温泉達人「堀井太二」がいい温泉4個紹介します!

yuyuyu5887516568
温泉はとてもすてきなものです。みなさんにおすすめの温泉を紹介いたします!

温泉に100個以上回ってきたので、10個いいところを紹介します!!

温泉のもつ解放感や効能による数々の癒しの効果、日本が本来持っている四季折々の自然の美しさを堪能しながらの露天風呂、など、温泉の魅力は挙げだすときりがありません。その温泉の魅力が、温泉地ごとに異なる点こそが、温泉めぐりの醍醐味の一つと言えるのではないでしょうか。

法律上では温泉の泉質は9種に大別されていますが、温泉の細かな泉質、色、におい、効能は温泉地によって実に様々です。

1位 霧島温泉 旅行人山荘(鹿児島県)

霧島温泉 旅行人山荘
霧島温泉郷の中にある旅行人山荘は、50000坪の自然林に囲まれた緑豊かな環境の中にあり、評判の高い温泉です。

霧島温泉。2種類の源泉。無料貸切 … 旅行人山荘は閑静な50000坪の自然林に囲まれ、敷地内の散歩道をゆっくり歩いて15分ほどで小谷川の上流に位置する花房の滝があり、周囲は森林セラーピーロードにも選ばれています。

2位 駒の湯温泉 駒の湯山荘(新潟県)

駒の湯温泉 駒の湯山荘(新潟県)
毎分二千リットルの大量の温泉が川のように湯舟に掛け流されている駒の湯山荘は、そのまま化粧水にできるほどの良質で、柔らかなぬる湯が好評の温泉宿です。自然豊かな山の中にある立地を活かし、料理も山の幸中心のお膳食でこちらも好評です。

神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、慢性消化器病、切り傷、美肌など

谷の底にある温泉は周りの世界から遮断されていて特別な空間のように感じます。周辺には明かりがありません。夜空を見上げれば、今まで見たこともないような星空と月の輝きを楽しむことが出来ます。利用客には一生に一度見られるかどうか、と表現されるほどですので要チェックです!

3位 七里田温泉 下湯(大分県)

七里田温泉 下湯(大分県)
■温泉の効能
一般的効能:神経痛、筋肉炎、関節炎、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質的効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

大分県 長湯温泉近くの秘湯
強烈な炭酸はまさにラムネの湯
36℃位のぬる湯で、のんびり長湯できる。

4位. 栃尾又温泉 自在館(新潟県)

栃尾又温泉 自在館(新潟県)
創業400年を誇る秘湯である栃尾又温泉 自在館は、現在も湯治ができる伝統ある温泉宿として好評を得ています。自然涌出のラジウム泉は希少価値が高く、35.4度のぬる湯で入浴、吸入、飲泉で効能の幅が広く、「万病の湯」と評されています。

新潟県魚沼市 栃尾又温泉 自在館 貸し切り風呂 たぬきの湯

温泉で得られる作用は大きく3つの作用があります。今回は物理的作用についてお話します。

●物理的作用

< 温熱作用>

温かいお湯に入ることで体が温まります。体が温められることで、血行促進、疲労回復、代謝促進するなどが温熱作用です。またお湯の温度によって異なる作用も得られます。ぬるめのお湯(37〜39℃)は副交感神経を刺激しリラックスします。胃酸の分泌を活発にして消化を助けます。ぬるめのお湯にゆっくりと入ることで血圧を下げ、よく眠ることができます。熱いお湯(42℃〜)は交感神経を刺激しすっきりとします。

< 水圧作用 >

水の中に入ると水圧がかかります。お湯につかっている部分の体重のおよそ10倍の力がかかると言われています。「心臓に心配のある人はゆっくりと除々につかり、半身浴程度のほうがいい」というのはこの水圧が関係しています。もちろん、いいこともあります。この水圧を活用すれば天然のマッサージ作用になり血行がよくなります。この水圧による天然のマッサージでリンパの流れも促進されてむくみやだるさの解消につながります。

< 浮力作用 >

水の中に入ると浮力が働いて体が軽くなってぷかぷかと浮いてきます。胸くらいの深さで体重の約3分の1になり、肩までつかると体重は約10分の1になります。つまり温泉に首までつかれば体が軽くなり、重力で重い体を支えていた筋肉の緊張がほぐれてリラックスできます。また、頭を支点にして全身をリラックスさせて身体を浮かせる「浮遊浴」は大きな湯船のある温泉でこそ楽しめる入浴法のひとつです。無重力のようなふわふわ感が味わえますので、ぜひお試しください。

皆さんのおすすめの温泉はどこですか?

ぜひ堀井太二に教えてください!!またオススメの温泉ができたら随時ご報告いたします!

https://matome.naver.jp/odai/2147340841393048601
2016年09月09日