ついつい増えちゃう…子供服の収納方法

mamerande
自分の服は我慢しても子供の服はついつい増えてしまいますよね。知人のお下がりをもらうとさらに収納ケースは破裂寸前!そうならないために子供服の収納方法についてまとめてみました。

◆なんだかんだで同じ服ばかり着せている現実

この1週間子供に着せてた服を思い出してください。
いろんな種類の服があっても結局は着心地が良い、洗濯しやすい、デザインが気に入ってる服ばかり着せていませんか?
子供の成長は早いので1シーズンに1回も着なかったって事はザラ。
洗濯するし1シーズンにつき1週間分7枚の服があれば意外と足りてるんです。

◆まずは服の在庫を整理しましょう

①サイズ、季節ごとに仕分けする

仕分けの方法は「60・70春秋」「60・70夏」「60・70冬」「80・90春秋」とざっくりした感じが良いです。子供服のサイズは60、70,75とか細かくありますがそれをいちいち分けていたら収納ケースあいくらあっても足りません。また、例えば75とかだと極端に少なくバランスが悪くなる可能性もあるので中途半端な75は70に含めます。

②使う服、使わない服に分けて使わない服は捨てる

明らかに気に入ってない服はおそらく着ません。
お下がりでもらったけどかなり汚い、趣味じゃない服は100%着ないので収納する前にサヨナラしましょう。そうしないとあなたの家の収納ケースはすぐに満杯になってしまいます。

③収納ケースにたて収納でしまう

服を選ぶときに見やすいです。収納ケース1個(80・90春秋)にトップスからズボンまで全て収納できるのが理想です。そうするとこのまま衣替えしなくて済みます。中がごちゃつかないように100均のカゴで仕分けするとキレイですね。

◆収納ケースに入らなかった服は?

不要な物を資源ごみへ。迷う、保留はたぶん着ないと思いますがどうしても捨てられないときは人にあげるかリサイクルショップに持っていってはどうでしょう。

お下がりやプレゼントでもらってしばらく着ない100以上の服は段ボール1箱にミルフィーユ収納がおすすめ。下に一番大きいサイズが来るように、カレンダーとか大きめの紙に「春秋120」とその服の上に挟んでおくと使うときにわかりやすいです。

◆ミルフィーユ収納方法 http://mykaji.kao.com/3458/

~うちの子供服収納~

無印用品の重ねられる収納ケースを使ってます。タンスは持たず夫も私の服も全てこのケースの同じサイズで統一しているので状況に応じて中身を変えたり移動させたりできて便利です。なにより引っ越しの時がラクだった…。
今のところこのケース10個くらいに子供服は収まってます。(新生児~90まで)
PP収納ケース引出式・大 宅(V)約幅34×奥44.5×高24cm     https://www.muji.net/store/cmdty/section/S2000410

この収納方法にしてから子供服が取り出しやすくなったので新品のままほとんど使ってない…なんてことはなくなりました。お下がりの服もフル活用できてます。

◆ラベル作りのコツ

仕分けのラベル作りはとにかく自分が取り出しやすいように作ると良いです。
季節サイズの他に、「防寒具・季節用品」とか「靴下・ハンドタオル」とか。

子供が保育園に行ってた時期は1カ所で全ての準備ができるように「下着・靴下・スタイ・ハンドタオル」と「保育園用の上着・ズボン」(名前書き済み)の2個の収納ケースを使っていました。
家族の誰が見てもわかるように収納できるのが理想ですね。

◆最後に

子供服の整理はとにかく自分が使いたいときにきちんとアクセスできるかどうかがカギです。
忙しい子育て期間中は探し物をするのも一苦労。
なので、季節とサイズがはっきりとわかる形にしておきスッキリと服を取り出しましょう。

子供服の在庫をきちんと把握することで無駄な服も買わなくなり、家に物が溢れるのも防げます。一度、子供服の収納を見直してみるのはいかがでしょう。

https://matome.naver.jp/odai/2146165208275326801
2016年06月09日