全国各地で開催!!『ママチャリグランプリ』とは?

チャリンコと共生
自転車に乗っているとレースに出たいなと思う時がありませんか?そんなときにおすすめなのが『ママチャリグランプリ』です!一般の人でも楽しく参加できる『ママチャリグランプリ』についてまとめてみました!

世界各地で行われている自転車レース!

その中でも特に有名なのがツール・ド・フランス!
観客数は1500万人にのぼるそう

自転車レースには出てみたいけどハードルが高そう…そんな人におすすめなのがママチャリグランプリ!!

その名の通り全選手使用する自転車はママチャリのみ!
ただし大会によってはギアが3段以下など車両規定はあります。

レースの内容はチームを組んで耐久レースのところが多いみたいです

耐久時間は4時間や7時間など様々あり、制限時間内にチームメンバーで合計何周できるかを競います。

ママチャリグランプリの魅力は?

このスーパーママチャリグランプリで走るコースは、F1で使用されていた富士スピードウェイのコースです。

他にも鈴鹿ツインサーキットや日本海間瀬サーキットなど普段走れないレース会場を走れるのが魅力

大会は、バーベキュー有り、コスプレ有りで寒さを吹き飛ばす熱気に溢れます!
ママチャリGP 特設サイト | サイクルベースあさひ

チームメンバーが走っている間は応援したり、バーベキューで楽しめます!さらにコスプレをして参加することもできます!

仮面ライダーが仮面チャリダーに…
仮面ライダーが仮面チャリダーに…
シャアも激走しますw

大会によってはベストドレッサー賞やベストカスタム賞などもありそれを目指して出場するチームもあります!

たかがママチャリのレースだとなめてはいけません

速い人は時速30~35kmでます…(一般の速度は時速15km前後)
そして35mの高低差があるコースもあります…(10階建てマンション相当)

一番規模の大きい大会は富士スピードウェイで行われるスーパーママチャリGP

日本が世界に誇る移動ツール「ママチャリ」。
私たちにとって非常に身近なそのママチャリでサーキットを走ってしまおう!
7時間耐久のレースをしてしまおう!
それが「スーパーママチャリGP」です。
ママチャリGP 特設サイト | サイクルベースあさひ

2016年には合計1400チーム以上が参加しました!

富士山を見ながらのレース!

さまざまなクラスがあるようで、

ママチャリ=ギアは8段以下の普通のクラス。通常はこのクラスで参加となります。
無 段=ギアが無い純和風なママチャリを使用する〝違いが解る男の”アスリートクラスです。
ラブラブ=男女カップルで7時間完走を目指し、真のラブラブ度を確かめ合うことができる超ホットなあなたにお勧めなスーパー鉄人クラスです。
スーパーママチャリGP 2017 ママチャリ日本GP 富士スピードウェイ

いろいろあるんですねw

出場するには2016年12月5日までに参加誓約書を郵送する必要があります。

リンク集

全国各地で開かれているのでぜひ参加してください!!

https://matome.naver.jp/odai/2147721298306075701
2016年10月27日