FIFA会長選挙、 インファンティーノ氏が会長に当選!

FSMism
国際サッカー連盟(FIFA)の会長選挙

26日に行われた国際サッカー連盟(FIFA)の会長選で、欧州連盟(UEFA)のジャンニ・インファンティーノ事務局長(45)が会長に選ばれた。

当選直後の挨拶でインファンティーノ氏は、「今こそ、サッカーに立ち返るときだ。FIFAは、悲しく、つらい危機のときを過ごした。しかし、これは終わった。今は前を向かなければならない。改革が必要だ。透明性と高い組織力が必要だ。そして同時に、世界中の人々がサッカーを『尊重』することが重要になる。この尊重は、仕事と献身的な態度から生まれる。それは結局、素晴らしいスポーツ、サッカーのためなのだ」と述べた。そして、「今は感動で胸がいっぱいだ。これ以上は続けられない」と結び、拍手に包まれた。
http://www.swissinfo.ch/

この結果、過半数を超える票を獲得したUEFA事務総長のジャンニ・インファンティーノ氏が新たなFIFA会長に就任することが決まった。
【速報】 FIFA会長選挙、インファンティーノ氏が当選 – ライブドアニュース

ジャンニ・インファンティーノとは、 いったい何者なのか?

インファンティーノ氏は、UEFAに15年(うち7年が事務局長職)在籍し、サッカー界の政治力学に精通しているとの評判が高い。また今回、UEFAの指名推薦を受け、資格停止処分を受けたプラティニ氏(フランス)の代理を務めてきた。
ジャンニ・インファンティーノ FIFA 新会長のwiki風プロフィールで経歴や公約を紹介! | 俺知り

https://matome.naver.jp/odai/2145655421991325101
2016年02月29日