「ロボ・アドバイザー」に全てお任せ!? Webで資産運用・分散投資|FinTech(フィンテック)

TRICKSTER

(1)スタートアップ企業を「業者」扱いする
(2)既存事業と同じ指標・尺度で判断してしまう
(3)事例主義・実績主義の慣行から抜けられない

ここらで世界一わかりやすく「FinTechとは何か」を説明しよう。 | hajipion.com
http://hajipion.com/2153.html

1. FinTechとは何なのか?
2. FinTechのサービス分類
2-1. お金を管理する
2-2. お金を増やす
2-3. お金を集める
2-4. お金を送る
2-5. お金を交換する
2-6. お金を調べる
3. FinTechは本当に「これから来る」のか?

分散投資において「現代ポートフォリオ理論」というのを用いるとリスクやリターンをいい感じにできるのだが、これを人工知能にまかせて自動で資産運用をさせたのが、資産運用の分野におけるWebサービスの始まり。(「ロボ・アドバイザー」と呼ばれている)
ここらで世界一わかりやすく「FinTechとは何か」を説明しよう。 | hajipion.com

人工知能を用いて助言を含めた資産運用を提供するのがロボアドバイザー
フィンテック(Fintech)の今 (4) ロボアドバイザーの台頭と資産運用の進化 | マイナビニュース

ロボアドバイザーとは、まさに「何を買えばよいか」を決める機能と、このニーズに即した金融商品を提供するサービスです。
フィンテック(Fintech)の今 (4) ロボアドバイザーの台頭と資産運用の進化 | マイナビニュース

9つの質問に答えると、世界65ヶ国の・35通貨・11,900銘柄 *による、あなたに最適なプランが提案されます。(*ETFの投資先 2015年11月時点)
いますぐ10万円から、世界経済の成長とつながる資産運用をはじめられます。
THEO[テオ] by お金のデザイン | スマホで世界に資産を。

2016.1.18 最先端の資産運用サービス開始(招待制)
メールアドレスを事前登録いただくと、
WealthNaviのサービス一般公開に先立ち、優先的にご招待します。
Wealthnavi – 世界水準の資産運用とリスク管理をすべての人に

==========

https://matome.naver.jp/odai/2145763244091824201
2016年09月01日