『iPhone SE』発表!iphone6と、何が違う?どう変わったの?

loas
米AppleはiOS搭載スマートフォンの新モデルとして、4インチディスプレイを備えた「iPhone SE」を日本含む各国で3月31日に発売する。

米AppleはiOS搭載スマートフォンの新モデルとして、4インチディスプレイを備えた「iPhone SE」を日本含む各国で3月31日に発売する。
「iPhone SE」はどう変わった? 小型ボディーに最新機能 6s/5sとの違いをチェック (1/2) – ITmedia ニュース

iPhone 6sに使われているものと同じ先進的なA9チップ。驚くほど美しい写真や4Kビデオを撮影できる12メガピクセルのカメラ。あなたの写真に命を吹き込むLive Photos。そして完成したのが、小さなサイズなのに、ここまで大きな体験ができるiPhoneです。
iPhone SE – Apple(日本)

ゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドの4色

iPhone 5Sと同じように、4インチディスプレイを搭載していて、サイズも一緒だ。見た目のデザインも角のある、端が面になっているiPhone 5sとほとんど同じだ。iPhone 5sとの唯一の違いは、端がマット加工されていることだ。
お待ちかねのiPhone SEが発表、昔みたいに手に収まる4インチ | TechCrunch Japan

ディスプレイが小型化

ディスプレイサイズの大型化が続いていたが、SEは5sと同じ4インチに。6の4.7インチ、6 Plusの5.5インチと比較すると一回り小さくなった。手の小さな女性など「小さいほうが使いやすい」と乗り換えを迷っていたユーザーには朗報だろう。
「iPhone SE」はどう変わった? 小型ボディーに最新機能 6s/5sとの違いをチェック (1/2) – ITmedia ニュース

内蔵チップはiPhone 6s/6s Plusと同じ「A9」を採用。5sの「A7」と比べると、CPU周波数は1.3GHzから1.85GHzに向上。5sに比べ、CPUは2倍、GPUは3倍のパフォーマンスにパワーアップしている。
「iPhone SE」はどう変わった? 小型ボディーに最新機能 6s/5sとの違いをチェック (1/2) – ITmedia ニュース

ソフトウエェア

ソフトウェア

本日(22日)からiOS 9.3が展開され、小型iPhone SEもこのソフトウェアを搭載する。これには夕方/夜や早朝にスマホを使う場合も目に最適なディスプレイの明るさや色味を変更するNight Modeが加わった。また、パスワード(Touch ID)で守られたメモ、Health内でのアプリ提案、そしてよりカスタマイズ可能となったNewsなどが含まれている。
お待ちかねのiPhone SEが発表、昔みたいに手に収まる4インチ | TechCrunch Japan

価格

■52,800円+税 (16GB)予定
■64,800円+税(64GB)予定
サイズ:縦123.8mm×幅58.6mm×薄さ7.6mm
重量:113g

iPhone 6s PlusからiPhone SEに買い換えるべき3つの理由

【理由1】片手操作できる4インチディスプレー
http://japanese.engadget.com/2016/03/21/iphone-6s-plus-iphone-se-3/

フリック入力するたびにもうゴソゴソ持ち替えるのは本当にイヤなんですね。両手でQWERTY打ちする人はともかく、片手でフリック入力する人にとっては4インチディスプレーが最適解なのだと思います。

【理由2】5万2800円からの手頃な価格
iPhone 6s PlusからiPhone SEに買い換えるべき3つの理由 – Engadget Japanese

『iPhone 6s Plus』の64GBモデルが11万800円、128GBモデルが12万2800円です。それだけの価値があるとは思いつつも、正直高すぎです。『iPhone SE』なら16GBモデルが5万2800円、64GBモデルが6万4800円です。約2分の1で買えるのです。

【理由3】安くても速いCPU、精細なカメラ
iPhone 6s PlusからiPhone SEに買い換えるべき3つの理由 – Engadget Japanese

非常に安い『iPhone SE』ですが、CPUは『iPhone 6s Plus』と同じ『A9チップ』を搭載しています。カメラも同じくリア12メガピクセルで、4Kビデオだって撮影できます。ただフロントカメラが『iPhone 6s Plus』が5メガピクセルなのに対して、『iPhone SE』は1.2メガピクセルなんですよね。


実際に手に持って操作している画像です

「iPhone SE」の販売に関するお知らせ

株式会社NTTドコモは、これまでで最もパワフルな4インチのスマートフォンである「iPhone SE」を2016年3月31日(木曜)から発売します。発売に先立ち、3月24日(木曜)午後4時1分から「iPhone SE」の予約受付を開始します。予約受付は、3月31日から販売開始するドコモ販売店の店頭およびドコモホームページで行います。
ドコモからのお知らせ : 「iPhone SE」に関するお知らせ | お知らせ | NTTドコモ

ソフトバンク株式会社は、これまでで最もパワフルな4インチのスマートフォンである「iPhone SE」を、2016年3月31日より発売します。発売に先立ち、3月24日午後4時1分より、SoftBankのiPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップで予約受け付けを開始します。
SoftBankの「iPhone SE」取り扱いについて | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

KDDI、沖縄セルラーは2016年3月31日より、これまでで最もパワフルな4インチのスマートフォンである「iPhone SE」の販売を開始します。販売に先立ち、2016年3月24日16時01分より、全国のauショップ (iPhone取扱店)、auオンラインショップにて予約受付を開始します。料金、キャンペーン等の詳細については、別途ご案内致します。
au、「iPhone SE」に関するお知らせ | 2016年 | KDDI株式会社

iPhone SEは新しいiPhoneではない(断言)

アップルが発表した新しいiPhone、iPhone SEですが米GizmodoのKate Knibbs記者は「ただのアップグレードされたiPhone 5sだ」と断言しております。
iPhone SEは新しいiPhoneではない(断言) : ギズモード・ジャパン

ずる賢いマーケティング戦略であり汚いトリックです。iPhone SEは新しいスマホではありません、iPhone 5sです。私、トリックに引っ掛けられるの好きじゃないんです。iPhone SEには大きさ、形、見た目、ハードウェア、ソフトウェアに関して何も新しかったり、特別違っている点はありません。先代と同様、バカげた16ギガバイト・モデルすら買えるんです。

https://matome.naver.jp/odai/2145862719909240901
2016年03月24日