高さ日本一、世界第5位、世界初の免震構造を採用した123mの大観覧車が7月1日にオープン

skipos0208
日本一の高さ123m『REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)』が大阪EXPOCITY内に2016年7月1日にオープン。
日本一高い観覧車、REDHORSE OSAKA WHEEL
REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)は全高123メートル、日本一の高さで世界でも5番目の高さとなる大観覧車です。

■2016年6月16日に観覧車の映像が公開

http://www.youtube.com/watch?v=rQ6PL_oA1qY

免震の観覧車は世界初──。大阪府吹田市にある大型複合施設「EXPO CITY」内に巨大な観覧車が誕生した。その名は「RED HORSE OSAKA WHEEL(レッドホースオオサカホイール)」で、全高123メートルは高さ日本一だという。また、世界初の免震構造を採用しており、7月1日のオープン後は、多くの人でにぎわうことが予想される。
大阪に「世界初」免震構造採用の日本一高い観覧車誕生 (THE PAGE) – Yahoo!ニュース

■世界初の免震構造を施した観覧車

大阪府吹田市にある日本最大級の複合施設「EXPO CITY(エキスポシティ)」に新たな観覧車が7月1日にオープンする。全高123メートルは高さ日本一で、管理会社によると、世界でも5番目の高さになる予定。世界初の免震構造を施した観覧車だという。
大阪 EXPOCITYに高さ日本一の観覧車 世界初の免震構造 | THE PAGE 大阪

ゴンドラは72基ですべてシースルー

日本で1番、世界で5番目の高さとなる、全高123mの「レッドホース オオサカ ホイール」。全ゴンドラの床面が、透明ガラスとなった「シースルー」構造となっており、まるで空中に浮かんでいるような雰囲気の中、世界一の高さから、抜群の眺望を楽しむことができる。
高さ日本一の大観覧車「レッドホース オオサカ ホイール」エキスポシティに – 床が“シースルー” | ニュース – ファッションプレス

また全ゴンドラ内、冷暖房完備の上、幅広い座席シート等ゆとりのある設計となっており、くつろぎながら、空の小旅行を味わうことが可能。さらに、座席シートや照明等の内装を特別に豪華にした「VIPゴンドラ」も2基限定で用意されている。
高さ日本一の大観覧車「レッドホース オオサカ ホイール」エキスポシティに – 床が“シースルー” | ニュース – ファッションプレス

レッドホース オオサカ ホイール~地図~
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY 内 Q棟2階
万博記念公園駅出口3出口から徒歩約7分(道案内)
公園東口駅出口から徒歩約11分(道案内)
宇野辺駅出口1出口から徒歩約25分
https://matome.naver.jp/odai/2146669145819582001
2016年06月24日