秋田県の”南馬宿村”の”村八分”解説が超怖い

pirorinkomarutaro
南馬宿村についてまとめました。

「村八分になってしまったら」――。「秋田県の自治体」を装い、村八分の生々しい「実態」などを書き連ねたとするサイトが一部で注目を集めている。

サイト名は「南馬宿村」(みなみうまやどむら)。「村民の暮らしぶり」を伝える記事など、多種多様なページが用意されている。架空の自治体の、いわゆるネタサイトなのだが、つくりの巧妙さから、本物の自治体が作ったサイトと勘違いするネットユーザーも相次いでいるようだ。
「南馬宿村HP」の「村八分」解説が怖い 架空自治体なのに本気にする人が出た理由 : J-CASTニュース

軽い村八分の場合

・ライフラインを寸断される
・挨拶しても話しかけても無視される(存在しない者扱い)
・すれ違いざまに村人がぶつかってくる
・イベント等の誘いが一切来なくなる
・災害時でも救助は後回し
・郵便や宅配便は届く前に村人が検査し「こんな人はいない」と処分されてしまう
・勝手に表札を外される
・家に「馬鹿」「死ね」等と落書きされる
・動物の死骸が家に投げ込まれる
http://minamiumayado.com/info/mura8/

重い村八分の場合

・家にバキュームカー横付けの上、汚物逆噴射
・窃盗や放火、殺人等、見に覚えのない罪を着せられる
・道路を歩いていると軽トラックが突っ込んでくる
・木が倒れ家が潰される
・庭に廃棄物が捨てられる
・家の中にスズメバチの入った巣が投げ込まれる
・歩いていると石が飛んで来る
・井戸に農薬を投入される
・農作物に除草剤をまかれる
・突然背後からドンッと強く押される
・家や農機具が燃える
・家の周りに落ちたら自力で出られない落とし穴を掘られる
http://minamiumayado.com/info/mura8/

「村八分になってしまったら」のページでは、「南馬宿村」では「毎月数件の村八分」が発生しているとして、村八分された家は「バキュームカー横付けの上、汚物逆噴射」といった悲惨な目に遭うと書いている。
「南馬宿村HP」の「村八分」解説が怖い 架空自治体なのに本気にする人が出た理由 : J-CASTニュース


https://matome.naver.jp/odai/2147519622303069601/2147519687903303603

本件について秋田県庁に問い合わせたところ、「南馬宿村は存在しません」ときっぱり。今回の騒動について実在の村でないことを注意喚起するか、との問いには「必要に応じて検討していきたい」と返答しました。
自称・秋田県南馬宿村役場が「村八分になってしまったら」というページを公開? 県は「存在しない村」と否定 – ねとらぼ

同サイトによると村八分は「共同絶交状」を受けた瞬間から始まるといい、軽い村八分の場合はライフラインの寸断、無視、郵便物の不着などが発生するとのこと。重い場合は身に覚えのない罪を着せられる、農作物に除草剤をまかれるなどかなりエスカレートとした仕打ちを受けると記述されています。
自称・秋田県南馬宿村役場が「村八分になってしまったら」というページを公開? 県は「存在しない村」と否定 | ニコニコニュース

もちろんこれらは全て創作によるものですが、かなり手の込んだ作りとなっていることからTwitterでは「本当に公式なの……?」「こわすぎる」など、南馬宿村が存在すると信じるツイートが多数投稿されています。
自称・秋田県南馬宿村役場が「村八分になってしまったら」というページを公開? 県は「存在しない村」と否定 | ニコニコニュース

https://matome.naver.jp/odai/2147519622303069601
2016年10月26日