イスイス団(ISIS)に入ろうとした日本人がトルコで拘束されたとの件(報道リンク集)

nofrills
2016年3月23日夜に日本語圏で第一報があったニュースについて、英語で誰でも参照できる報道記事をリンク集としてまとめておきます。それぞれの記事の内容は、URLからご確認ください。

3月23日 23時40分
http://archive.is/G76uO

トルコの複数のメディアが23日、伝えたところによりますと、拘束されたのは、24歳の日本人の男性で、シリアのISが支配する地域と接するトルコ南東部の町に車で向かっていたところを治安部隊に拘束されたということです。男性が持っていた携帯電話にはシリア国内のISのメンバーとソーシャルメディアで連絡を取り合っていた記録が残っていたということで、男性は「ISに加わるために国境を越えてシリアに入ろうとした」と話したということです。
トルコ IS参加目的の日本人を拘束か | NHKニュース

NHKの報道では地名は出ていないかもしれないが、この「24歳の男性」が拘束されたのはガジアンテップだと伝えられている。
ガジアンテップ (Gaziantep) はトルコの南、シリアとの国境に近い都市で、それ自体なかなか見所の多い町であるようだが、シリア内戦という文脈では、まだジャーナリストがシリアに入れたころに国境を越えるジャーナリストの拠点としてよくニュースに出てきた地名である。
https://en.wikipedia.org/wiki/Gaziantep
シリアも含めたマップだとこうなる。

このニュースについての英語報道

▼トルコの英語メディア

トルコの英語メディア、「ヒュリエット・デイリー・ニュース」のウェブ版の記事。記事クレジットは Doğan News Agency になっている。

記事はごく短い。数えたわけではないが100ワード程度だろう。全文読んでも30秒くらいで済むと思うので、関心がある方はURLから記事をお読みいただきたい。
http://www.hurriyetdailynews.com/japanese-man-to-join-isil-captured-in-turkeys-southeast.aspx?pageID=238&nID=96816&NewsCatID=509

トルコの英語メディア、「デイリー・サバハ」(意味的には「毎朝新聞」)のウェブ版の記事。クレジットは DAILY SABAH WITH AFP で、ヒュリエット記事とは違い、どーんと分量がある。

キャプチャでこのくらいの分量の記事(500~600ワードと思われる)だが、半分は背景情報解説や、「一方 (meanwhile)」の形式で言及されている別件なので、「24歳の日本人男性」について読まねばならないのは300ワードくらいだろう。

こちらも関心がある方はURLから記事をお読みいただきたい。
http://www.dailysabah.com/investigations/2016/03/23/turkey-detains-japanese-man-seeking-to-join-daesh-in-syria

Anadolu Agency (AA) said police had confirmed his contacts with the group by examining messages on his cellphone.
Turkey detains Japanese man seeking to join Daesh in Syria – Daily Sabah

上記のDaily Sabahの記事は、先に見た「ヒュリエット」の Doğan News Agencyと、トルコ国営Anadolu Agencyの報道をまとめた形式になっている。

Anadolu AgencyのTwitterには特にこの「24歳日本人男性」の拘束についてのフィードは来ていないようだが……

https://matome.naver.jp/odai/2145879858636568301/2145880172142435403
サイトのサイドバーにある「今日のヘッドライン」の一番下に、関連すると思われる見出しがある。
http://aa.com.tr/en

(2016年3月24日15時台の本稿作成時点ではこうなっていることを確認しているが、時間が経過すると、この欄の表示は変わる)

これがAnadolu Agencyの記事。これも100ワードくらいの短い記事なので、読むのは簡単だ。

Police determined that the Japanese national has been in touch with a known Daesh militant inside Syria through social media.

According to security officials, the radical militant convinced him to join the terrorist organization.
Six suspected Daesh militants arrested in SE Turkey

つまりこの「24歳日本人男性」が連絡を取っていたISISメンバーというのは、トルコ警察が把握している人物であるということ。過去にも国外からのISIS参加者の受け入れで窓口になっていたなどの経緯があるのかもしれない。

シリア国外からのISIS参加が具体的にどのように行なわれるかは、アンナ・エレルのこの「潜入取材」的なルポルタージュの最後のほうに少し書かれている。

▼トルコ以外の英語メディア

AFPの記事(掲載はレバノンのデイリー・スター)。

ロイターの記事。

APの記事(掲載はニューヨーク・タイムズ)。

以上、リンク集です。それぞれの記事の内容は、URLからご確認ください。

https://matome.naver.jp/odai/2145879858636568301
2016年03月24日