夏帆にそっくり?京都の市議「江村理紗(えむらりさ)」さんが美人すぎる!!

k_405
京都の市議である江村理紗(えむらりさ)さんが

あの女優にそっくりな京都市議

江村理紗
生年月日:1985年(昭和60年)10月25日
出生地:京都府京都市
出身校:同志社大学政策学部
所属政党:京都党
平成23年4月 京都市議会議員選挙(右京区)当選

史上最年少で京都党に当選

京都市議選の右京区選挙区(定数9)では、今回の立候補者の中で最年少の京都党新人、江村理紗さん(25)が初当選
京都党、最年少の25歳女性が市議初当選 : ニュース : 統一地方選2011 : 地方選 : 選挙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大学生時代、市議だった党代表の村山祥栄さん(33)の事務所で研修。卒業後に勤めた会社を辞め、「市政を変える新しいうねりを作りたい」集会や街頭演説を続けてきた
美人すぎる京都市議、最年少当選 | コモンポストムービー

江村市議は地方がどんどん廃れていく流れを見て、町を立ち直らせたいと話した。
価格.com – 「江村りさ」に関連する情報 | テレビ紹介情報

その後わずか5年で、党の代表に

地域政党「京都党」は8日、党代表を辞任した村山祥栄市議(37)の後任に、江村理紗市議(30)が代表に就任したと発表した。
美しすぎる30歳京都市議 京都党代表に就任 「市民の市民による市民のための政治を」 – 産経WEST

江村代表は「京都党の全体の力を結集した市民の草の根活動を、もう一度しっかり行っていく」と抱負を述べた。
京都党代表に30歳女性市議 「草の根活動もう一度」 : 京都新聞

政治家になった経緯は

政治に興味を持ったのは高校生のときのことだという。「マニフェストができてきたころ。数値目標を示して、約束する責任政治を果たすというところが表に出てきたので、日本の政治が変わるのではないかと興味を持ちました」
【関西の議論】夏帆そっくりの「美貌」京都党新代表・江村市議の素顔…怖がりで人前が苦手、酒で記憶なくなる?(1/4ページ) – 産経WEST

江村氏は、大学時代に短期間の議員インターンシップを経験したが「2ヶ月では足りない!」と考え、残りの在学期間を政治の世界に注ぎ込む事にした。
従来比4倍の反響!地域政党「京都党」江村りさ氏のランサーズ活用術 | THE LANCER(ザ・ランサー)

「仕事内容は楽しかったけど、何のために仕事をするかと考えたときに、京都のために仕事がしたいというのが強くあって…。働いてからも何のためにというのが大事だったので、京都で政治家を目指そうと考えました」
【関西の議論】夏帆そっくりの「美貌」京都党新代表・江村市議の素顔…怖がりで人前が苦手、酒で記憶なくなる?(2/4ページ) – 産経WEST

夏帆さんに似てる?

夏帆さん
夏帆さん
似てる
https://matome.naver.jp/odai/2145696587476132901
2018年05月17日