イオンで売っているトップバリュ製品の製造元を調査する方法

kanimaru2001
イオンで売っているトップバリュ製品の製造元を調査する方法をまとめてみました。実際に自分で商品購入をしてみました。

トップバリュ製品はひと目では製造元がわからない!!!


https://matome.naver.jp/odai/2145606363504163001/2145606634705913203
こんな感じですぐにはわかりにくい・・・

だからこんなうわさだって流れてしまう・・・

イオン、PBトップバリュが韓国、中国産の危険食品だらけな理由!
イオン、PBトップバリュが韓国、中国産の危険食品だらけな理由とは?
汚染された大地から生み出される危険な食品を輸入しつづけるイオングループですが、
何故、消費者の目を欺いてまでコダワルのでしょうか?
民主党、岡田議員とのつながりなど日本国民はお見通しですよ?知らなかった人は是非拡散!
日本の日本の食の安全性を守りましょう!

すべてが外国産なわけではない!!

ちょっとWEB情報を含め、調べてみると外国産ばかりでは無いようで。

では、メーカーにとって自社商品の競合であるPB商品の製造を請け負うメリットはあるのだろうか。「PBは商品を全部買い取るので、メーカー様にとっては在庫を抱えないというメリットがあるのではないでしょうか」(同広報)。

「メーカー」、「消費者」、「小売業者」にとって、良い事ずくめのPB。「今後PBを更に拡大するためには、ブランド力を高める必要がある」(同広報)という。その抱負を伺った。

「『トップバリュ』商品にはメーカー名を記載していませんので、お客様は『トップバリュ』ブランドを信頼してご購入くださっています。私たちは、この信頼を守るためにも、これまで通り『品質』への取り組みを続けて行きます。また、それがブランド力を高める近道なのではないかと考えています」(同広報)

「安かろう、悪かろう」の時代は過ぎ、品質を見極める目を持った消費者が「良いものをより安く」購入する時代がきているようだ。

実は買う前に製造元がわかるんです!!

実は製造元がわかる方法があるんです。

トップバリュの商品は、イオンが企画・設計から販売にいたるまで、すべてにおいて責任をもつという理念のもと、 パッケージには「販売者:イオン株式会社」*と表示しております。
食品又は添加物の製造所および所在地は、商品に記載されている「製造所固有記号」**という あらかじめ消費者庁長官に届け出た記号(アルファベットと数字の文字記号)で確認することができます。
右下の入力フォームに「製造所固有記号」をご入力いただけますと、製造所名・所在地を検索いただけます。

実際にやってみた

実際に購入してやってみました。買ってきたものは下の画像のもの


https://matome.naver.jp/odai/2145606363504163001/2145606634705915003

裏を見てみると製造所固有記号を見つけた。


https://matome.naver.jp/odai/2145606363504163001/2145606634705915203

拡大!!


https://matome.naver.jp/odai/2145606363504163001/2145606634705915403

先ほどの「製造所固有記号検索システム」に上の画像で確認できる「A869」を入力してみる。


https://matome.naver.jp/odai/2145606363504163001/2145606634705915603

【製造所名】
中尾食品合資会社 築港工場
【所在地】
香川県坂出市築港町2-6-31

購入したうどんは実はうどん県こと「香川産」だった!!!

買う前に調べるべし

どこが製造元なのか気になる人。国産のものにこだわる人は
調べてから購入するのもよいかも知れませんね。

https://matome.naver.jp/odai/2145606363504163001
2016年02月21日