海外でも話題沸騰!「幻の和菓子」

azata

賞味期限30分!幻の和菓子「水信玄餅」

「水信玄餅」ってどんなお菓子?
金精軒本店は、名水の里で名高い山梨県北杜市白州町にございます。
ここ白州町は日本一飲まれている国産のミネラルウォーターである
「南アルプス天然水」の採水地にもなっており、お水の綺麗さ美味しさは指折りです。

このお水を寒天で固めた水菓子が水信玄餅です。

生菓子というのは一般的に、製造直後に含まれる水分量が40%以上の菓子類を言いますが、水信玄餅の水分量は、それを遥かに上回るのです。非公式ですが、水信玄餅の水分量は、約97%にも上り、残りの約3%が寒天等の凝固剤となるそうです。
海外でも話題沸騰。まぼろしのお菓子「水信玄餅」を食べに山梨へ – ジモトのココロ(ジモココ)

普通の信玄餅

期間限定で土日祝のみ販売!

97%程度の水分量というのは、水を特定の形態としてとどめるためのギリギリの割合だそうで、これよりも水分量が多いと固まらず、水分量が少ないと「固さ」が出てしまうそうです。そして、この水分量の多さが、水信玄餅を「幻」とさせる所以(ゆえん)なのです。
海外でも話題沸騰。まぼろしのお菓子「水信玄餅」を食べに山梨へ – ジモトのココロ(ジモココ)

水信玄餅は、特定の形態で、その水分量を保っている事が難しく、放っておくと水分が外に出てしまい、30分もするとしぼんでしまうそうです。そして、輸送に関しても、ギリギリ保たれている形態が、振動などにより崩れてしまうそうなのです。このため、水信玄餅は持ち帰る事が出来ず、足を運んだ販売店舗でのみ食べる事ができる幻の生菓子(和スイーツ)と称されているのです。
海外でも話題沸騰。まぼろしのお菓子「水信玄餅」を食べに山梨へ – ジモトのココロ(ジモココ)

海外でも話題沸騰。まぼろしのお菓子「水信玄餅」を食べに山梨へ smar.ws/S5vYG #スマートニュース
そろそろ水信玄餅云々の予定も立てなければいけないのか( ´゚д゚`)(遅)
海外でも話題沸騰。まぼろしのお菓子「水信玄餅」を食べに山梨へ #SmartNews

これはなかなか旨そうだ…

が、俺はやはり信玄餅(桔梗屋)を食べたい。工場に行って買い込みたい。大好きなんです。 jimococo.mag2.com/chubu/yamanash…

https://matome.naver.jp/odai/2147262305210098101
2016年08月31日