トイレでしゃがめない‥小学生の「運動不足」が深刻化している

kyama77
近年、小学生を中心とした子供たちの運動不足が問題になっています。こうした状態を放置すると「ロコモティブシンドローム(ロコモ症候群/運動器症候群)」になるリスクが高くなると専門家も危機感を募らせているようです。

●小学生を中心とした「運動不足」が深刻化している?

しゃがめないために和式トイレが使えなかったり、手すりにつかまらないと階段を上れない、
ウソ!?跳び箱で骨折、和式トイレでしゃがめない…いま小学生の身体がヤバい! | ニコニコニュース

●子供が「運動不足」となる主な原因とは?

・生活様式の変化や交通手段の発達により歩く機会が減少したため

科学技術の進展、経済の発展で、生活が便利になったり、生活様式が変化するなど、子どもの生活全体が、歩いたり、外で遊んだりするなどの日常的な身体運動が減少する方向に変化した。
3 子どもの体力の低下の原因:文部科学省

具体的には、自動車の普及など交通手段の発達により、歩く機会が減少するとともに、生活道路での遊びなどが困難になり、手軽に体を動かす機会が減少している。
3 子どもの体力の低下の原因:文部科学省

・スマホやテレビゲームなどで慢性的な運動不足になっている

最近の子供の遊びと言えば、スマホ遊び(アプリ、動画)やテレビゲームなどが多く、
しゃがめない子供が増えている原因は運動不足?改善する方法とは? | 今これが知りたい!旬な情報のトリセツ

・学校における指導の問題

小学校においては、専任の体育の教員が非常に少ないことや、例えば、年齢が高い教員の中には児童の発達段階に応じた体育の指導に困難を感じたり、
3 子どもの体力の低下の原因:文部科学省

高齢でなくとも、児童に体を動かす楽しさを感じさせることができる指導が必ずしも得意でない教員が存在するという状況が見られる。
3 子どもの体力の低下の原因:文部科学省

・ある調査では、小学校高学年の3割以上が「週に1~2日」以下の運動となっている

アンケートでも、幼稚園・保育園児では80%以上が「ほとんど毎日」以上「体遊び」をしているのに対して、
体遊びは充分? 運動不足の子どもにならないために [おもちゃ] All About

小学校高学年になると3割以上の子どもが「週に1~2日」以下しか体遊びをしていないという結果
体遊びは充分? 運動不足の子どもにならないために [おもちゃ] All About

●運動不足で見られる子供の特徴とは?

・しゃがめない(踵が浮いたり、後ろに倒れて尻餅をついてしまう)・腕がまっすぐ上がらない・片足立ちでふらつく
しゃがめない子供が増えている原因は運動不足?改善する方法とは? | 今これが知りたい!旬な情報のトリセツ

・手首が十分に反り返らない・前屈ができない・まっすぐ走れない・スキップできない
しゃがめない子供が増えている原因は運動不足?改善する方法とは? | 今これが知りたい!旬な情報のトリセツ

・こうした状態を放置すると「ロコモ症候群」になる可能性も?

特に基本動作である「(1)片脚立ち左右5秒間ずつ」「(2)肩を180度挙上」「(3)しゃがみ込み」「(4)体前屈」についてチェックしてみましょう。
子供に増える「ロコモ症候群」の症状 原因となる運動不足に注意を – ライブドアニュース

うち1つでもできないと、何らかの運動器機能不全を有していることになり、運動器機能調整力不足の状態にあるといえます。
子供に増える「ロコモ症候群」の症状 原因となる運動不足に注意を – ライブドアニュース

こうした状態を放置したまま成長すると、高齢者に多い「ロコモティブシンドローム(ロコモ症候群/運動器症候群)」になるリスクが高くなると専門家も危機感を募らせている
子供に増える「ロコモ症候群」の症状 原因となる運動不足に注意を – ライブドアニュース

●そもそも「ロコモ症候群」とは?

「ロコモ症候群(ロコモティブシンドローム(locomotive syndrome)」とは「運動器症候群」のことです。
子どもにも増えている「ロコモ症候群(ロコモティブシンドローム)」とは?「子どもロコモ」の原因・症状・チェック法・注意点を知ろう|ミナカラ

「ロコモ症候群」は日本整形外科学会が、2007年(平成19年)に提唱
子供のロコモ症候群とは? | これで解決!!

「運動器の障害」により歩行や日常生活に何らかの障害をきたし、「要介護になるリスクが高い状態」になることです。
子どもにも増えている「ロコモ症候群(ロコモティブシンドローム)」とは?「子どもロコモ」の原因・症状・チェック法・注意点を知ろう|ミナカラ

最初は高齢者に対して提唱された言葉です。しかし、現在子供のロコモティブ症候群が増えていると心配されています。
ロコモ症候群に子供がなる原因は?予防や改善方法も! | neta-life【ネターライフ】

・「ロコモ症候群」の特徴

ロコモは筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、
「ロコモ」とは?|ロコモ チャレンジ!

立つ」「歩く」といった機能が低下している状態をいいます。進行すると日常生活にも支障が生じてきます。
「ロコモ」とは?|ロコモ チャレンジ!

●「ロコモ症候群」の主な原因とは?

・食べ過ぎ・食べなさすぎ

栄養過多、逆に低栄養も「子供ロコモ症候群」の原因になってしまうそうです。
子供に高齢者の症状が?!「ロコモ症候群」が子供に増えているらしい | mamanoko(ままのこ)

確かに骨や筋肉など体を成長させるために必要なエネルギーを過剰に摂ってしまったり、摂らなさすぎることは大きな原因に
子供に高齢者の症状が?!「ロコモ症候群」が子供に増えているらしい | mamanoko(ままのこ)

・身体を思い切り動かす機会が減り、運動不足になるため

子どもが外で遊ぶ機会がすくなくなりました。結果、運動不足の子どもが増えています。
子供のロコモ症候群とは? | これで解決!!

つまり、身体を思い切り動かす機会が減ってきているんです
ロコモ症候群とは?子どもへの発生原因および予防方法まとめ!

・運動不足とは逆に運動のし過ぎによる

運動不足とは逆に運動のし過ぎも「子供ロコモ症候群」の原因になり得ます。
子供に高齢者の症状が?!「ロコモ症候群」が子供に増えているらしい | mamanoko(ままのこ)

ハードな運動や同じ動きをする運動のし過ぎにで膝や肘を酷使してしまうことが良くないのです
子供に高齢者の症状が?!「ロコモ症候群」が子供に増えているらしい | mamanoko(ままのこ)

●「ロコモ症候群」の予防と対策

・三食きちんとバランス良く食べる

食事は三食きちんとバランス良く食べさせることを心がけていればそこまで心配する必要はありませんが、
ロコモ症候群に子供がなる原因は?予防や改善方法も! | neta-life【ネターライフ】

しっかり炭水化物、タンパク質、脂肪のバランスが取れているか気をつけましょう。
ロコモ症候群に子供がなる原因は?予防や改善方法も! | neta-life【ネターライフ】

・1日60分以上の体を使った遊びを行う

体を使った遊びには、さまざまな動きが含まれており、脳の発達に極めていい影響を与えてくれるということなので、不足している子どもは要注意です。
子どもが運動する時間が少ないと脳の発達に影響が?!運動不足によって生じる悪影響まとめ – Spotlight (スポットライト)

自由な運動遊びは、社会性の強化、メンタルヘルスの改善、ストレスからの回復力の増強、創造性・集中力の強化など、子どもに様々な効果をもたらします。
子どもにとっての「運動」とは「遊び」 集中力を生み出す外遊びのススメ|ベネッセ教育情報サイト

・子供のために運動系の習い事を選ぶときに注意したいこと

もし、近くに公園や遊べる場所がない場合などは、スポーツなどの習い事を活用するのも一つの手です。
子供のロコモティブシンドローム対策 | ヘルスケア大学

●特定の部位や筋肉を酷使しないもの●全身をバランスよく動かす、さまざまな動作が含まれたもの●持久力がつくもの
走れない!しゃがめない!運動不足の弊害とおすすめの習い事 | ならいごとキッズ マガジン

一つのスポーツだけを長時間していると、特定の部分の筋肉だけ発達しすぎてしまって柔軟性が失われたり、全身のバランスが悪くなってしまったりすることがある
走れない!しゃがめない!運動不足の弊害とおすすめの習い事 | ならいごとキッズ マガジン

・夜更かしをしない正しい生活習慣を送る

夜更かしをしない正しい生活習慣を送ることによって、体に余計な負担がかかることを防ぎましょう。
子供に増える「ロコモ症候群」の症状 原因となる運動不足に注意を – ライブドアニュース

当たり前のことですが、子どもの生活習慣は、親の生活が直接影響します。まずは大人が健全な生活を目指すことが重要といえるでしょう。
子供に増える「ロコモ症候群」の症状 原因となる運動不足に注意を – ライブドアニュース

●文科省では運動不足について、幼児期運動指針ガイドブックでも指摘している

そういった遊びが不足すると、脳の発達に悪影響を及ぼすという文部科学省の作成した幼児期運動指針ガイドブックでも指摘されています。
子どもが運動する時間が少ないと脳の発達に影響が?!運動不足によって生じる悪影響まとめ – Spotlight (スポットライト)

https://matome.naver.jp/odai/2147062250672214901
2016年08月10日