリース日は2016年内ということで、具体的な日程は決定しておりませんが、
リリースされることを記念し、始まった情報番組です。

FRESH! by AbemaTV 生放送で不定期に配信されています。

ゲームの世界観やキャラクター紹介などを中心に、
藤城学園の声優さんたちが楽しいトークと映像付きでお届けします。

————————————————–

【第一回放送の概要】10月24日(月) 21:13 – 22:15


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023387303
第一回放送出演者
MC:
高梨謙吾さん(皇アラン役)
竹内栄治さん(穂高夏生役)

ゲスト:
髙橋孝治さん(日向湊役)
立花慎之介さん(周圭斗役)
村田太志さん(宮ノ越涼太役)

★第一回放送の流れ
————————————————–
・声優さんたちからのご挨拶
・生徒会長からのご挨拶ムービー
・声優さんによるキャラクター紹介
・ゲーム紹介ムービー
・ゲームの概要説明
・ライバル校の紹介
・ストーリーの紹介
・「ルーム」の紹介、実際にプレイ
・事前登録について
・リズムゲームの紹介、実際にプレイ
・キャラクタープロフィールクイズ(ごほうびつき)
・ボイきらインフォメーション(最新情報)
・お別れの挨拶
————————————————–

声優さんたちからのご挨拶

MCの高梨謙吾さん(皇アラン役)、竹内栄治さん(穂高夏生役)のご挨拶ではじまり。
お二人は同い年で同じ養成所で同じクラスだったとのことで、やりやすいペアだと語っていました。


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023389003
背景にはゲーム画面が映っていました。
周くんがルームでくつろいでいる姿がちらほら見えます。

「一緒に番組を盛り上げてくれる素敵なゲストをご紹介します」
「さっそく登場していただきましょう」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023389203
!?

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023389303
「どうもー! 周圭斗役の立花慎之介です」
わざわざ緑色の布をかぶり背景と同化する立花さん

※緑色のモノの上に映像が映る仕組み

右から、髙橋孝治さん(日向湊役)、
村田太志さん(宮ノ越涼太役)、
そして見えないのが立花慎之介さん(周圭斗役)。

高梨さん「今日はこの”4人”で、進めていきたいと思います」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023389503
アランくんに認識される立花さん

次は種を…@Ltorolica

ボイきら放送ひど…おもしろかった! pic.twitter.com/phONy4Xf5V
アランくんと一つになる立花さん

生徒会長からのご挨拶ムービー

「まずは藤城学園 生徒会長、西園寺蓮のコメントをご覧ください」

↓こちらの動画が流れました。

声優さんによるキャラクター紹介

今回の生放送に出演している5人の声優さんのそれぞれの担当キャラについて、みなさんでおもしろおかしく語っていました。


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391103
立花さんによる周圭斗の紹介
立花さん「えー、普段から光学迷彩を持ち歩いている子なんですけど」

「書いてませんよ!?」
「それはあなたですよ!!」

「簡単に言えば、とっつきにくい感じのする子です」
「言葉はどっちかというと汚いです。ほんとに辛辣」
「でもそれは裏返しで、本当はさびしいんだよってことをなかなか言えない子」
「ツンデレなんだけど、ツンが強すぎる」

「ヒロインの女の子を常に泣かせたがる」
「えー、ヒロインに嫌われちゃうじゃないですか!」
「でもヒロインがついてくるんですよ~」「いい子ですね」

「髪型が変わってますね」「染めるの大変そう」「自分でやってるのかな」

「深く愛して頂けるとこの子の良さがわかると思います」

————————————————–


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391203
村田さんによる宮ノ越涼太の紹介
村田さん「礼儀正しく爽やかで優しい後輩です」
立花さん「光学迷彩は?」

「それマストじゃないから」
「光学迷彩は持ってないです」

「1年生で、すごく先輩想いの子」
「先輩のためにかけつけて、身を挺して守ってくれるようなすごく真面目な青年」
「真面目すぎるのがたまにキズだけど、それも彼の良さで、一本筋の通った青年ですね」

「普段メガネかけてないけど、本を読むときだけかけるっていうそのギャップも結構…」
「あ~うまいね~」「うまいね~って、無意識無意識! 意図はないですよ」
「目が悪いのかもしれません」
「周くんなんか本読むとき光学迷彩かかるでしょ」「それ本だけ浮いてるじゃん」

————————————————–


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391303
髙橋さんによる日向湊の紹介
髙橋さん「デザイナーを目指していて、
アクセサリーとか服を作ったりするのが趣味で、
夢に対してもヒロインに対してもまっすぐに、
目標をもって進んでいる子です」

「白川っていうキャラがいるんですけど、よくいじめてるんですよ」
「いじめてるの?!」
「ちょっとドSな感じの子なんですよ」
「『お前俺にメチャクチャにされてえのか』みたいなこととか、『人形にすんぞ』とか言ったりするんですよ」
「どっかで聞いたようなフレーズが……」「10万何歳の……白いあの……」

「急にギャグを言うってのも、キーなのかな」
「このクールな表情で」「相手によっては伝わらないかもしれませんね」

————————————————–


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391403
高梨さんによる皇アランの紹介
高梨さん「バジール王国の王子様で、日本の藤城学園に留学してきているという設定ですね」
「三年生で、剣道部主将をやっています。母国にいるときから剣術を習っていて得意で」
「クラスは3年D組です。他に遊馬くん、瀬名くん、東雲くんと一緒に在籍してて、体育会系のクラスですね」

「なんで海外の王子様なのに『すめらぎ』っていう苗字なんですか?」
「アランのお母さんの旧姓が『すめらぎ』なんですよ。日本にいる間はそれを名乗っています」
「なるほど~、やんごとない感じですね」

「好きなものは刺身だそうです」
「いなり寿司」「いなり寿司パーリィね」「でたよ」「すぐパーリィしたがりますよね」
「パーリィしちゃいマス(アラン声で)」
「日本語はカタコトで話せます」

————————————————–


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391503
竹内さんによる穂高夏生の紹介
竹内さん「前にニコ生カフェでやらせていただいたときにも言ったんですけど、
優しい木こりのような青年です」

「学校にハウスとか畑をもってて、学校で野菜を育てています」
「……勝手に?」「許可はとっていると思いますよ!!(笑)」
「勝手にやってるわけではないと思います」「だいぶやんちゃなやつですよそれ」

「農業研究部に所属してます。たった一人の農業研究部なんですけどね」
「それ部になるのそれ?!」「同好会でしょ」「部として成立してるの?!」
「してるしてる、たまに主人公ちゃんが手伝ってくれたりするんですよ」

「野菜に話しかけたりとか音楽聴かせたりとかね」
「そんなことしてるから一人なんじゃないの~!」「たしかに(笑)」
「すごく心の優しい、野菜に無限の可能性を信じているっていう子です」

「口癖とかあります?」「口癖っていうか、笑うとき常に『へっ』って笑ってるよね」

————————————————–

ゲーム紹介ムービー

「続きまして、きらめきノートの内容について紹介します。まずはこちらのPVをご覧ください」

↓こちらの動画が流れました。

ゲームの概要説明

「改めてご紹介していきます。
ボーイフレンド(仮)きらめきノートは、胸キュン学園ライフアプリ。
ボーイフレンド(仮)が送る、新作学園青春リズムゲームとなっております。」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391003
ボーイフレンド(仮)のカレ達が3Dになって登場
「3Dのカレたちとコミュニケーションを楽しんだり、ルームで過ごしたり、リズムゲームを一緒にプレイしたりなど、楽しい機能が盛りだくさんです。」

「また、華やかで魅力的な衣装には限定ボイスが!」
「今日のことで光学迷彩が追加されると思いますけど」「周専用でね」

「今後もキャラクターは続々追加予定です。」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391703
沢山のストーリーを楽しめる
「藤城学園のカレ達との青春メインエピソードはもちろんのこと、キーを集めて開かれていく、カレとの親密なエピソードもあります。」

(このスライド藤城学園の漢字違います笑)


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023391803
キャラソンでリズムゲーム
「キュートな3Dのカレたちのダンスを見たり、おそろいの衣装にしたり、楽しみ方はあなた次第です。」
「仲良しのカレたちと一緒にリズムゲームをすると、いいことがあるかもしれません」
「今後も楽曲は続々追加予定です。」

高梨さん「3Dってさ、3-Dじゃないのね 3年D組の」
竹内さん「うんわかってるよ! お前だけだな、それは!」

高梨さん「いや最初のツイッター公式で情報が出たときにさ、3Dってこう書いてあって」
「ついつい反応しちゃったんですね」
「高梨さん、高梨さん、いい声で何言ってるんすか」「いい声すぎるんですけど……」
高梨さん「ありがとう♥」
「ありがとうじゃねえんだぞ」

ライバル校の紹介

「今回はライバル校も登場いたします。ライバル校の名前は、私立星蘭学院高等学校。
キャラクターを簡単にご紹介していきたいと思います」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392003
神凪 統(かんなぎ みつる)
「実は藤城四天王、特に西園寺とは旧友である」
「そっちとつながってるんだ~」

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392103
戌亥 幸太朗(いぬい こうたろう)
「まっすぐな……武内くんにぴったりなキャラクターですね」

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392203
城戸 戦治(きど せんじ)
「実は極道一家の三男坊である」
「マジか!!」「盛りこんだな~」

「子役出身で、藤城学園のとある人物と昔から顔なじみである」
「誰なんでしょうね~」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392303
冴刃 シン(さえば しん)
「藤城学園のとある人物の元バンドメンバーであるそうです」
「藤城のバンドだよ」「なるほどね」
「知ってるやついたっけ?」

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392403
野宮 一期(のみや いちご)
「えーなにこれ」「どういうこと?」
「見た目がすごい……ニューヒロインだ」
「これがヒロインか!」「この子を取り合うの?」
「スカートですか?」

「藤城学園のとある人物と小学校が一緒で、その彼と野宮はお互いライバル視している」

ストーリーの紹介

今度の行事は、学生たちがステージパフォーマンスで街中を盛り上げる、『ステラマリスフェス』!
海の見える街、藤海ヶ浜にある私立藤城学園高等学校。
この学校では、生徒達にあらゆる経験を積んでもらうため、
生徒会が中心となって年中様々な行事が開催されている。

ステージパフォーマンス出演者のサポーターに任命されたあなたは、
個性豊かなカレ達と協力し、ときにはぶつかり合い、ステージ成功に向けての一歩を踏み出すが、
突如ライバル校がパフォーマンスバトルを仕掛けてきて……?
藤城の誇りをかけて心をひとつに。あなたとカレ達の、一度きりの青春物語が今はじまる!

「というストーリーになっておりますね~」

「ルーム」の紹介、実際にプレイ


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392703
ルームで周くんと実際に遊んでみる
立花さん「周の頭つついた奴だれだよーー!!」
立花さん「頭叩くなっつーの!!」

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392803
周くんの頭をタップしまくる
立花さん「頭を叩くんじゃなーーい!!」

「連打してる」
「ケロっとしてますよあんだけ叩かれて」
「割とクールですねえ」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023392903
アランくんにも注目
「後ろくつろいでんじゃねえ!!」
「なにくつろいでんだよ!」

「すげえこっち見てる」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023393003
つつき方によっては目をまわす
「か~わ~いい~~~!」

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023393103
頭をなでることもできる
「照れてる!」「かわいい~!」
「嬉しかったんですかね」

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023393203
周くんをかわいがる声優さんたち
「今のがデレってやつですか?」
「デレですね~」
「言葉は辛辣だけど、か~~わいい」

今度はアランくんにタッチ。
ホーム画面でキャラをタッチするとキャラクターが切り替わるようです。

ボイきら放送局@藤城第1回スクショ⑦ アランちゃん pic.twitter.com/7SA4WBD9ml

タップしてもなかなか反応がこないアランくん。
しばらくしてからの『ハイ?』に「感じ悪っ!」と現場大笑いでした。

「超かわいい!」「かわいいねこれ~~~」と口々に言う声優さんたち。
「SDモデルを作るにあたって、本来のキャラの特徴つかみながらうまく再現してますよね~」
「よく動くよね~」「すごいな~~」と感心されてました。


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023393603
放置するとふてくされるような動きをする
「あっ、ほっとくとこんな動きも」
「はあ?! かわいい! 何いまの!?」
「バリエーションがいっぱいありますね」

事前登録について

ボーイフレンド(仮)きらめきノートでは、事前登録キャンペーンを実施しています。
メールアドレス、LINE、ツイッターフォローのいずれかで、事前登録完了となります。
事前登録数に応じて、全員にプレゼントされるアイテムがどんどん豪華になっていく仕組みです。
現在の登録者数は19万人です。


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023393803
プレゼントアイテムの内容
「あとちょっとで20万人!」
「20万いくとクリスタル、ガチャ20回分がもらえるのか」
「ボーイフレンド(仮)用のSR確定も」
「SR確定は欲しい、絶対欲しい」

リズムゲームの紹介、実際にプレイ


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023393903
「リズムゲーム対決~!」
「イエ~イ!!!」
「ゲストのみなさんにリズムゲームを実際にやってもらいたいと思います!」

「右上にあるプレミアムガチャが回したいんですけど……」

「早速ゲストのみなさんにスコアを競ってもらいたいと思います!」
「まずは立花さんからお願いします!」
「僕から行きますか?!」「一番うまそう……」

緑色の布をかぶりはじめる立花さん
「それ戦闘態勢なんですか?」

立花さん「これmusicを押せばいいの? それともガチャを押せばいいの?」
「musicです」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832023394203
『野菜にサンキュ!』穂高 夏生(CV:竹内 栄治)
これ新曲ですね!! 早バレしちゃいました。

★他、曲選択画面でチラっと確認できた曲
————————————————–
『ありふれた言いたい事なんて言わないよ 君にだけは』鷹司 正臣(CV:谷山 紀章)
『陽光スマッシュ』遊馬 百汰(CV:水島 大宙)
『Happy Cooking !!』奥結 望 (CV:入野 自由)
『ANSWER』逢坂 紘夢(CV:寺島 拓篤)
『SWEET WEEK』桜沢 瑠風(CV:代永 翼)
『雨と虹とオブジェ』桑門 碧(CV:日野 聡)
『青春マッスル!』遊馬 百汰(CV:水島 大宙)東雲 巽(CV:関 智一)皇 アラン(CV:高梨 謙吾)瀬名 竜之介(CV:阿部 敦)
『君を想う物語』一ノ瀬 学(CV:平川 大輔)
『STAY WITH ME』桃越 ハル(CV:鈴村 健一)
『ハーフライン』如月 斗真(CV:西田 雅一)
『月の雨』新海 凛十(CV:小野 友樹)
『☆Make Your Stage』鷹司 正臣(CV:谷山 紀章)壬生虎冴(CV:柿原徹也)
『華模様』西園寺 蓮(CV:福山 潤)
『未来』守部 匡治(CV:梶 裕貴)
『Callin’』加賀見 朔(CV:宮野 真守)
『獅子のプライド』東雲 巽(CV:関 智一)
『Destiny』九条 生晋(CV:遊佐 浩二)
『Overlap the hand someday』渡世 千里(CV:島﨑 信長)
『SCHOOL☆LIFE』如月 斗真(CV:西田 雅一)北城 猛 (CV:小野 大輔)守部 匡治(CV:梶 裕貴)
『藤波恋慕』不破 渓士(CV:前野 智昭)
『S.G.K』皇 アラン(CV:高梨 謙吾)
『ゲット ユア スマイル ♪』瀬名 竜之介(CV:阿部 敦)
『√Nasty』真山 恭一郎(CV:森川 智之)
————————————————–

曲の難易度は、EASY、NORMAL、HARD、EXPERTの4種類があります。
立花さんはNORMALで、テーマソングの『☆Make Your Stage』にチャレンジ。
音ゲーは十数年ぶりにやるらしく、得意ではないとおっしゃっていました。

音ゲーなのに音が出ていないという、生放送ならではのハプニング。
途中から出るようになりましたが、それまでしばらく無音でプレイしていました。
音が出たはいいけど、収録のシステム上、現場で聴こえてくる音にタイムラグがあり、リズムゲーなのにリズムに乗れないというトラブルも。
立花さん、ラグ難しいラグ難しいと言いながら途中でゲームオーバー。

ボイきら放送局@藤城第1回スクショおまけ プレミアガチャとユニット選択と2Aロード画面 pic.twitter.com/HwrDVWb1hM
ローディング画面もかわいい
ボイきら放送局@藤城第1回スクショ⑧ ゲームプレイ画面 pic.twitter.com/3LtdLkJWss
普通にタップ、同時押し、長押し、同時長押しなどがあるようでした。
ボイきら放送局@藤城第1回スクショ⑨ プレイしてるとカード絵?がなんかちらっと挿入される演出があった pic.twitter.com/mLrLMvSw8A
キャラのカット&音声が入る演出がありました。

————————————————–

お次は宮ノ越役の村田さん。
音ゲー初心者で、今のNORMALじゃ自信ないとのことで、同じ曲のEASYに挑戦。
「確実にクリアしたいので」「曲も最後まできかせたいですしね」
「けしてヒヨったわけじゃないですよ」

長押しの概念さえわからない村田さんを周りのみんなでサポート。
プレイ中に長押しを覚えて強くなり、見事1曲クリアしました。

今回のスコアは43144。
ちなみに前回の立花さんのスコアは、クリアしてないのに57891点。
難易度が違うと数字もかなり変わってくるようです。

————————————————–

最後に日向役の髙橋さん。
コメントの中に「EXPERTやって」という要望があり、
髙橋さんは「何を言ってんだ?」と狼狽えていましたが、その無茶ぶりに応えることに。
曲も変更してアランくんの『S.G.K』を選びました。

立花さん「SGK……? スーパーゴールキーパーだ!」
「がんばれスーパーゴールキーパー!」
「大丈夫ゴールキーパーだから! そんな攻めてこないから大丈夫! 守ればいいんだよ!」

EXPERTはめちゃくちゃ動きが速く、かなり難しそうでした。
曲のイントロで体力が付き、歌に入る前にゲームオーバー。スコアは34644。

————————————————–

今回のリズムゲーム対決の勝者は……?
スコアの数値は立花さんが一番高かったものの、みんなで相談し、
スーパーゴールキーパーをがんばった髙橋さんが優勝となりました。

キャラクタープロフィールクイズ(ごほうびつき)

「これからゲストの3名にボーイフレンド(仮)のキャラクターのプロフィールクイズに挑戦していただきます」
「早押し形式で回答していただき、一番正解数が多かった方にごほうびを差し上げます」

「早押しボタンは存在しないので、答えがわかった人は、自分のキャラの名前を叫んでください」
「『穂高!!』みたいな感じでやってください」
「『宮ノ越!!』が文字数多いから不利だと思うな」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395103
第1問 戌亥幸太朗の煽り文句
『(  )漂う肉体派モデル』
の()に入る言葉

答え:『野生のフェロモン』

「あれ? これさっき……」
「答えがわかったら早押しですよ」

「宮ノ越!! うーんと……酒漂う……」
「高・校・生!」「あんたじゃねえんだよ!」

「はい! 周です! え~腐乱臭漂う」

「ヒントは『野生のなんとか漂う』です」

「日向!! 色気!」
「あ~惜しい!! それをカタカナで言い換えると?!」
「宮…ノ越! 野生の……野生の……ワイルド漂う」
「ちげえだろ」「そっちじゃねえよ」

「色気の……なんだよ英語って」
「英語ではないんだけど、別の言い方で」
「日向日向日向日向! フェロモン」

髙橋さん正解でした。

————————————————–


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395203
第2問 周圭斗の趣味
答え:『夜の遊園地散策』

「宮ノ越!! うーんとあの……家庭菜園」
「ざけんなよ!!」「人(穂高くん)のものを」

「日向! 日向日向! 枕を抱いて寝ること」
「ちがいます」

「はい! 周! 趣味は光学迷彩です!」
「それは立花さんの趣味です」「今日できた趣味です」

「ヒント! 『夜の……ホニャララです』」
「マジかよ」(下ネタの予感に、声優一同に戦慄が走る)

ここでスタッフのスマホのSiriが起動するミニアクシデント発生

「はい周! 夜の相撲」
「どういうこと?!」「まあスポーツですよ」「昼でよくないですか」

「宮ノ越! 夜の……ホームラン」
「何……そういう方向性?」

「もうちょっとヒント出すか 『夜のホニャララ散策』」
「散策……さん……山菜……夜の山菜採り ちょっと危ないけど夜の山菜採り」

時間切れでした。

————————————————–


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395303
消える立花さん
自分のキャラの問題に手も足もでなかった立花さん。

「あ! いなくなった!!」
「アランになってる!!」
「持ちキャラの問題に間違えるとこうなっちゃうんだ」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395403
第3問 日向湊の煽り文句
『仕立ならお任せ! 究極の(  )』
の()に入る言葉

答え:『ファッションモンスター』

「はい周! 究極の全裸!」
「あ~もうそれ正解にしたい!」

「じゃあ宮ノ越宮ノ越! 究極の……全裸で散歩!」
「前のふたつを踏まえてる(笑)」

「これねえ、歌にもなってる」
「ボイフレとは全く関係ないんだけど、世間に人気な歌になってる」
「はい周! ウルトラソウル!」
「違うんですけど、でもまあちょっとそういうこと!」

「日向湊のパーソナルな部分を考えてください、服やアクセサリーですから」
「ヒント……なんとかモンスター」

(コメントをカンニングして)
「日向! ファッションモンスター!!」
「正解!!」「コメント見てんじゃねーよ!!!」
「あんたのおかげで助かったぜ(日向声で)」

————————————————–

立花さん0点、村田さん0点、髙橋さん2点で、
髙橋さんにごほうびをさしあげることに。


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395503
ごほうび まさかのチョイス
「いい色選びましたね~」
「この銀色のやつしか見えてないですよ」

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395603
飲み物も緑色でした
映像を解除すると姿が見えるようになりました。
ごほうびはマスクメロン。

「まるで?」「まるでまるで?」「まるでフルーツの……?」
髙橋さん「夜の散歩や」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395703
口の中がスケルトン
メロンを歯で挟むと、高橋さんの口内がスケスケになりました。

ボイきらインフォメーション(最新情報)


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395803
テーマソング発売のお知らせ
きらめきノート コンプリートコレクションテーマが10月26日発売。この生放送の放送日の2日後です。

初回封入特典は、スペシャルイベントの参加申し込みシリアルコードが入った抽選券。

イベント出演者の紹介。
追加出演者はこれが初発表です。

・壬生 虎冴役 柿原 徹也さん
・【追加】瀬名 竜之介役 阿部 敦さん
・【追加】遊馬 百汰役 水島 大宙さん

イベントではオリジナルグッズプレゼント予定。

CDにはその他にも、オリジナル缶バッジやステッカーなども封入されています。


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123396003
Webラジオ配信のお知らせ
ボイきら☆放送局@星蘭学院が、
10月29日よりアニメイトタイムズで配信開始です。

パーソナリティは星蘭学院から二人
神凪 統役 置鮎 龍太郎さん
城戸 戦治役 増田 俊樹さん

番組ではメールやふつおたを募集しています。

ラジオは星蘭学院、生放送は藤城学園がお送りすることになります。
「今のところどっちが勝ってるんだろうね」
「こっちは映像あるからね」


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123396103
AGF2016出展のお知らせ
11月5日、6日に開催される『アニメイトガールズフェスティバル(AGF)2016』に
『ボーイフレンド(仮)』と『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』両ゲーム合同で出展。

AGF限定グッズ販売の他、リリース前のゲームの試遊、
さらにいろいろな展示を予定しています。

文化放送『ユニゾン!』とのコラボ展示も。


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123396203
コラボカフェのお知らせ
11月6日までの期間限定で、
アニメプラザ池袋店にて、『ボーイフレンド(仮)』コラボカフェを開催中です。

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123396303
AR撮影会キャンペーンのお知らせ
「写って♡私の王子様~カレとドキドキ2shot~」キャンペーンが始まります。
3DのカレとAR(拡張現実)を使って写真を撮るイベントです。

参加すると、限定コースターと、
Twitter投稿特典で「☆ Make Your Stage」が聴ける缶バッジ(プレイボタン)もプレゼント。

開催場所・日時は下記のリンクで詳細をご覧いただけます。

お別れの挨拶


https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601/2147766832123395903
約一時間にわたる生放送でした
最後に声優さんひとりひとりからお別れの挨拶があり、放送終了しました。
最後の最後に、一部の人の体や口内が透けて終わりました。
お疲れ様でした。

ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノートのWikiサイトです。

https://matome.naver.jp/odai/2147737806325873601
2018年01月11日