背後に国際犯罪組織が関与か?17都府県ATMで14億円が不正に引き出される事件発生!

buongiorno-ep
全国17都道府県のコンビニのATMから総額約14億4000万円が不正に引き出されました。このまとめでは事件の背景、ネットの反応などをまとめていきます。

14億4000万円が不正に引き出される

全国17都府県のコンビニの現金自動預け払い機(ATM)約1400台で今月15日、偽造クレジットカードとみられるカードが一斉に使用され、総額約14億4000万円が不正に引き出されていたことが捜査関係者への取材でわかった。

約2時間半の間に、100人以上の犯人グループが各地で引き出したとみられる。南アフリカの銀行から流出したカード情報が使用されており、警察当局は背後に国際犯罪組織が関与しているとみて、海外の捜査機関と連携して捜査を進める。

捜査関係者によると、不正に現金が引き出されたのは、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡など17都府県のコンビニに設置されたATM。日曜日だった15日の午前5時過ぎから8時前までの約2時間半の間に、計14億4000万円が引き出された。

最終更新:5月22日(日)6時12分
コンビニで14億不正引き出し…17都府県一斉 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

全国17都府県のコンビニエンスストアで今月、偽造クレジットカードとみられるカードが使われ、現金自動預払機(ATM)から計約14億円が一斉に引き出されていたことが22日、捜査関係者への取材でわかった。いずれも南アフリカの銀行から流出したカード情報が悪用されたとみられる。警察当局は、背後に大規模な国際犯罪組織があるとみて捜査する。

捜査関係者によると、ATMを設置した銀行側が15日午後、都内のコンビニATMで偽造とみられるカードによる不審な引き出しを確認。その後、17都府県でも同様の引き出しがあり、合わせて約14億円が引き出されたことがわかった。引き出しは数時間内に集中しており、銀行側が出金停止策を試みたが間に合わなかったという。

ATMの取引記録には南アフリカの銀行が発行するクレジットカード情報が残っていた。ハッキングやスキミングで流出した情報を基にカードを偽造した可能性が高い。警察当局は、100人以上の「出し子」が連携して引き出したとみて、多額窃盗事件として捜査。国際刑事警察機構(IPO)を通じ、南アフリカ当局とも連携する方針。
コンビニATMから14億円不正引き出し 17都府県で一斉に 南ア偽造カード使用か – 産経ニュース

事件の背景とは?

被害を受けた銀行の名前は、公表されていない。しかし月曜日、資産においてアフリカ最大のStandard Bankが、この犯罪の犠牲者となったと伝え、1900万ドルの損失を被ったことを明らかにしている。
日本全国ATMで14億円 不正引き出し

ツイッターの反応

あとやす@a_yasui

どこのお金が引き出されたんだろ…?カード情報だけじゃ引き出せないよね… / “コンビニで14億不正引き出し…17都府県一斉 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)” htn.to/DV9vap

NI-Lab.@nilab

「不正に現金が引き出されたのは、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡など17都府県のコンビニに設置されたATM。日曜日だった15日の午前5時過ぎから8時前までの約2時間半の間に、計14億4000万円が引き出された」

コンビニで14億不正引き出し…17都府県一斉

コンビニで14億不正引き出し…17都府県一斉 2016年05月22日 06時00分
全国17都府県のコンビニの現金自動預け払い機(ATM)約1400台で今月15日、偽造クレジットカードとみられるカードが一斉に使用され、総額約14… ift.tt/1W9E8RA

masa-emgoldex@masaemgoldex

14億不正引き出し(・ω<)

生で頂戴@namadetyoudai

14億不正引き出しって漫画の世界なんだが

Kenzi NOIKE@knoike

何かヘンな話だなぁ.制約かかってないということなんだろーか. | コンビニで14億不正引き出し…17都府県一斉 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) yomiuri.co.jp/national/20160…

良心的分別拒否@petwamoyase

コンビニで14億不正引き出し…17都府県一斉(読売) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160521-…
サミットを前にして、組織だった行動、14億円。ちょっとヤバいね。
今はソフトターゲットが対象になるし、異変を感じたら積極的に通報するべきかもしれない。

ちゃちゃ@chacha_mm

オレオレ詐欺もだけど、ズルいやり方で、真面目にやってる人が財産を取られるのは、無性に許せない。
偽造カードで約14億円 一斉に引き出したか | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2016…

momo(桃沢類)@MomozawaRui

頭脳集団の計画的犯罪ですね、だがしかし、コンビニはカメラが設置されてるから犯人(出し子)の限定は出来るはず。100人もいたなら誰かボロ出すはずだが、それも想定内なのかも
偽造カードで約14億円 一斉に引き出したか | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2016…

じょじょに浮かび上がる犯人像

問題なのはその手法で、午前5時過ぎから8時前までの約2時間半の間に犯行が行われていました。さらに出し子と呼ばれるお金を出す係が合計で100人以上おり、ほぼ同時に各地でお金を引き出していたのです。

こんな大掛かりな事をするという事は大規模な犯罪グループが計画を練っていた事は間違いありません。流石にこの時間に同時に犯罪が偶然起きるわけがないですからね。まるで映画の話のような大掛かりな話です。
犯人は100人?コンビニATM一斉不正引き出しで14億円被害か | ひとりっこタイム

今回犯行が行われたのは朝の5時頃から8時前という事ですから、店員が少なかったり夜勤と朝勤の引き継ぎで忙しい時間帯を狙われたのでしょう。朝はそもそも客も少ないため、お金を引き出し待ちをする事も少ないでしょう。

そもそもコンビニATMで一度に引き出せる最高額はセブンイレブンが50万円、その他のコンビニは大体20万円が限度額です。つまり100人で犯行をした場合一回当たりの引出額は2000万円〜5000万円となります。100人以上居る可能性があるため詳しくは分かりませんが、1人28回〜70回もコンビニATMでお金を引き出した計算になります。
犯人は100人?コンビニATM一斉不正引き出しで14億円被害か | ひとりっこタイム

偽造カード表面に中国語…ATM不正引き出し

全国17都府県のコンビニの現金自動預け払い機(ATM)約1400台から現金約14億4000万円が不正に引き出された事件で、現金引き出しに使われた偽造カードに中国語の記載があったことが捜査関係者への取材でわかった。

警察当局は事件の背後に国際的な犯罪グループが関与しているとみて調べている。

捜査関係者によると、不正に一斉に現金が引き出されたATMの一部に、不正なカードと認識された偽造カード6枚が残っていた。

偽造カードの表面には、いずれも中国語が記載されており、中国系の焼き肉店の顧客カードとみられる。南アフリカのスタンダード銀行が発行したクレジットカードの情報が書き込まれており、データを空にした顧客カードに、南アのカード情報が書き込まれたとみられる。
偽造カード表面に中国語…ATM不正引き出し (読売新聞) – Yahoo!ニュース

防犯カメラにマスクやサングラス姿

各地の警察がATMの防犯カメラなどの映像を調べた結果、不正な引き出しが行われた今月15日の朝の時間帯に、マスクやサングラスで顔を隠した人物が多数写っていたことが分かりました。
中には顔を確認できた人物もいて、福岡では男女それぞれがいたことも分かったということで、各地の警察は不正に関与した人物や背後関係の特定を急いでいます。
14億円不正引き出し 「出し子」は100人以上か | NHKニュース

防犯カメラは不正に関与した人物をとらえていた

警察はICPOを通じて南アフリカ捜査当局と連携開始

なお、これは、約2時間半の間に、100人以上の犯人グループが各地で引き出したとみられており、しかも、南アフリカの銀行から流出したカード情報が使用されたことなどから、警察当局は背後に国際犯罪組織が関与しているとみて、海外の捜査機関と連携して捜査を進めるようです。
コンビニの1400箇所のATMで不正カードを使い14億円を不正に引き出す事件発生 – つらつら日暮らし

警察は、ICPO=国際刑事警察機構を通じて、南アフリカの捜査当局とも連携し、捜査を進めることにしています。
偽造カードで約14億円 一斉に引き出したか | NHKニュース

金融機関の対応

セブン銀行「ATM利用で偽造はされない」

これについてセブン銀行は、不正引き出しに使われたカードは海外発行のカード情報によって偽造されたもので、セブン銀行のATMの利用によってカード情報が不正に取得されたり、偽造されたりすることはないと発表した。また、今回の引き出しによるセブン銀行の金額的な被害はないと説明した。
セブン銀行「ATM利用で偽造はされない」|日テレNEWS24

類似の事件

偽造キャッシュカードを使って現金を盗んだとして、警視庁などは、不正作出支払用カード電磁的記録供用と窃盗などの容疑で、東京都足立区西新井本町、職業不詳、王成文(ワン・チェンウェン)容疑者(41)ら中国籍の男6人を逮捕した。警視庁は認否を明らかにしていない。

警視庁によると、男らは各地のゴルフ場などでキャッシュカード情報を抜き取って偽造したカードで現金を引き出していたとみられる。10都道府県の約120人がカード情報を抜かれ、約5700万円が不正に引き出されているという。

過去に摘発された同様の事件では、犯人グループがゴルフ場の貴重品ロッカー周辺に隠しカメラを設置してロッカーの暗証番号を把握していた例もあり、警視庁などは手口の解明を進めている。

逮捕容疑は、昨年12月7日、滋賀県草津市のショッピングセンター内にあるATM(現金自動預払機)で、埼玉県の70代の男性のカード情報で偽造したカードを使い、現金27万円を盗んだなどとしている。
偽造カードで現金盗む 容疑の中国人の男6人逮捕 ゴルフ場でスキミングか – 産経ニュース

https://matome.naver.jp/odai/2146390540079651201
2016年05月25日