閲覧注意!ホラー漫画から出てきたようなメイクが凄い!

hifiderity
「富江」シリーズで知られる伊藤潤二先生のホラー漫画を、なんとメイクで顔面に再現している女性が話題に!思わず「これどうなってるの?」と言いたくなる、漫画からそのまま飛び出してきたようなメイクをご覧ください。

ざわちんさんのそっくりメイクが話題になりましたが、Twitterでも「ある女性」のメイクが凄すぎると話題になりつつあります

ただし、、メイクと言っても普通の化粧では無いんです

それは・・・


https://matome.naver.jp/odai/2146288493297968901/2146288887002960703
ひっ、ひいいい・・!!

https://matome.naver.jp/odai/2146288493297968901/2146288887002960803
うわあああああああああああああ!!

https://matome.naver.jp/odai/2146288493297968901/2146288887002960603
ぎゃああああああああああああああ!!!

いかかでしょうか・・?

なんと、これらは全てホラー漫画の巨匠・伊藤淳二先生の漫画の登場人物をメイクで再現したものなのです。

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作品「溶解教室」のワンシーンを一人二役しました♪♪ pic.twitter.com/bo5TXugbRG

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作品「首吊り気球」の和子の気球になりました。 pic.twitter.com/Jo6t8LmtL7

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生ファンなら誰しも脳裏に焼き付いているであろう富江の名場面に挑戦しました*\(^o^)/* pic.twitter.com/lz9lShXsOT

伊藤潤二先生とは?

「富江」シリーズで知られるホラー漫画の巨匠
岐阜県生まれ、千葉県在住。保育園児の頃から、楳図かずお、古賀新一らの怪奇マンガに熱中し、自らも怪奇マンガを描き始める。映像化された作品も多い。代表作は『富江』シリーズ、『うずまき』、『首吊り気球』、『ミミの怪談』など。

怖さは元より、その発想が「ぶっ飛びすぎている」事で知られるホラー漫画の巨匠です。

伊藤潤二先生の代表的キャラクター「富江」。何度殺害されても甦り、身体をバラバラに切り刻もうものなら、その肉片1つ1つが再生し、それぞれ死亡前と同じ風貌と人格を備えた別々の富江となる恐怖の女性。

https://matome.naver.jp/odai/2146288493297968901/2146288887002961803
気持ち悪すぎることで有名な1枚。グリセリドという読み切りのワンカット。

https://matome.naver.jp/odai/2146288493297968901/2146288887002961903
怖すぎるファッションモデル「淵さん」は様々な漫画にネタとしてオマージュされています。

そんな伊藤潤二先生のぶっ飛んだキャラクターを自身の顔面で再現し続ける女性がいくらさんです。

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作「富夫・赤いハイネック」の一幕を真似しました。 pic.twitter.com/f4aSQgUPTs

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生の傑作集7巻「首のない彫刻」の表紙を再現してみました(^o^) pic.twitter.com/lxDvlod7fe

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作「画家」での富江になりきって悶えてみました。アハ…♪( ´▽`) pic.twitter.com/0ODKnO1CWm

なんと、自身の顔に直接漫画のような線を描き込むことで3次元に伊藤潤二ワールドを再現しています。

いくら@mamakiteru

伊藤潤二傑作集11潰談に収録されている「幽霊になりたくない」を体現しました( •̤ᴗ•̤ ) pic.twitter.com/SgiWbhWP5m

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作「耳擦りする女」のダブルヒロインを顔マネしました (۶•౪•)۶♡٩(•౪•٩) pic.twitter.com/eLFxha6I3U

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生の描く『溶解教室』より
富江、双一に続く最凶キャラちずみ‼️の御粧しスタイルをまねっこしてみました♡ pic.twitter.com/RLOA75ZBE7

いくら@mamakiteru

伊藤潤二作品の中でも、切なく深く私の心に刻まれている「いじめっ娘」の強烈な一コマを体現してみました( o༎ຶ▿༎ຶo ) pic.twitter.com/HUjDG69mzm

いくら@mamakiteru

伊藤潤二大展覧会に行きたくて胸が張り裂けそう pic.twitter.com/TSzjKohzDW

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作品「顔泥棒」より、半分だけ顔を盗んだ状態を表現しました。 pic.twitter.com/4RR4gFRxIl

しかし、怖いだけではなく2次元のキャラクターのように美しいのも彼女の魅力です。

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生が繊細なタッチで描く女の子が大好きです。そんな風になりたくて顔面に筆を走らせました(^o^)
「溶解教室」の一コマです。
akitashoten.co.jp/comics/4253132… pic.twitter.com/jncY827BYm

いくら@mamakiteru

伊藤潤二キャラクター“美咲”の顔真似しました。好きなタイプはたくさん背後霊が付いている人です(❁´◡`❁) pic.twitter.com/1NCJXESZ0x

いくら@mamakiteru

6年3組 安城百合子

伊藤潤二傑作集3『双一の勝手な呪い』より pic.twitter.com/ukrHgXmFzV

さらに、美しいだけではなくセクシーな一面も・・

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作品「富江・地下室」の一コマを体現しました(^^) pic.twitter.com/56gV60btJr

いくら@mamakiteru

今週発売されたスピリッツに掲載中の伊藤潤二先生新作『She is a SLOW WALKER』の一コマを体現しました。 pic.twitter.com/sRRga1Aohb

いくら@mamakiteru

やっと目が覚めました。 pic.twitter.com/S9VUN67GAZ

と、油断をしていると・・・

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生の富江シリーズ「屋敷」の一コマをモチーフにバレンタイン画像を作りました❤︎ pic.twitter.com/wY0H6T5BmL

ぎゃああああああああああああああ!!!!コレ、どうなってるの!?

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生の傑作集「潰談」の表紙マネ、ちょいリニューアルしました(^o^) pic.twitter.com/luqF06rxAQ

いくら@mamakiteru

顔だけ悩む女 pic.twitter.com/agsGgqa55C

いくら@mamakiteru

伊藤潤二先生作品「あばら骨の女」の驚愕の一コマ!の顔マネ pic.twitter.com/6S2oJ8Qn8k

なんと、伊藤潤二先生本人も公認しています

いくら@mamakiteru

【朗報】台湾展覧会グッズがオンラインショップで販売開始だってよ
books.com.tw/web/sys_botm/s… pic.twitter.com/jxzLxN36yB

伊藤潤二@junjiitofficial

@mamakiteru こちらこそありがとうございます!今回の顔面漫画、夜道で出会ったらかなり怖いです。

いくら@mamakiteru

本日をもちまして私の趣味は“顔面漫画”と認定されました。伊藤潤二先生がそう表現してくださったので*\(^o^)/* pic.twitter.com/ptoGL1vpYj

いくら@mamakiteru

【追記】「顔面漫画」という表現が前々から気に入っておりまして、それを伊藤潤二先生が引用してくださり、晴れて堂々と使っちゃおっかな的な感じで自分の中で勝手に認定しました! pic.twitter.com/nhcBuhwTrA

これからも顔面漫画の新作に期待大です♪

いくら@mamakiteru

実際にあった怪異を蒐集し、
話◉木原浩勝×挿絵◉伊藤潤二
の最恐タッグが放つ絶叫絵噺集『怪刺す』収録の「顔」を演らせて頂きました。 pic.twitter.com/GiPhKP20Os

以上、Twitterで話題の顔面漫画家「いくらさん」の紹介でした。

気になる方は是非Twitterでいくらさんをフォローしてみてください♪

いくら@mamakiteru

おやすみなさい(´•ω•`) pic.twitter.com/7stPPhNz3g
https://matome.naver.jp/odai/2146288493297968901
2016年05月10日