うつ病や薬物依存の治療にも!アマゾンの秘薬、アヤワスカ

lessthanpanda
南米アマゾン原住民の間で古くから飲用されてきた「アヤワスカ」と呼ばれる飲み物。ひどく不味い味、飲むと吐き気と強烈な幻覚作用に襲われるというその神秘の秘薬が、アルコールや薬物などの依存症やうつ病の治療に効果があるとされ、注目が集まっています。

アマゾンのシャーマンに伝わる秘薬、アヤワスカ

Ayahuasca
南米アマゾンに自生するアヤワスカの蔓。

世界で最もミステリアスな植物の一つである。
アヤワスカ | Petr Chobot

主にアマゾン西部の先住民族がシャーマニズムの儀式や民間療法、宗教儀式などに用いる。
アヤワスカ – Wikipedia

南米のペルー、エクアドル、コロンビア、ボリビアのほぼ全土およびブラジルのジャングルに住む、あらゆるインディオの部族に用いられている植物です。

アヤワスカとは、南米アマゾンの原住民の間で,彼らの神話的世界を再現させその世界観の統一を増強させるために広く用いられている幻覚薬。
アヤワスカとは – コトバンク

アヤワスカは、アマゾンに自生する植物の名前であると同時に、その植物からつくられる薬の名前でもあります。
このまとめでは、シャーマンの儀式に用いられる薬物の「アヤワスカ」について紹介しています。

この植物は、南米アマゾンのシャーマンの儀式にはなくてはならない重要な薬草であり、シャーマン達は、Ayahuascaを飲むことで霊界へ通じる力を授かり、病気の診断や治療がしやすくなったり、未来を予言する力を与えられると信じています。
シャーマンの薬草 Ayahuasca(アヤワスカ) |

アマゾンの原住民の間で用いられる、重要な薬として知られています。

これと他の特定の植物を加えて煮出した黄土色の液体を飲むと、激しい嘔吐とともに「ビジョン」と呼ばれる何らかの視覚的イメージを見る。
アマゾンの秘薬・アヤワスカを飲む – FC2ノウハウ

薬のアヤワスカは、南アメリカのアマゾン川流域に自生するつる植物バニステリオプシス・カーピ(アヤワスカ)に、チャクルーナと呼ばれる植物などを加え、煮出して作られます。

原料となるアヤワスカなどの植物を鍋で煎じる。

ケチュア語(先住民族の言語)で「魂のつる」「死者のロープ」という意味をもつ
♪Bacchusを捜して 〜世界一周跡〜 : ♪分かりやすいアヤワスカ解説

「アヤ」は “死者” または “魂” 、「ワスカ」は “蔓(つる)” を意味するのだそうです。

その不味さと薬効は凄まじい

できあがったアヤワスカは茶色く、吐き気を催すような独特の強烈な匂いと味があるという。

アヤワスカ茶は苦みが強く、ひどい味がするため飲み込むことが困難なほどである。服飲すると、激しい吐気、嘔吐、下痢をもよおす場合が一般的で、そのため先住民族のシャーマンは、アヤワスカの儀式を、嘔吐により身体から寄生虫や毒などを取り除く「浄化」と呼ぶ。
アヤワスカ – Wikipedia

あれほどまずい飲み物はありません。でも同じように飲んだ瞬間にすぐ気づくのです。「これは遊びで飲めるものじゃない。たった今、何か重要なものを口にしたのだ」と真剣な覚悟が要求されている。
舩井幸雄.com(船井幸雄.com)|舩井(船井)幸雄のいま知らせたいこと

視覚に及ぼす作用が特徴的で、目を閉じると、鮮やかなイメージが夢を見ているかのように連続して現れる場合が多い。訓練を積んだシャーマンが体験する「ヴィジョン」と呼ばれるイメージにはおおむね段階があり、まず幾何学模様が現れ、植物、動物、幻想的な建築物や都市という順序で展開するという。ヘビ、ジャガーなどのネコ科動物、裸の黒人女性などのイメージが多く報告されている。
アヤワスカ – Wikipedia

アヤワスカ体験者が服用後見た夢を絵に描いたもの。

シャーマンはアヤワスカの幻覚効果を通じて、はるか彼方の惑星を見たり、遠方に住む親戚の健康状態を知ったり、紛失した物の在処や、配偶者の浮気相手、患者を病気にした呪術師の身元をつきとめたりする。
アヤワスカ – Wikipedia

あの「もののけ姫」は宮崎駿さんがアヤワスカ経験を元にして作ったという都市伝説も有名なところ
♪Bacchusを捜して 〜世界一周跡〜 : ♪分かりやすいアヤワスカ解説

都市伝説の一種と思われますが、こういった噂も散見されます。

うつ病や薬物依存症に効果も? その薬効に注目が集まっている

アヤワスカの薬効には、世界中の科学者や医療関係者も注目をしている。

科学者たちは、うつ病などの治療のためにアヤワスカを研究しています
Scientists Are Investigating Ayahuasca As A Treatment For Depression

どうやらこの神秘の薬には抗うつ剤や麻薬患者やアルコール患者の依存症改善に効果があるらしいことが分かり、研究が進められています。

ペルーのタキワシ治療施設では、アヤワスカを使用し、アルコールや薬物(主にコカイン、ヘロイン)依存症の治療に取り組んでいる。国境なき医師団の仕事のためにペルーを訪れたフランス人医師が開設した。
アヤワスカとは – goo Wikipedia (ウィキペディア)

アヤワスカにより喚起される変性意識状態は、一時的な自我の崩壊を起こし無意識と向き合うことで大きなセラピー効果をもたらすとされる。
アヤワスカ – Wikipedia

最近ではいくつかの精神病や依存症にたいして、アヤワスカのもつ変性意識作用を活用する試みも行われているようです。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校のチャールズ・グロブ医学博士が1993年に行った実験では、アヤワスカを定期的に飲用している被験者15人全員が、アルコールなどの依存症、うつ病、不安障害の症状の改善を示した。
アヤワスカ – Wikipedia

アヤワスカは麻薬とは全く関係がないだけでなく、麻薬依存症患者の治療に非常に有効であり、その効力においては現在の西洋医学で及ぶ薬はありません。
:: Oficiální web Petra Chobota

アヤワスカは、いわゆる“危険ドラッグ”とは全く別種のものという主張も。

一方で “単なるビジネス化” の危惧も

コレを飲む勇気、あなたにはありますか?

その奥深い不思議さに魅了された欧米人(日本人も)たちが、文明を離れ、ジャングルの奥地へと踏み込んでゆく。 彼らの多くは、高額なツアー料金を支払い、専用の宿泊施設などに滞在する。 物質主義社会の空虚感という病を癒すために。あるいは神の存在をたしかめるために。
アヤワスカツーリズムはフェアトレードになりうるか?: Blog Action Day | Entheorg

アヤワスカで得られる体験を求めて南米を訪れる旅行者は後を絶ちません。

悲しいことに西欧諸国などの先進国では、多くの人達が単なる幻覚剤の1つとしか受け止めていません。
アンデスの精神世界 イリャ テクシ ウィラコチャ ヤチャイ ワシ−【魂が元気に目覚めるエッセイ集】 アンデスと魂之元の精神世界

西洋人はヒーリング効果を期待したり、スピリチュアルなワークとしてアヤワスカを求めるが、伝統的なアヤワスカ・シャーマニズムの世界はけっしてラブ&ピースなどではないし、地の底から魂を引き上げられることもある一方で、アストラルトリップのなかで呪いをかけられ、病気になったりするなど、恐ろしい一面もあわせもっている。
アヤワスカのリトリートセンターで起きた悲劇 | Entheorg

アヤワスカは、シャーマンの意思ひとつで毒にも薬にもなるもの。

幻覚性植物の研究を行う植物学者のジョナサン・オットーは、アヤワスカツーリズムの現状に悲観的。「アヤワスカに対する好ましくない政治的な関心を集め、かろうじて残っている原始的な信仰心を台無しにしてしまうだろう」
アヤワスカツーリズムはフェアトレードになりうるか?: Blog Action Day | Entheorg

アヤワスカは遊び気分で体験するような代物ではないようです。体験するのならきちっと準備が必要なようですが、その準備ができるかどうかちょっと自信がありません。
イベントホライズンへの道: スピリチュアル

アヤワスカに対して、法律上の位置付けは?

これだけ強力な薬なら、法律上の位置付けも気になるところ…。

アヤワスカ茶に含まれる成分であるDMT(ジメチルトリプタミン)は、国際的にスケジュールI薬物に指定され、あらゆる所持、使用が禁止されている。日本においても、麻薬及び向精神薬取締法において規制されている。
アヤワスカ – Wikipedia

日本や欧米諸国では、幻覚を引き起こす成分DMTが含まれていることから、法律で禁止されています。

ペルーやブラジルやその他南米諸国では、かなり昔、おそらく1万年以上前からアヤワスカが使われています。これらの国では、アヤワスカの使用は信教の自由として、法律的に保護されています。
舩井幸雄.com(船井幸雄.com)|舩井(船井)幸雄のいま知らせたいこと

一方、多くの南米各国では禁止の指定はされておらず、ペルーのイキトスがそのメッカとなっています。

ペルーの文部省は、アマゾン先住民の文化保守を約束してアヤワスカの伝統を国の文化遺産にすると表明した。
ペルー政府がアヤワスカを文化遺産に指定 | Entheorg

ペルー政府は発表にあたり「アヤワスカは、第六感レベルに作用して、スピリチュアルな知恵を伝達するインディオの植物です。」と述べたとか。

日本で使用が許可されるのかわかりませんが、もしうつで悩んでいる人にとっては画期的な植物でしょう。うつ病の薬よりも副作用もなく健康的かもしれません。今後の実用化がとても楽しみです。
うつ症状の8割が消える!?うつ症状を削減する植物がアマゾンで発見される!

https://matome.naver.jp/odai/2145471598827098901
2016年06月08日