4月立川爆音再上映決定!!映画マッドマックス怒りのデスロードの情報を集め続けるよ

dobedobe
アカデミー賞6冠おめでとうございます!記念してこれからマッドマックス怒りのデスロードの情報を集め続けるよ。

立川バルハラ!!死んで蘇る!!

さらにスピーカーが調整される模様!!

aスタジオはドゥーフワゴンと化す
従来の1台のスピーカーからだけの音は、球面状に拡がっていくので距離によって減衰が起こり、また壁や天井など
に反射して明瞭性を失いやすい。 それに対し複数のスピーカーを縦に重ねることで音は円筒状に飛び、 距離による
減衰は少なく、余計な反射は減り、よりクリアな音を響かせられる。それがこの「ラインアレイスピーカー」である。
シネマ・ツーのaスタジオの前面、左右とセンターのスピーカーを入換。左右に[LEOPARD](レパード) 6 台+サブ
ウーファー[900-LFC]1 台、そしてセンターは[LEOPARD]8 台+[900-LFC]1台。計 23 台のスピーカーによって
構成される。このずらり並んだむきだしのスピーカーの台数は、まさにドゥーフワゴンを彷彿とさせるではないか。
シネマシティ|ニュース:4/2(土)から 【極上爆音】 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は死んで、甦る!

MAD (not yet) MAX
狂気はまだ振り切っていなかった。
2015 年初夏。今作のマッドにマッドで応えるため、シネマシティは
数百万円をかけてアリーナ/スタジアム用サブウーファーを導入した。
しかしその後には大作の続編が目白押しであり、冬には映画史上最大
シリーズの新作も控えていた。セイフティネットがあったのだ。
それは無謀に見えただけで、今思えば、まったく正気の範疇だった。
シネマシティ|ニュース:4/2(土)から 【極上爆音】 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は死んで、甦る!

MAD (not yet) MAX
だが、もうごまかさない。
命綱の、特大ヒットの連発を望める作品群は控えていない。
かつ仕掛けるのは興行の常識からすれば成功の可能性は限りなく低い
ソフト発売後の再上映。
―― ならばこそ。
フュリオサが、最初にハンドルを裏切りの方向に切ったとき、その手は
このように震えただろうか?
シネマシティ|ニュース:4/2(土)から 【極上爆音】 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は死んで、甦る!

MAD MAX
思考するな、臆するな、ただ突き進め。
より深くこの作品世界を描写するために、シネマ・ツー a スタジオに
新たに meyer sound 社ラインアレイスピーカー[LEOPARD]を導入。
最新・最強の武器ゆえ、その費用、60,000,000 円超。
この「覚悟」を名づけるな。
銀の塗料を口唇に吹きつけた者に、その理由を問うな。
Witness
振り切った者だけに到達が許される英雄の館の門を、シネマシティは
「音」の力でこじ開ける。
シネマシティ|ニュース:4/2(土)から 【極上爆音】 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は死んで、甦る!

再上映やってる!!これが最後のチャンス!!立川の爆音上映も!?

2016年3月現在

怒りのですロードは撮影分400時間を2時間にまとめたらしい。by町山さん解説

http://www.youtube.com/watch?v=PhfOSuSDp2o
町山さんのアカデミー賞予想解説によると、マッドマックスは撮影分400時間を2時間にまとめた!というエピソードが披露されてます。

400時間を2時間にするためにフィルムを切ってつなげてる!!
町山智浩 アカデミー賞 2016 予想 たまむすび – YouTube

その他、情報

ジョージミラー監督インタビュー再候補!!

びっくりするぐらい深いインタビュー!!by高橋ヨシキさん!!

https://matome.naver.jp/odai/2145690138133740101
2016年03月26日