暇つぶしに最適‼世界中で見られている人気の動画、画像共有サイト 12選

mk24
similarwebを使って世界中で使われている動画・画像共有サイトを厳選しました。あなたの好きなものが見つかるかも!?

その名の通りイラストでコミュニケーションをするサイト

pixiv(ピクシブ)は、ピクシブ株式会社が運営する、イラストの投稿に特化したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)。日記や文章などではなく、自分の描いたイラストと、ブックマークしたイラストそのものが利用者のプロフィールを形成し、全てのコミュニケーションの核となる。
pixiv – Wikipedia

中国の動画サイト。日本でも人気!

Youku (ヨウク、正体字:優酷網、簡体字:优酷网、ゆうくもう)は、中国の動画共有サイト。名称内の「酷」は中国語で一般的に用いられる英語の「cool」(かっこいい)の当て字であって、悪い意味ではない。
YouTube等と異なり、動画の上限時間が無い。近年、運営資金2500万ドルの調達に成功している[2]。日本でも人気があり[3]、2008年1月には視聴数が1日1億本を突破し、Googleが買収した当時のYouTubeに匹敵する[4]。
Youku – Wikipedia

あのオバマ米大統領も高精細の動画をアップしたサイト。

Vimeo(ヴィメオ、[ˈvɪmiːoʊ])は2004年11月に開始した動画共有サイト。運営者はジェイコブ・ロドウィック(Jakob Lodwick)、ザック・クライン(Zach Klein)、クナル・シャー(kunal shah)、アンドリュー・パイル(Andrew Pile)。表記は英語。インターネット上の人気サイト多数に投資している IAC/InterActiveCorp 社の子会社となっており、本社をアメリカ合衆国のニューヨークにあるIACビルに置く。いちはやく高精細度(HD)に対応した画質の良さから、映像作家、インディーズ映画監督、クリエイター、デザイナーなどに人気を博している[1]。
Vimeo – Wikipedia

月額を払えば洋画、邦画、ドラマ等多数の作品が見放題!

Hulu(フールー)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービス。Huluとは中国語(北京官話)で、大事なものを入れる入れ物であるひょうたんを意味する「葫芦」(繁体字:葫蘆、拼音: húlú)と、インタラクティブに記録することを意味する「互录」(繁体字:互錄、拼音: hùlù)とにちなむ。コーポレートスローガンは「Anywhere,Anytime」、「語りたくなる1本がある」。
当初アメリカ合衆国、アメリカ合衆国の海外領土内からしか利用できなかったが、2011年8月31日に日本国内向けのサービスを開始した。
Hulu – Wikipedia

世界のネタ画像がたくさん!

「9GAG」とは日本でいえば「ボケて(bokete)」のようなネタ画像の投稿サイトです。ウェブ上でも見られますが、iPhone/Andoridアプリもあります
世界最大級のネタ画像投稿サイト「9GAG」に挑戦してみた結果

ウェブ上の本棚。写真で他の人共触れ合える。

個人で撮った写真をウェブ上で整理・分類・展示しておけるほか、見知らぬ人と共有して互いにコメントを書き込むこともできる。こうした画像掲示板やソーシャル・ネットワーキング・サービスのようなコミュニティとしてユーザーに人気が出ただけでなく、ブロガーの間で写真の共同保管・共同利用の場所としても広く使われることで巨大化した[2]。
Flickr – Wikipedia

ヨーロッパで一番人気の動画共有サイト

Dailymotion(デイリーモーション)は、フランスの動画共有サービス。YouTube と同時期の2005年(平成17年)2月パリで設立し、サイト公開は YouTube より一ヶ月早かったとされている[3]。サービス開始は3月15日。
元は個人が撮影した動画のネット上での共有の為にバンジャマン・ベジュボム(フランス語版)とオリヴィエ・ポワトレ(フランス語版)の二人がサービスを創立し、この二人と最高執行責任者のディディエ・ラパポール (Didier Rappaport) らが会社を運営している。
Dailymotion – Wikipedia

日本で代表的な動画共有サイト。独自のコメント機能が人気の秘訣

ニコニコ動画(ニコニコどうが)は、ドワンゴが設立し、子会社であるニワンゴが提供している動画共有サービス。愛称は「ニコ動」、「ニコニコ」。「ニコニコ動画モバイル」として携帯電話端末向けにもサービスを提供している。
事業の拡大につれ、ニコニコ生放送やニコニコ静画など、ニコニコの名を冠し、動画共有サービスの枠を超えた多くの派生サービスが展開されている。従来「ニコニコ動画」という名称はこれらのサービスの総称でもあったが、2012年5月1日に新しい総称である niconico が発表されて以降、ニコニコ動画は niconico のサービスのひとつである動画共有サイトという位置づけとなっている。
ニコニコ動画 – Wikipedia

一日の投稿数が14万以上!?世界中のイラストが集まるサイト

deviantARTの目的は、あらゆるジャンルの芸術家による同好の士のためのコミュニティであり、彼らがその作品を示し、議論を行うための場所を提供することである。2010年8月の時点で、deviantARTは1450万人以上の利用者と1億本以上の投稿作品から成り立っており、一日あたり約14万本の新規投稿が行われている[1]。重複なしでのアクセス数は月ごとに3500万以上。
deviantART – Wikipedia

世界最大のオンライン映画データベース

Internet Movie Database(インターネット・ムービー・データベース、略称:IMDb)は俳優、映画、テレビ番組、テレビ・スターおよびビデオゲームに関する情報のオンラインデータベース。1998年からはAmazon.comによって提供されている。
インターネット・ムービー・データベース – Wikipedia

全世界4000万人が利用している映像ストリーミングサイト

ネットフリックス(英: Netflix, Inc.、NASDAQ: NFLX)は、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。
本社はカリフォルニア州ロスガトスに置かれている。10万種類、延べ4200万枚のDVDを保有し、レンタル向けに1,600万人の顧客を得ている。また、ストリーミング配信では既存のコンテンツに加え、独占配信やオリジナル作品も扱っている。2015年6月末現在の加入者数は、全世界で6,560万人(うち米国4,230万人)[2]。
ネットフリックス – Wikipedia

みなさんご存じ 世界で最も利用されている動画共有サイト

YouTube(ユーチューブ)は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンブルーノのYouTube, LLCが運営する動画共有サービスである。Youは「あなた」、Tubeは「ブラウン管」(すなわち「テレビ」)という意味である
YouTube – Wikipedia, the free encyclopedia

https://matome.naver.jp/odai/2145674868229575201
2016年03月11日