ネットビジネスって?稼げる副業なんてあるのか?

ri-syun
インターネットビジネスを“本業”や“副業”にして、稼ぎたい人は多いはず。ですが、稼ぐためには、まずは基礎知識を知ることから始めることが大切だ。

インターネットビジネスって何?

インターネットビジネスとは、インターネットを活用した「ビジネスモデル」のこと。
現在は、この言葉を「ネットビジネス」と略して使用される。

①オークション

自分が使用している物・自分が仕入れた商品をネット上に出品し、購入者のオークションによって最終的に高い値段で落札された人に商品を売ること。
ネットビジネス基礎知識

②アフィリエイト

日本語に訳すと「提携」である。
簡単にいうと商品の「紹介及び仲介ビジネス」である。
インターネット上の様々な媒体で商品を「紹介」して、売れたら「紹介料」がもらえるというビジネスである。
ネットビジネス基礎知識

③ドロップショッピング

簡単にいうと、在庫を持たないインターネットショップである。
親会社がいて売れた商品もそこが発送してくれる。
ネットビジネス基礎知識

④せどり

本などの新品や中古品を仕入れ、自分が設定した値段によって、購入者が購入することをいう。
商品を出品するサイトは主に「Amazon」である。

せどりの魅力は、レア物や限定版などを入手するのが難しい商品を定価以上の価格で販売できることである。
ただし、売る商品を見極める力がないと、ただの在庫として残ってしまう。

販売する商品群として人気があるのは、
・出版物(文庫本・写真集など)
・DVD
・ゲームソフト
・音楽CD(限定版など)である。
ネットビジネス基礎知識

⑤投資関連

株やFXなどをネット上で取引・運用する。
http://netkiso.web.fc2.com/

⑥インターネットショップ

オンライン上の物販店舗である。
基本的に自分で商品在庫を持って商売をする。
ネットビジネス基礎知識

ネットビジネスを行うときのリスク比較

まず、ネットビジネスを行う上で、必要不可欠なものがある。
それが、「パソコン」と「インターネット接続費用」である。
これらが準備されていないと「ネットビジネス」は行えない。
よって、いちから始める人は「パソコン購入」と「インターネットプロバイダー契約」2つの初期投資が必要になる。

①オークション

自分が保有しているものを売るのであれば、発送料位でほとんどお金をかけるリスクはない。
ネットビジネス基礎知識

②アフィリエイト

アフィリエイトに関する知識とある程度の作業量が必要ですが、パソコンがあって、インターネットの接続環境があれば、最初は初期投資が必要なく、売れないことによる損失もないので、ほとんどリスクがない状態で行うことができる。
ネットビジネス基礎知識

③ドロップショッピング

登録や契約に関しての初期投資が必要になる。

近年では、気軽にできるという触れ込みで詐欺まがいの業者もいる。
ネットビジネス基礎知識

④せどり

古本屋で100円で仕入れた本が1000円で売れる場合がある。
それが「レア物」であれば、10000円以上で売れて、利益が上がることもある。
近年では「レア物」は仕入れ金額も必然的に高く売られているので、それなりの投資も必要である。
また、見極めを誤ると売れない在庫として残るリストはある。
大きく稼ぐのであれば、日々の情報収集による高い品定め能力が必要になる。
ネットビジネス基礎知識

⑤投資関連

投資関連は口座開設時や株を購入、お金を投資するのに当然のごとく高いリスクが発生する。
小さな投資で大きく稼ごうとするとさらにそのリスクは高くなるので、専門的な知識を持っていないと、最初から始めるネットビジネスとしては適していないでしょう。
ネットビジネス基礎知識

⑥インターネットショップ

商品を在庫するリスクと売れた商品を発送したりする人件費的なリスクが生じる。
もちろん売れる商品を持っていないと、商品が不良在庫となる。
ネットビジネス基礎知識

ちなみに、限りなく少ない投資で後々の損失を軽減できるのが、
・オークション
・せどり
・アフィリエイトである。

https://matome.naver.jp/odai/2146226853926398001
2016年05月03日