押切もえ涙。 ふなっしーも表紙を飾った 『AneCan』休刊

makkarock

バカ売れ雑誌もついに休刊

小学館は10日、同社が発行する女性ファッション誌『AneCan』を今年11月7日発売の12月号をもって休刊することを発表した。

2006年に年2回刊行後、2007年3月から月刊誌として創刊。『Cancam』で活躍した押切もえ、蛯原友里をメインモデルに据え、アラサー女子をターゲットにした誌面で人気を集めていた。

休刊の理由

「昨今の読者ニーズや広告環境の急激な変化を真摯にとらえ、月刊誌としての休刊を決定いたしました」

AneCan.tvは存続

AneCanのウェブサイト『AneCan.tv』は引き続き運営される。

AneCanの代表的モデル 押切もえのコメント

正式なごあいさつはまだ控えますが、これまで応援してくださった読者のみなさま、支えてくれるスタッフのみなさん、モデルのみんなには心から感謝しています

気になる発行部数

AneCan 小学館 印刷証明付き発行部数185,000部
過去最高発行部数は280,000部
直近では80,000部まで減少。
一般社団法人 日本雑誌協会 – 印刷部数公表

紙面を彩ったモデルたち

蛯原友里
押切もえ

ふなっしーも登場していた

https://matome.naver.jp/odai/2147081319338722001
2016年08月11日