『ポケモンGO』時速40キロで使用不能!飽きた人へ個性派位置情報ゲーム

hayate15
ポケモンGOに新たな問題が浮上した。ゲームをプレイ中に時速40キロ以上で移動すると「かくれているポケモン」が表示されず、ポケモンが出現しなくなるのだ。 そこで今回は『ポケモンGO』に飽きた人のための、個性派位置情報ゲームを2本紹介します。

時速40キロで使用不能に

これまでも運転中にポケモンが出現する頻度は少なくなっていたが、現在は一切現れなくなっている。「かくれているポケモン」が表示されないので、車を止めて近くのポケモンを探すわけにもいかない。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

これは恐らくバグではなく、プレーヤーによる運転中の事故をなくすためにナイアンティックが行った修正だと思われる。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

この現象が大きな議論を呼んでいるのは、時速40キロ以上でプレイしていても、以下のように安全性に全く問題が無い状況がいくらでも考えられるからだ。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

? 家族や友人の運転する車の助手席でプレイしている場合
? ウーバーやタクシーに乗車中にプレイしている場合
? バスや電車でプレイしている場合
? 自転車を運転している場合
? GPSのトラブルで、実際には歩いているにも関わらず速く移動しているとゲームが認識してしまった場合
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

寒い冬はポケモンGOが遊べない

冬の寒さが厳しい場所では、これからの季節に外を歩いてプレイすることはほぼ不可能だ。公共交通機関や車の助手席に乗ってゲームをすることは、ポケモンGOの大きな楽しみの一つであったはずであり、今回の修正が意図的なものであれば、ナイアンティックは大きな過ちを犯したとしか言いようがない。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

ナイアンティックは捕獲率の向上や「バディ(相棒)システム」の導入など、ゲームの改善を行ってはいるが、墓穴を掘ることも少なくない。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

サードパーティ製のポケモン追跡ツールが禁止され、意図的かどうかは不明にせよ時速40キロ以上でポケモンが出現しなくなると、プレーヤーの多くはゲームを放棄してしまうかもしれない。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

同社は、45分ごとにログインを促すプッシュ通知を新たに実装したが、これで継続率を高めることができると考えているとしたら大きな間違いだ。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

今回の事象がバグであることを祈るが、もしそうでないとしたらナイアンティックはプレーヤーコミュニティの意見に真摯に耳を傾け、変更前の仕様に戻すべきだ。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

さもなければ、レベルアップが停滞しているプレーヤーの多くはこれを言い訳にしてアプリの利用を止めてしまうだろう。
ポケモンGOのユーザー離れ加速? 時速40キロで使用不能に (Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース

ポケモンGO疲れ

配信されるや否や空前のブームとなった『ポケモンGO』ですが、早くも「ポケモンGO離れ」や「ポケモンGO疲れ」の声が囁かれています。
ピカチュウの次はネコ屋台?『ポケモンGO』に飽きてしまった人へオススメの[個性派位置情報ゲーム] | 日刊SPA!

そこで今回は『ポケモンGO』に飽きた人のための、個性派位置情報ゲームを2本紹介します。
ピカチュウの次はネコ屋台?『ポケモンGO』に飽きてしまった人へオススメの[個性派位置情報ゲーム] | 日刊SPA!

『左様!こちらネコ屋台でござる。by MapFan』

『左様!こちらネコ屋台でござる。』は、地図検索でおなじみのMapFanによる、ゆる~い位置情報ゲーム。ヒットした前作の舞台を江戸時代に移し、シロ、クロ、ミケの3 匹が材料を集め、料理を作り、お客に売って、屋台を大きくしていきます。
ピカチュウの次はネコ屋台?『ポケモンGO』に飽きてしまった人へオススメの[個性派位置情報ゲーム] | 日刊SPA! | ページ 2

位置情報ゲームとしては非常にライトで、ユーザーが10㎞歩くとゲージがたまってフィーバー状態に入るのがメイン。ゲームに縛られず、のんびり楽しみたいという人にはピッタリのタイトルです。何よりネコのかわいさにやられます!
ピカチュウの次はネコ屋台?『ポケモンGO』に飽きてしまった人へオススメの[個性派位置情報ゲーム] | 日刊SPA!

『駅メモ! ? -ステーションメモリーズ!-』

『駅メモ! ? ステーションメモリーズ! -』は、『ポケモンGO』が流行る以前から、一部で密かにブームになっていたタイトル。集めるのはモンスターではなく、全国9000以上の駅! 路線内の駅をすべて取り切る路線コンプなどを目指していきます。
ピカチュウの次はネコ屋台?『ポケモンGO』に飽きてしまった人へオススメの[個性派位置情報ゲーム] | 日刊SPA! | ページ 2

かわいいパートナーキャラ「でんこ」を育成して、他プレイヤーと駅を取り合う陣取り要素もあり。電車に乗るのが好きな人はもちろん、出張が多くて全国あちこちに足を運ぶというサラリーマンにも向いています。子供の頃、1日がかりで回った電車のスタンプラリーを思い出して、ワクワクしますね!
ピカチュウの次はネコ屋台?『ポケモンGO』に飽きてしまった人へオススメの[個性派位置情報ゲーム] | 日刊SPA! | ページ 2

https://matome.naver.jp/odai/2147488500598470501
2016年10月19日