「君の名は。」スペイン・シッチェス映画祭 最優秀長編作品部門受賞

kazu200

アニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)が第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭(スペイン、現地時間10月15日)でアニメーション作品部門(Anima’t部門)の「Award for Best Feature Length Film」(最優秀長編作品賞)を受賞しました。

シッチェス・カタロニア国際映画祭はポルト国際映画祭(ポルトガル)、ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭(ベルギー)と並び世界三大ファンタスティック映画祭と言われている。

過去に同部門を受賞した日本作品は細田守監督の3作品「時をかける少女(2006年)」「サマーウォーズ(2009年)」「おおかみこどもの雨と雪(2012年)」と原恵一監督の「百日紅~Miss HOKUSAI~(2015年)」があります。

同作の日本国内での最新興行成績は動員1149万人興行収入149億円(8月26日から10月14日までの50日間)となっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

https://matome.naver.jp/odai/2147665852208821201
2016年10月17日