「本当の引き寄せの法則」 あなたのは間違ってた!?

豆腐めんた
一昔前に流行った、「引き寄せの法則」をわかりやすくまとめます。

そもそも引き寄せの法則ってなんだっけ?

自分が実現したいことを強く信じることで、それを引き寄せること。幸せだと思っている人は幸せを呼び寄せ、不幸だと思っている人は不幸を呼び寄せてしまう
【引き寄せの法則】夢を叶える人たちがやっている「30の習慣」 | TABI LABO

宇宙の法則で、人は頭に思い描いているようなコトが周りに起きる
使ってない人もったいなさすぎ?!引き寄せの法則を使いこなす10の方法

いま、自分が幸福であることを信じる(望むではダメ)ことで幸福が
実際にやってきますよって考えです。

よくある「引き寄せの法則」の大衆の理解(間違い)

Webやブログ、書籍などでよく目にする「引き寄せの法則」の説明

「引き寄せの法則」は「思ったことが実現する」という法則。
だから、思う回数を上げるか、思いの度合いを上げれば、それは実現する
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

「思っていれば、どこかから、望むものを自分のもとへと持ってくることができる。
ケーキが欲しければ、ケーキをイメージしていれば、ケーキはやってくる」
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

「思ったことが実現する」という考えの、そもそもの間違い

「思ったことが実現する」という考えは、最近の「引き寄せの法則」とは
関係ないものです。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

思ったことが実現するという誤った解釈は近年のメディアの刷り込み

英語を翻訳するにあたり原作とニュアンスが変わったというのもある

だから、皆さんは「思ったことが実現する」「思考は現実化する」という言葉を
見たら、少し用心する必要があります。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

まちがった解釈が生み出した誤解

誤解その1「思考は現実化する」・・・のではない
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

誤解その2「強くイメージすれば実現する」・・・のでもない
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

誤解その3「モノを引っ張ってくるノウハウ」・・・ではない
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

誤解その4「行動しなくても向こうから勝手にやってくる」・・・のではない
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

誤解その5「引き寄せの法則は人生を思い通りにするためにある」・・・のではない
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

誤解その6「引き寄せの法則はよくなる方法」・・・でもない
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

誤解その7「願えば何でも実現する」・・・のでもない
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

じゃあ正しい引き寄せの法則ってなんだ?

頭がこんがらがってきますよね。
これからわかりやすく説明します

引き寄せの法則自体がスピリチュアル系なので理解が難しいのですが、要するにこの法則は地球の重力のようなもので人間がどうこうできるものではなく普遍で超自然的なものです。

自然の法則には善も悪もないので、人間が望む善をくれるわけじゃありません。
だから金持ちになるとか、容姿のいいパートナーができるとかはない訳です。
豆腐めんた

ただ人はそれを望むことはできます。

ここまで読んだ方は「あれ?望むんじゃダメじゃなかった?信じなきゃダメでしょ」
と思うでしょうが、ただ望むだけではダメです。

望んでなおかつ、それが実現するのがあなたにとって容易でなくてはならない。
あなたが「そんなの簡単、楽ショー」と感じるものです。

お金持ちになることや美男、もしくは美女と付き合うことがあなたにとって”楽”ならばそれでもいいわけです。
豆腐めんた

※楽については後述しています。

「楽の原理」と「苦の原理」

引き寄せの法則の根幹となる一番大切な考えです。

「楽」というのは、「自分のなかに抵抗する波動がない」という意味
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

波動というのはスピリチュアルではよく出てきますが、人間の強い「想い」や「気持ち」といったものだと思ってください。
スターウォーズでいえばフォースです。

「楽」なのは、こんなときです。

自分自身の考えをそのまま表現しているとき
この意味で自分らしくあるとき
他人の評価を気にしていないとき
自分を信頼しているとき
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

何かをしようと思ったとき、「できないかもしれない」「不安」などの考えがない
ことを「楽」とここでは言っています。「できないかもしれない」「不安だ」
「怖い」「たいへんなことになる」などと思っていると、楽ではありません。
快適ではありません。「苦」になっています。

自分との間に抵抗がない感覚で、「お金になるかわからないけど、なんだか自分がやりたいのでやってみよう。きっとうまくいく」というのが「楽」の感覚です。行動面で見るなら、楽は楽天主義に近いです。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

「苦」なのは、この逆で、

自分自身の考えを表現していないとき
この意味で自分らしくないとき
他人の評価に自己評価がかかっているとき
自分を信頼できないとき
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

こういうとき、自分のなかに抵抗がたくさんあり、自分が自分でないような
感覚を持ちます。自分が自分とずれている感覚です。

こういう「苦」の状態にあると、これも同様に、苦の波動に共鳴する苦しむような
出来事が起こってきて、「やっぱり人生は苦しい」ということになるのです。

うまくいくときは、アイデアを急に思いついたり、誰かの助けをタイミング良く受けられたり、思わぬオファーが入ったりします。
逆に、うまくいかないときは、何をやってもうまくいかないし、一生懸命やっているのに邪魔が入ったり、必要な資源が揃わなかったりと、タイミングが悪い思いをしがちです。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

「楽にうまくいくとき」と、「苦労してうまくいかないとき」の何が違うかというと、
「その人になかに、自分を邪魔をする波動があるか」ということなのです。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

もともと、人生は楽なようにできています。
なぜなら、人生はすべてうまくいっているからです。
しかし、物心がついてくるに従って、「これはダメだ」「たいへんなことになる」
「できない」「怖い」などとレッテルを貼るから、うまくいっていることも、うまく
いっているように見えないのです。

「苦労」という抵抗の高い状態から、「楽」という抵抗の低い状態へと、あなたの
波動が変われば、人生の流れは大きく変わってくるでしょう。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

自分としっかりつながって、自分が何をすべきかちゃんとわかっ
ている、そして、それに関して自分のなかに抵抗がない状態(「できるし、うまくいく」)を「楽」だと思ってみるといい
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

現代社会の落とし穴

苦労や努力に伴うストレスを「尊いこと」と誤解しないことです。ストレスは病気に
つながりますから。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

英語で病気のことをdis-ease、「楽でないこと」と呼ぶのには、
理由があるのです(ここで「楽」と言っているのも、英語のeaseの意味です)。
多くの人は自分に対する否定的な態度で、自分にストレスを与えています。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

自分いじめ」をしなくても、人は本来、
自分らしくのびのび生きていけるし、それが自然です。

人生は「楽」な状態へと向かう旅

もしかすると、あなたは苦労しなくていい状態になりたいために、「引き寄せの法則」に興味を持ったのかもしれません。
「お金がもっとあれば苦労しないのに」
「彼氏・彼女、パートナーがいれば苦労しないのに」。誰だって苦しみたくないですよね。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

そのため、「お金を引き寄せたい」「彼氏・彼女、パートナーを引き寄せたい」と思っているかもしれません。
しかし、さきほど簡単に見たように、「苦」は自分らしくない状態、自分から離れている状態ですから、お金をいくら積んでも苦労はあるし、素敵なパートナーと出会っても、それだからこその苦労もあるのです。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

その「苦」とは、自分が自分
自身や他人をジャッジしたり、比較したり、悩んだり、恐れたり、不安になったり
して、本来の自分から離れているから、起こったのです。
だから、自分の外側にモノを積んでも「楽」にはなれません。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

どうすれば「楽」になれるかというと、ジャッジや比較、悩み、不安、恐れ・・・
などといった宇宙の法則と相いれないものを、自分の内面から捨て去ればいいのです。
「引き寄せの法則」の効果を高めたいなら知っておきたい【誤解】と【正解】

人間社会を生きていくなかで私たちの頭には不要なゴミが溜まっています。
そういった意味では過労死が世界で有名になるあたり、日本は世界最大のゴミ排出国ですが、そのゴミを私たちは頭から捨てることができます。

捨て去り、本来の自分を見つけ、背伸びせず、他人の評価を気にせず、自分を信頼し、ありのままに自分のしたいように生きる・・・それが一番大切で、それが全てだということです。
そうすれば法則により、人生は好転します。

ひねくれ者には「なんだー結局、「自分のしたいように生きる」かよ。ありふれてんな。くだらねー」という方もいますが、いろんな分野の観点からも必ず、この考えにいきつきます。
これが真理で、全てです。
ひねくれた考えを持ってしまうことも頭の中のゴミだと認識しましょう。

https://matome.naver.jp/odai/2147324670974164101
2016年09月09日