転職希望者84%が経験?「ブラック面接」の実態が明らかになった

kyama77
人事担当者向け中途採用支援サイトで、「ダメな面接、良い面接」に関する調査結果が発表されました。その中で、転職希望者の84%、約5人に4人が「ブラック面接」の経験者であることがわかりました。

●就職や転職で心配なのが「ブラック企業」の問題

ブラック企業問題がマスコミやネットで騒がれているため、極端に神経質になっている就活生も多いようです。
内定企業が「ブラック」なら、どうするべきか | 就職四季報プラスワン | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

●そんな中、約5人に4人が「ブラック面接」を経験していることが判明

「ダメな面接、良い面接」に関する調査結果
人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」にて実施

エン・ジャパンは5月23日、人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」にて実施した「ダメな面接、良い面接」に関する調査結果を発表
就職差別につながる事例も 転職希望者の84%がブラック面接を経験 – ライブドアニュース

転職希望者に面接を受けて、この会社には入社したくないと思ったことがあるか聞くと、84%が「ある」と回答し、
就職差別につながる事例も 転職希望者の84%がブラック面接を経験 – ライブドアニュース

約5人に4人が「ブラック面接」の経験者であることがわかった。
ブラック面接、転職希望者の84%が経験 – 就職差別につながる事例も | マイナビニュース

・具体的な内容(タバコを吸いながら面接されたなど)

具体的な内容としては「タバコを吸いながら面接された」「受け答えが上から目線で『この会社に入れると思っているの?』といわれた」など、
“ブラック面接”求職者の84%が経験 – ITmedia ビジネスオンライン

面接官の態度・マナーに関するものや、「親の職業・収入・持ち家の有無について」「年齢、結婚、出産について」など就職差別につながる質問があったという。
“ブラック面接”求職者の84%が経験 – ITmedia ビジネスオンライン

・面接官の態度・言動の主な事例

面接官の態度・言動に関しては、「うまく答えられず落ち着かないでいると『何かクスリでもやってるの』など言われた」
就職差別につながる事例も 転職希望者の84%がブラック面接を経験 – ライブドアニュース

・さらに、就職差別につながる事例もみられた

また「自身のこと以外に親の職業・収入・持ち家の有無。結婚に関しての質問、
ブラック面接、転職希望者の84%が経験 – 就職差別につながる事例も | マイナビニュース

子供を産んだら困ると言われた」といった質問内容が就職差別につながる事例もみられた。
ブラック面接、転職希望者の84%が経験 – 就職差別につながる事例も | マイナビニュース

●ネットでは、この調査結果に様々な声が上がっている

タバコを吸いながら面接。滅茶苦茶。

“ブラック面接”求職者の84%が経験- 記事詳細|Infoseekニュース news.infoseek.co.jp/article/itmedi…

根建智菜@cheenanedate

いやまず人事どうやって選んでるの。
頑張って地方から何万も交通費かけて面接臨む人だっているのに

#HR #採用 #人事 #面接

“ブラック面接”求職者の84%が経験 – ITmedia ビジネスオンラインitmedia.co.jp/business/artic…

ようちゃん@kobayou4649

ブラック面接は私もあるなー。IT企業で面接したけど1分も足らずに終わらせて来るとか…。
片道代と時間返せよ!っと思った。

KM@K_MAX_F

“ブラック面接”求職者の84%が経験(ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-… #Yahooニュース
そんな反社会な事されたら速攻で帰るのが普通だと思うんですけど
仮にそんな会社で内定取れてもその先は地獄ですよ

くんさま@kunsama2002

就職も縁談やからねぇ。この会社合わないわって思ったら諦めてすぐ次探した方が良い。会社や経営者にも色々あるからねぇ。

ブラック面接、転職希望者の84%が経験 – 就職差別につながる事例も news.mynavi.jp/news/2016/05/2… #マイナビニュース

pikataru@pikataru

“ブラック面接”求職者の84%が経験- 記事詳細|Infoseekニュース news.infoseek.co.jp/article/itmedi…
ようするに形だけ面接やって新卒を採りたくないんでしょう。
それでも食いついてくる学生を取りそうだね。

●「ブラック面接」が疑われる企業の6つの特徴とは?

1.短時間・1回の面接で即内定が決まる

人事採用のプロであっても、人をきちんと評価し、見抜くには時間を要する
【連載】ブラック企業の見抜き方(6) 面接で見抜く(1)(キャリア)|t-news Web

正社員採用の場合、平均的な生涯賃金は2億~3億円とも言われる。いわば、定年まで約40年のローンで2億の買い物をする
【連載】ブラック企業の見抜き方(6) 面接で見抜く(1)(キャリア)|t-news Web

そう考えると、「1回の面接で即決」、「10分程度の面接で内定」などというケースはありえないといえる。
【連載】ブラック企業の見抜き方(6) 面接で見抜く(1)(キャリア)|t-news Web

2.採用の連絡が曖昧にされている

応募後、面接後、求職者は不安になりながら企業からの連絡を待っています。
マズイ面接30連発!!「ブラック認定される面接、されない面接」|エン人事のミカタ by エンジャパン

そのため、いつまで待っても連絡がない、期日を守らないなどは、企業の印象を最悪にしてしまいます。
マズイ面接30連発!!「ブラック認定される面接、されない面接」|エン人事のミカタ by エンジャパン

3.求人広告の年収事例が異常に高い

求人広告に出ている年収事例はあくまでも事例。
転職NG!求人広告と面接から「ブラック企業」を見分ける方法6つ

求人広告には年収300万円以上と掲載しているのに、実際には300万円を大きく下回る会社も実在します。
ブラック企業・ホワイト企業の特徴と見分け方3つ | 転職のことならキャリアパーク

4.求人広告に掲載された条件や待遇が面接で違っている

雇用条件や待遇など、面接で話を聞いたら求人情報と違っていた!?となれば、それは騙されたと思うのは当たり前です。
約3000人の求職者に聞いた、ブラック認定される「マズイ面接!30連発!」|エン人事のミカタ by エンジャパン

5.会社のデータについて明確な回答がない

データについて質問しても明確な回答がない場合は注意が必要である。社内での情報共有が徹底していないか、
【連載】ブラック企業の見抜き方(6) 面接で見抜く(1)(キャリア)|t-news Web

社員自体も詳細を知らされていない、もしくは会社としてあえて出したくない、といった理由が存在している可能性が高い。
【連載】ブラック企業の見抜き方(6) 面接で見抜く(1)(キャリア)|t-news Web

6.女性に優しくない会社

ブラック企業の場合、結婚・妊娠・出産を機に、退社を余儀なくされる場合や、全く希望していない部署に異動させられるケースもあります。
ブラック企業かどうかを見分けるための面接での逆質問10選 | 就活のことならキャリアパーク

女性に優しくない会社は、結局全労働者に優しくないという事でブラック度が高い可能性もあり得ます。
ブラック企業かどうかを見分けるための面接での逆質問10選 | 就活のことならキャリアパーク

●面接では「応募者と企業は対等」と思うことが大切?

探偵の気持ち、そして応募者と企業は対等なんだと確信して面接に臨むと、会社の内情が面接だけでもわかるようになります
【就職】現役人事が語る! 「げっ、ブラック企業だ。撤退だ!!」…と面接で見抜くポイント(3/3) – ウレぴあ総研

https://matome.naver.jp/odai/2146404554652839901
2016年05月29日