1123【緊急これを読めば出来る】iOS10.1でのモバイルSuica設定方法

icpo
アップル公式まとめ。これさえ読めばApplePayが簡単にセットアップできる

https://matome.naver.jp/odai/2147735356500913801/2147736878014193703
iOS 10.1
このアップデートは、iPhone 7 Plus用のポートレートカメラ機能(Beta版)、日本で販売されるiPhone 7とiPhone 7 Plus用のApple Payと交通機関経路のサポート、そして安定性の改善および問題の修正を含みます。

iOS 10.1は以下の新機能および改善を含みます:

Apple Pay に Suica を追加する

iPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple Watch Series 2 に Suica を追加する方法について説明します。

iPhone 上で Apple Pay に Suica を追加する

iPhone の Wallet App を使って、すでにお持ちの Suica や My Suica のプラスチックカードを Apple Pay に追加できます。JR 東日本の Suica App で新しい Suica を作成して Wallet に追加することもできます。
プラスチックの Suica カードを iPhone に追加するには以下のものが必要です。1
日本国内で販売された iPhone 7 または iPhone 7 Plus (モデル A1779 および A1785)
最新バージョンの iOS
Suica、My Suica、または Suica 定期券のプラスチックカード

プラスチックの Suica カードを iPhone に追加するには以下のようにします。
1.Wallet App を開いて、プラス記号をタップします。
2.「次へ」をタップしてから、「Suica」をタップします。
3.プラスチックカードの裏面に記載されているカード番号の下 4 桁を入力します。

My Suica や Suica 定期券を追加する場合は生年月日も入力してください。「次へ」をタップし、「同意する」をタップして利用条件に同意します。

4.iPhone の上部を Suica の中央部の上に置きます。しばらく iPhone を動かさずにカードの上に置いたままにしておいてください。残高の転送が完了するまで数分かかる場合があります。

これで、iPhone 7 や iPhone 7 Plus で Suica を使えるようになりました。
使い方についてはこちらをご覧ください。プラスチックの Suica カードはもう使えません (廃棄可能です)。しばらくすると、Suica の預り金 (デポジット) 500 円分が Apple Pay の Suica の残高に追加されます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT207154

Suica を Apple Watch に追加する

プラスチックの Suica カードを Apple Watch に直接追加するには以下のものが必要です。1
・日本国内で販売された Apple Watch Series 2
・日本国内で販売された iPhone 7 または iPhone 7 Plus2
・最新バージョンの watchOS

プラスチックの Suica カードを Apple Watch Series 2 に直接追加するには、まず iPhone 上で Apple Watch App を開き、「Wallet と Apple Pay」で「カードを追加」をタップします。あとは、画面の案内に従って操作します (プラスチックの Suica カードを iPhone の Wallet に追加する上記の手順と同じです)。

新しい Suica を作成して Apple Watch に追加することもできます。
iPhone 5 以降で Suica App を開きます。
1.画面の案内に従って新しい カードを新規作成し、2.Apple Watch Series 2 に転送します。
3.これで、Apple Watch Series 2 で Suica を使えるようになりました。使い方についてはこちらを参照してください。

Apple Pay のクレジットカードやプリペイドカードとは違い、Suica は一度に 1 台のデバイスにしか入れておくことができません (同じ Suica を複数のデバイスに同時に入れておくことはできません)。

iPhone から Apple Watch へ Suica を転送する

Suica を iPhone から Apple Watch Series 2 に転送するには以下のようにします。

1.iPhone で Watch App を開き、「マイウォッチ」タブをタップします。
2.「Wallet と Apple Pay」をタップします。
3.下にスクロールして、Apple Watch に転送したい Suica を表示します。カードの横の「追加」ボタンをタップします。

Watch App を使って Suica を iPhone に戻すこともできます。なお、交通機関での移動中はデバイス間で
Suica を転送することはできません。

Suica を Apple Pay に追加したら

いったん Suica を Apple Pay に追加したら、プラスチックカードの方は使えなくなります。
Suica を iPhone や Apple Watch Series 2 に追加したら、Apple Pay を使って交通機関を利用したり、Suica に対応しているお店でお買い物ができるようになります。Apple Pay に最初に追加した Suica が自動的にエクスプレスカードになります。エクスプレスカードとは、Touch ID やパスコード不要で Suica を使えるカードのことです。iPhone 7、iPhone 7 Plus、Apple Watch Series 2 をカードリーダーにかざすだけ。デバイスのスリープを解除したり App を開いたりする必要もありません。

Apple Watch や iPhone の Apple Pay で Suica を使う方法については、こちらの記事を参照してください。
日本の Apple Pay についてもっと知りたい場合は、こちらの記事を参照してください。
Suica を iPhone や Apple Watch に追加できない場合は、こちらの記事を参照してください。
エクスプレスカードを別のカードに変更する方法については、こちらの記事を参照してください。

1 お使いのすべてのデバイスで iCloud にサインインしてください。iOS デバイスでは、Touch ID かパスコードを設定する必要があります。Touch ID とパスコードをオフにすると、そのデバイスからクレジットカード、プリペイドカード、Suica がすべて削除されます。Apple Watch では、パスコードを設定し、手首検出を必ずオンにしてください。手首検出をオフにしたり、パスコードを削除したり、iCloud からサインアウトしたりすると、その Apple Watch からクレジットカード、プリペイドカード、Suica がすべて削除されます。Suica はデバイスから削除しても残高が保存され、それと同じデバイスまたは別の Apple Pay 対応デバイス上で同じ Apple ID を使って iCloud にサインインすれば、Apple Pay に追加し直すことができます (その時に残高も回復します)。
2 iPhone 7 や iPhone 7 Plus をお持ちでなくても、JR 東日本の Suica App 上で新しい Suica を作成することで Apple Watch に Suica を追加できます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

ApplePayは凄く便利です。

https://matome.naver.jp/odai/2147735356500913801
2018年06月07日