脱ファッション初心者向け!コーディネートをレベルアップさせるアイテム15選 【メンズファッション】

goddogjp
最低限の揃えておきたいメンズファッションアイテムを購入したら、徐々に買い足していきたいコーディネートをレベルアップさせるかっこいいアイテムを解説付きでまとめてみました。上手に着回すことで30日毎日異なった印象のワンランク上のコーディネートが完成します。全アイテムの商品相場価格付きです。

▼コーディネートをレベルアップさせるアイテム15選

1.ベージュのステンカラーコート
2.ワンウォッシュのデニムジャケット
3.ミリタリーカラーのジャケット
4.ホワイトカラーのクルーネックニット
5.インディゴカラーのクルーネックニット
6.スタンドカラーのシャツ
7.ブラックチェックのシャツ
8.細いボーダーのバスクシャツ
9.アイスウォシュのノーダメージジーンズ
10.スリムシルエットのイージーパンツ
11.スリムシルエットのカーゴパンツ
12.グレイのスニーカー
13.ベージュのスニーカー
14.ブラックのデイパック
15.シンプルなクラッチバッグ

1.ベージュのステンカラーコート
Aラインのスリムシルエットのタイプがおすすめです。

商品相場価格:15,000円〜25,000円

1.ベージュのステンカラーコート
Aラインのスリムシルエットのタイプがおすすめです。

商品相場価格:15,000円〜25,000円

「Aライン」とは上から下に向かって広がっているシルエットのこと。ステンカラーは基本的にAラインシルエットです。「Aラインシルエット」は以前にも紹介しましたが簡単に身体のバランスを綺麗に見せてくれます。
【最も早くオシャレになる方法】現役メンズファッションバイヤーが伝える洋服の知り方 – Knower Mag【チェスターコート?ステンカラーコート?】ロングコートの着こなし、合わせ方、トレンドを徹底解説

2.ワンウォッシュのデニムジャケット
派手なステッチデザインが刺繍されていないノーダメージのタイプがおすすめです。

商品相場価格:6,000円〜10,000円

3.ミリタリーカラーのジャケット
カーキ、オリーブのカラーを取り入れるだけで迷彩柄、腕章、肩章、大きなポケットなどの本格的なミリタリーエッセンスは必要ないです。

商品相場価格:10,000円〜15,000円

4.ホワイトカラーのクルーネックニット
春秋冬3シーズンにわたって着回せる、薄手のローゲージタイプがおすすめです。

商品相場価格:5,000円〜6,000円

5.インディゴカラーのクルーネックニット
春秋冬3シーズンにわたって着回せる、薄手のローゲージタイプがおすすめです。

商品相場価格:5,000円〜6,000円

6.スタンドカラーのシャツ
ロング丈、変形ポケットなどのデザイン性が高いシャツではなく、シンプルなデザインのタイプがおすすめです。

商品相場価格:4,000円〜7,000円

スタンドカラーとは折り返しのない、立て襟のこと(学生服の詰め襟もスタンドカラー)。同じくトレンドワードとして浮上しているバンドカラーもスタンドカラーの一種で、こちらはノーカラーの状態に帯状の布を付けた衿のことを言います。
この春のトレンド!スタンドカラー・ノーカラーシャツに注目です | STYLER MAG

7.ブラックチェックのシャツ
遠目から見るとネイビーシャツのように見えて、近くで見るとブラックチェックに見える濃い目のカラーがおすすめです。

商品相場価格:4,000円〜8,000円

8.細いボーダーのバスクシャツ
深いVネック、ヒモ結びネックなどではなく、クルーネックのシンプルなバスクシャツがおすすめです。ボーダーの配色は2色が良いです。

商品相場価格:1,500円〜8,000円

ボートネック、やや厚手の綿生地、少し短めの長袖(九分袖)が特徴的なバスクシャツは、何と言っても一枚で着ても様になるのが嬉しいんですよね。
セレクトショップがオススメ!今年の春に着たいバスクシャツとは? | STYLER MAG

9.アイスウォシュのノーダメージジーンズ
小さなサイズのバックポケットで派手なステッチデザインが刺繍されていない、テーパードシルエットのタイプがおすすめです。

商品相場価格:5,000円〜10,000円

裾に向かって細くなっていくシルエットを指します。膝から下の部分の幅がギューン!と細くなるシルエットとも言えます。足の形がきれいに見える、足長効果があるとして、男女共に非常に人気が高い形です。
【基礎知識】覚えておきたい!メンズパンツの定番型 10選 – テーパードパンツ | foundation garment

10.スリムシルエットのイージーパンツ
ヒップラインが垂れ込んだタイプではなく、スリムシルエットのくるぶし丈のリブパンツがおすすめです。

商品相場価格:5,000円〜9,000円

10.スリムシルエットのイージーパンツ
ヒップラインが垂れ込んだタイプではなく、スリムシルエットのくるぶし丈のリブパンツがおすすめです。

商品相場価格:5,000円〜9,000円

11.スリムシルエットのカーゴパンツ
物を詰め込むための機能的なデザインではなく、アクセントとしてのポケットがついたテーパードシルエットのタイプがおすすめです。

商品相場価格:4,000円〜8,000円

11.スリムシルエットのカーゴパンツ
物を詰め込むための機能的なデザインではなく、アクセントとしてのポケットがついたテーパードシルエットのタイプがおすすめです。

商品相場価格:4,000円〜8,000円

程良くスリムでシルエットの美しいカーゴパンツは、最近人気急上昇中のアイテムです。男らしくもキレイ目なデザインなので、幅広い着こなしが楽しめます。
スリムカーゴパンツの着こなし方 | 着こなしガイド【メンズファッションの合わせ方がわかる】

12.グレイのスニーカー
軽快な印象を与えるホワイトカラーソールのランニング系スニーカーがおすすめです。

商品相場価格:10,000円〜15,000円

13.ベージュのスニーカー
ダークブラウン、ブラックなどのアクセントカラーが配色されたモデルではなく、ベージュのワントーンカラーのスニーカーがおすすめです。

商品相場価格:10,000円〜15,000円

14.ブラックのデイパック
コストパフォーマンス、収納性、軽量性、機能性すべてに優れた無印良品のデイパックがおすすめです。

商品相場価格:4,000円〜7,000円

アパレルスタッフなどから絶大な人気を誇る「デイパック」。近年この「無印のデイパック」を愛用しているファッション関係者が激増しています。私の周りだけでも男女問わず10人近い愛用者がいるほどです。
ファッション関係者が愛用する「無印良品の最強アイテム」 | 日刊SPA!

15.シンプルなクラッチバッグ
アルファベットがパッチワークされたタイプや多様なカラーが配色されたタイプではなく、ワントーンカラーのシンプルなデザインのタイプがおすすめです。

商品相場価格:8,000円〜13,000円

メンズの必須アイテムといえば、携帯、財布、その他…と女性に比べかなり少ないのが常。ポケットに突っ込んでパンツのシルエットを崩すくらいなら、クラッチバッグにまとめてしまいましょう!
クラッチバッグで締めるきれいめコーデ集【メンズ】-カウモ

▼関連まとめ

2016年春に大学へ進学する人のために、入学前に最低限揃えておきたいメンズファッションアイテム10選をまとめてみました。取扱店舗、コーディネートのポイントなどの解説付です。(MA-1、ジャケット、ニット、カーディガン、パーカー、シャツ、ブラックデニム、ワンウォッシュデニム、スニーカー、トートバッグ)

1.ネイビーのMA-1
2.ネイビーのテーラードジャケット
3.ネイビーのクルーネックニット
4.グレーのカーディガン
5.グレーのジップアップパーカー
6.ホワイトカラーのオックスフォードシャツ
7.ブラックのデニムパンツ
8.ワンウォッシュのデニムパンツ
9.アディダスのスタンスミス
10.オフホワイトのコットントートバッグ

https://matome.naver.jp/odai/2146115415622504001
2016年04月21日