ゆるキャラグランプリ最下位「しっくいくん」が注目されている?!

123456789Q

毎年開催されている「ゆるキャラグランプリ」。

ゆるキャラグランプリ会場の様子

2016年で第7回を迎えます。
ゆるキャラブームはますます加速し、2015年のエントリー数は1727体。

2015年のグランプリは「家康くん」が受賞したのは記憶に新しいですね。


https://matome.naver.jp/odai/2146414210544460201/2146414373146135803
(出典:家康くんオフィシャルサイト)
https://ieyasu-kun.jp/

平成29年の大河ドラマは、家康くんの故郷浜松が舞台になるようで、
ますます人気が高まりそうです。

グランプリになると多くの人々から注目され、全国区のゆるキャラになること間違いなし。
エントリーした多くのゆるキャラたちはグランプリや上位を目指して頑張っていますが、
その裏側で・・・実は、最下位になったゆるキャラも注目されています。

2015年度の最下位は「しっくいくん」

空気がおいしい無添加の家に現れる漆喰(しっくい)の妖精しっくいくん。おいしい空気が大好物で、カラダに悪いものは大嫌い!カラダにやさしい無添加な暮らしを元気いっぱいで応援するよ!
(出典:ゆるキャラグランプリ)

まさに1727体中1727番。
上位のキャラクターに注目が集まるのはもちろんですが、
この「しっくいくん」、グランプリ最下位になったことで、注目を浴びているんだとか。

ゆるキャラグランプリでは上位だけでなく1位から最下位まで順位が発表されるので、
「最下位はどんなゆるキャラ?」と気になって検索される方も多いようです。

最下位になったことで注目を浴び、2016年のゆるキャラグランプリでは順位を上げていそうですね。

実際に最下位を狙っているキャラも

大崎一番太郎は、2016年度も『ゆるキャラグランプリ』にエントリーしました!
しかし、大崎一番太郎には絶対に一票も投票しないでください。
大崎一番太郎(いっちゃゆ/ホーキー)(@osaki_1bantaro)さん | Twitter


https://matome.naver.jp/odai/2146414210544460201/2146414373246136603

2016年のゆるキャラグランプリの順位も気になるところですね。

ゆるキャラグランプリ2016
2016年もエントリーが始まっています!

ゆるキャラ製作オーダー専門店を見つけました。
注目の「しっくいくん」もこちらで製作されたとか・・・

https://matome.naver.jp/odai/2146414210544460201
2016年05月25日