自転車で登山口まで#7(尾白川渓谷~日向山)【サイクリング・ハイキング】

KURISEKIHAN
エメラルドグリーンに輝く川と滝が点在する尾白川渓谷を歩き、山上の白砂ビーチ・雁ヶ原を有する日向山を登ります。尾白川渓谷は軽い気持ちで行くハイキングコースではなく登山道。日向山へ気軽にハイキングするなら矢立石からの往復が良い。
小淵沢駅からスタート
小淵沢駅
山梨県北杜市小淵沢町1024
一気に下ります
日本, 〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町7681−4
小淵沢 ループ橋
Unnamed Road, 北杜市 山梨県 日本
国道20号を越えて南へ
山梨県北杜市白州町鳥原
日本, 〒408-0316 山梨県北杜市白州町鳥原477
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須3032
べるが通りは気持ちいい真っ直ぐな道
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須2851
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8202−1
尾白川渓谷駐車場 ハイキングコース入口
登山届のポストがあります。
尾白川渓谷駐車場
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
少し歩くと白州観光尾白キャンプ場
ジュース等を売っている売店があります。
白州観光尾白キャンプ場
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
竹宇駒ヶ岳神社があるので山登り前にお参りしていきましょう
竹宇駒ヶ岳神社
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
駒ヶ岳マークがカッコいい
境内には苔むした石塔が多数
尾白渓谷へ続く吊橋は神社の左奥
吊橋で尾白川を渡ります
吊橋
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
橋を渡ってすぐに甲斐駒黒戸尾根登山道との分岐
尾白側渓谷へは右。
渓谷へ向かう道にも注意喚起の看板がこれでもかと立っています
結構なアップダウンがあります
ハイキングコースと思っていると痛い目にあいます。ちゃんとした装備でいきましょう。
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
歩き始めて10分ほどで最初の見どころ千ケ淵につきます
千ヶ淵
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
河原に下りられます
激しく階段を登ったり
山道を登ったりしていると・・・
尾根道と渓谷道の分岐が現れます。当然渓谷道へ
尾根道・渓谷道分岐
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
一旦離れた河原へと下りてゆく
きれいな流れ込みが見えるので下りてみます
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
再びトレッキングコースへ
次に現れるのは「三ノ滝」
三ノ滝
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
道から見える別の滝
旭滝はコースからちょっと右奥に入る
旭滝はこの岩の裏側
いかにも滑りやすそうな岩を歩かないとたどりつけない。
旭滝
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
再び急な階段を登る
鎖場もあり
山百合が川瀬に止まり、そこにポッカリと大きな穴が開いてできたという伝説がある百合ヶ渕
百合ヶ渕は他の人の写真を見るともっときれいな色をしているようですが、あいにくこの時は陽が陰っていて沈んだ色でした
百合ヶ渕
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
細い尾根の背を通る場所も有ります
こちらも伝承が伝わる「神蛇滝」
神蛇滝は少し離れたところから見下ろすことができます
神蛇滝
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
この開けたところが龍神平かな?
ロープを使って登る岩場あり
向こう岸に滝が見えてきました
「不動滝」は水量・落差が大きく迫力があります
不動滝
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
吊橋を渡ります
滝の近くに行くには大きな岩をロープで登らなければいけません
岩の上から間近に滝の臨めます
水しぶきが飛んできます!
不動滝から錦滝へのルートは見失いやすいので注意
公式には不動滝から錦滝へは通行禁止となっているようです。
が、ヤマレコを見ると毎週のようにレポートがあがっているのでここから先は自己責任。
来た道を引き返す場合神蛇滝から尾根道を通るのがルールのようです。
特に最初の数百メートルはルートファインディングに細心の注意を!
目印の赤いテープや階段などを確認しながら進む。
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
階段の木が無くなって杭だけが残っている場所が多数あり、引っ掛けて怪我などしないように注意してください
林道にでます
林道尾白川線
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
錦滝、日向山方面へ
林道はまあまあ歩きやすいか、と思いきや
途中、崩落している所も有ります
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
ゲートまでくれば錦滝はすぐそこ
錦滝の近くに東屋が有るのでここで一休み
錦滝
錦滝
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
日向山への登山道はかなり急!
ほぼハシゴ状態の階段。
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
朽ちかけの階段など
ハードな急こう配が続きます
Unnamed Road, 北杜市 山梨県 日本
徐々に白砂がみえてきます
砂の斜面を頑張って登りましょう
山の上にまるで白砂のビーチ!
この白い砂が広がる場所は雁ヶ原
この真っ白なものの正体は、花崗岩が風化したことによってできた白い砂
雁ヶ原
Unnamed Road, 北杜市 山梨県 日本
晴れた日には、八ヶ岳や鞍掛山(くらかけやま)・甲斐駒ヶ岳の大パノラマを楽しむことができます。
雁ヶ原から10分ほど歩いた日向山の頂上は木に囲まれて視界はありません
日向山 山頂
Unnamed Road, 北杜市 山梨県 日本
日向山から矢立石までは良く整備されたハイキングコース
Unnamed Road, 北杜市 山梨県 日本
案内看板にナンバリングされているので残りどのくらいか把握しやすい
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
林道に出るとそこが矢立石
日向山だけ登りたい人はここから往復が楽。
矢立石
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
林道からすぐ尾白キャンプ場方面の山道へ入る
しばらくするとまた林道出て少し歩く
Unnamed Road, 白州町白須 北杜市 山梨県 408-0315 日本
再び林の中へ
日向山ハイキングコースより斜度が急で、結構キツイ
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886
再び尾白川渓谷駐車場に帰ってきました
尾白川渓谷駐車場
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8886

名水公園「べるが」内の温泉施設「尾白の湯」で汗を流していくことができます。

道の駅はくしゅうで美味しい水をGETしよう
道の駅 はくしゅう
日本, 〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須1308 道の駅はくしゅう
天然氷のかき氷屋さんがあります
https://www.facebook.com/tennenkori/timeline?ref=page_internal
夏は長い行列ができています。
国道20号を1本北に入ると旧甲州街道の台ヶ原宿
江戸時代に甲州街道の宿場として栄えた台ヶ原宿。
今でも古い民家や蔵が点在し、情緒ある酒蔵や和菓子屋が並ぶ。日本の道百選に選ばれている。
七賢 〈山梨銘醸株式会社〉
https://www.facebook.com/shichiken
1750年(寛延3年)創業の蔵元。

七賢の直営レストラン「臺眠(だいみん)」

金精軒
http://kinseiken.co.jp/
和菓子屋の金精軒 台ヶ原店は明治35年6月からこの地で営業を続けてきた。
かつての旅籠屋を改装した風格ある外観。
金精軒 台ヶ原店
山梨県北杜市白州町台ケ原2211
6月~9月土日限定の「水信玄餅」はここと韮崎店でしか食べられない!
Youtubeで世界にも拡散して2016年にはニューヨークのフードフェスティバルにも進出!
レイン・ドロップ・ケーキと話題に!
遅い時間だと売り切れてます。
20号を韮崎方面へ
大武川
日本, 〒408-0301 山梨県北杜市武川町三吹 国道20号線
釜無川を渡る
釜無川穴山橋
日本, 山梨県韮崎市 国道20号線
渡ってすぐ右側にサイクリングロード入口があります
釜無川サイクリングコース
日本, 〒407-0263 山梨県韮崎市穴山町 国道20号線
結構ガタガタなんで気を付けて
日本, 山梨県韮崎市 国道20号線
1 2