「台湾との会話を停止」と発表…中国と台湾の関係がきな臭くなっている

isaacc
台湾の蔡英文政権が中台は不可分の領土だとする「一つの中国」原則を認めていないため、台湾側との「対話メカニズム」は既に停止していると表明した。ニュースをまとめ。

○「台湾との連絡メカニズム停止」と発表

中国政府は、台湾当局との定期的な対話を「すでに停止した」と発表しました。
中国が台湾との対話を“停止” 蔡英文政権を牽制か

台湾の蔡英文政権が中台は不可分の領土だとする「一つの中国」原則を認めていないため、台湾側との「対話メカニズム」は既に停止していると表明した。
台湾との対話「既に停止」 中国が表明 – 産経ニュース

中国は台湾独立を志向する蔡政権との当局間対話を事実上、停止していたが、当局者が明言したのは初めて。
中国、台湾との対話停止を明言  :日本経済新聞

○台湾の蔡英文政権を強く牽制

中国大陸と距離を置く台湾の蔡英文政権を強く牽制(けんせい)した格好です。
中国が台湾との対話を“停止” 蔡英文政権を牽制か

一つの中国の原則という共同の政治的基礎を認めていないので、両岸(中台)の対話メカニズムは既に止まっている」と語った。
中国、台湾との対話停止を明言  :日本経済新聞

「先月20日以降、台湾側が1つの中国の原則を確認していないため、連絡メカニズムは停止している」というコメントを発表しました。
中国 「台湾との連絡メカニズム停止」と発表 | NHKニュース

H_K@k_o_n_n_o

中国と台湾も大変ですね

○中国側が停止を確認したのは初めて

蔡政権発足直後の5月21日、同弁公室は台湾側との閣僚級の対話メカニズムに関して継続できないとの考えを示していた。
台湾との対話「既に停止」 中国が表明 – 産経ニュース

連絡メカニズムを停止したと発表したことについて台湾当局で対中国政策を担当する大陸委員会は、25日夜、コメントを出しました。
中国 「台湾との連絡メカニズム停止」と発表 | NHKニュース

中台の当局間交流について、中国側が停止を確認したのは初めてとみられる。
台湾との対話「既に停止」 中国が表明 – 産経ニュース

○台湾は独自外交を展開

台湾の蔡英文総統は24日、中南米のパナマとパラグアイの2カ国歴訪に向けて出発した。
台湾総統、中南米へ初外遊に出発 「国際社会で存在感高める」  :日本経済新聞

台湾北部の桃園空港から出発する際、「国際社会での台湾の存在感を高めたい」「中南米地域との経済貿易関係を強化する」などと抱負を語った。
台湾総統、中南米へ初外遊に出発 「国際社会で存在感高める」  :日本経済新聞

台湾の蔡英文総統は、就任後初めての外国訪問として来月2日までの日程で、外交関係のある中米のパナマと南米のパラグアイを訪れます。
台湾 蔡総統が初の外国訪問に出発 | NHKニュース

○台湾は訪問先の国々との友好関係を強化したい考え

中国との関係を重視して台湾と外交を断つことのないよう訪問先の国々との友好関係を強化したい考えです。
台湾 蔡総統が初の外国訪問に出発 | NHKニュース

台湾は現在22の国と外交関係を維持していますが、中国と外交関係を結んで台湾と国交を断つ国が出てくることを懸念しています。
台湾 蔡総統が初の外国訪問に出発 | NHKニュース

蔡氏は出発を前に談話を発表し、「地に足のついた『堅実外交』が新政権の外交思想だ」と述べた。
台湾、蔡英文総統が初外遊に出発 「堅実外交」実施へ – 産経ニュース

○このニュースはネットでも話題になっている

○今後、中台関係がさらに冷え込んでいく可能性

先月、台湾の蔡英文総統が就任演説で、『一つの中国』に言及しなかったことを受け、中国側は対話を停止する考えを示していた。
中国、台湾との対話停止| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

外遊で「台湾の目に見える度合いを高める」と意欲を示した。
台湾、蔡英文総統が初外遊に出発 「堅実外交」実施へ – 産経ニュース

蔡総統の姿勢に対する報復的な措置と言え、今後、中台関係がさらに冷え込んでいく可能性が指摘されています。
中国 「台湾との連絡メカニズム停止」と発表 | NHKニュース

https://matome.naver.jp/odai/2146690703574361401
2016年06月26日