【決定版】2016年注目の若手女優!【PICK UP10】後半

風島バジル

前半はこちら

中条あやみ

中条 あやみ(なかじょう あやみ、1997年2月4日 – )は、日本のファッションモデル、女優、タレントであり、『Seventeen』専属モデルである。
大阪府出身。TENCARAT所属。
中条あやみ – Wikipedia

2011年、女性ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募。新川優愛、坂東希、橋爪愛と共にグランプリに選ばれる。
中条あやみ – Wikipedia

2015年、「売れる女優の登竜門」と呼ばれる「ポカリスエット」のCMに出演。
中条あやみ – Wikipedia

ポカリスウェットCMと言えば、過去には綾瀬はるかさんや川口春奈さんが出演されてましたね!

モデルで女優の中条あやみが26日、フランス・パリ市内にて行われた「シャネル(CHANEL)」の2016年春夏オートクチュールコレクションに日本からのゲストとして参加し、フロントロウデビューを果たした。
中条あやみ「シャネル」コレクション“日本史上初の最年少ゲスト”でフロントロウデビュー<コメント到着> – モデルプレス

爽やかでカジュアルなトップス&パンツの全身シャネルのアイテムに身を包み、フロントロウゲストとして日本では史上初の18歳(最年少)でコレクションを鑑賞。世界的セレブの仲間入りを果たした。
中条あやみ「シャネル」コレクション“日本史上初の最年少ゲスト”でフロントロウデビュー<コメント到着> – モデルプレス

島崎遥香

島崎 遥香(しまざき はるか、1994年3月30日 – )は、日本のアイドル・女優であり、女性アイドルグループAKB48チームAのメンバーである。愛称はぱるる、ぽんこつ。埼玉県出身。ビッグアップル所属。
島崎遥香 – Wikipedia

劇場版 私立バカレア高校(2012年10月13日公開) – 主演・真行寺文恵 役
島崎遥香 – Wikipedia

AKB48のアイドルというも印象ありますが、実は女優としても活躍されています。

ニホンモニターによる「2014年タレントCM起用社数ランキング」で、女性タレント部門で3位タイにランクインし12社のCMに起用されたと発表される。ランキング発表当時のAKB48在籍メンバーとしては最多起用社数を記録する。
島崎遥香 – Wikipedia

AKB48ブランドがあるとはいえ、12社はもの凄い事です!
可愛いだけでは成し得ない業績だと思います!

アメリカの映画サイトTC Candlerが、毎年恒例で発表する「世界で最も美しい顔100人」ランキングで50位にランクインする。
島崎遥香 – Wikipedia

2014年に引き続き、2015年度も「世界で最も美しい顔100人」にランクイン。しかも前年度から6位上がった50位となりました。

劇場霊(2015年11月21日公開) – 主演・水樹沙羅 役

「クロユリ団地」に続く秋元康の企画。3次にわたるオーディションで主役を選んだ。中田監督は「彼女たちは競争心が非常に高い。鬼気迫るパフォーマンスを見た」と話す。重視したのは「ホラーのヒロインとしての見栄え」と言う。「演技はリハーサルで磨ける。目の表情が重要だった。島崎さんはネコ科の目をしていて、目力がある。ほれぼれとするようなカットがいくつも撮れて、期待以上の出来栄えだった」
ホラー「劇場霊」主演、島崎遥香 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

目で語る女優。

普段のぱるるも表情がコロコロ変わるので、演技には向いてると思います。AKB内で演技はピカイチだと思います。ただ、ベテランの女優っさんに比べたらぱるるもまだまだだと思うので、AKB卒業後、がんばって演技を磨けば、トップ女優の仲間入りはできるとおもいますよ。喜怒哀楽がはっきりしていて、声もはっているので、ある意味原石だと思います。
島崎遥香は演技が上手いと思いますか?上手いと思う人は将来、女優としてや…(2ページ目) – Yahoo!知恵袋

演技力にも一定の定評があるようです。
今もAKB48のアイドルとして活躍されてますので、女優業に本腰は入れていませんが、本人は女優を目標として語っています。
演技力の欠如を指摘する声もあるようですが、女優の原石として彼女は果てしない可能性に溢れているような気がします。

武田梨奈

武田 梨奈(たけだ りな、1991年6月15日 – )は、日本の女優・タレント・歌手・空手家。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。
武田梨奈 – Wikipedia

琉球少林流空手道月心会(黒帯二段)。これを生かして、2014年2月から放映中のセゾンカードのCMで、頭突きによる瓦割りを披露したことで、一気に知名度を上げ、米メディアからも注目されるようになった。
武田梨奈 – Wikipedia

これは印象的なCMでしたね!

2015年5月、第24回日本映画プロフェッショナル大賞にて、新進女優賞を受賞。
武田梨奈 – Wikipedia

正に将来有望。

2015年9月、ロサンゼルス日本映画祭で最優秀主演女優賞を受賞。
武田梨奈 – Wikipedia

松井玲奈

松井 玲奈(まつい れな、1991年7月27日 – )は、日本の女優、声優であり、女性アイドルグループSKE48チームEの元メンバー、乃木坂46の元メンバーである。兵庫県生まれ、愛知県豊橋市出身。Grick所属。
松井玲奈 – Wikipedia

2008年7月31日に『SKE48オープニングメンバーオーディション』に合格
SKE松井玲奈、7年の活動に幕「次は大きな花を」 | ORICON STYLE

「マジすか学園」が舞台化され、5月13日に公開稽古が報道陣、関係者向けに開催された。

「舞台「マジすか学園」~京都・血風修旅行」は、W主演を松井玲奈/横山由依が務め、テレビ版シリーズでも人気の高かったおたべ(横山由依)とゲキカラ(松井玲奈)の友情物語となっている。
「舞台 マジすか学園」松井玲奈の演技がすごすぎる – エキサイトニュース

中でも、松井玲奈の演技は衝撃的。セリフが多いキャラではないが、表情と体の動きでしっかりと難しい役を一発本番の舞台でも演じてみせた。圧巻は、後半、過去の大きなトラウマと対峙する回想シーン。本当に狂ってしまったかと錯覚するほどに鬼気迫る演技は、アイドルの枠を完全に越えている仕上がり。
「舞台 マジすか学園」松井玲奈の演技がすごすぎる – エキサイトニュース

SKE48在籍中から、女優としての頭角を現していたようです。

2015年6月10日深夜(11日未明)に放送された『AKB48のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)において、同年8月いっぱいでSKE48を卒業することを発表。
松井玲奈 – Wikipedia

20歳を過ぎてからは多彩な才能を発揮し、女優業やリポーター業、ラジオパーソナリティーに、今年はアニメの声優業と、ソロ活動も充実させた。先月行われたAKB48メンバーによるミュージカル「マジすか学園~京都・血風修学旅行~」では主演。事情を知る関係者は「AKB48グループでの役目を全うしたと感じたのかもしれない」と、玲奈の気持ちに思いを巡らせた。今後は、夢に掲げていた女優として本格的に活動していくつもりだという。
SKE松井玲奈が卒業 10日にもラジオで表明か – AKB48 : 日刊スポーツ

元SKE48で女優の松井玲奈(24)がNHK・BSプレミアムのドラマ「初恋芸人」(3月1日スタート、火曜後11・15)でヒロインを演じる。
松井玲奈 NHKBSでヒロイン 芸人から恋心抱かれる美女役 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

元SKE48の松井玲奈(24)が26日、都内で行われたTOKIOの長瀬智也(37)主演のフジテレビ系医療ドラマ「フラジャイル」(水曜後10・00)の収録に参加した。

全国放送の連ドラに出演するのは初めてで、役づくりのために長かった黒い髪を15センチ切る意気込みを見せた。松井は「髪を切ってほしいと言われましたが、切ってるときも抵抗はなく、新しい自分になれる気がした」と笑顔。
松井玲奈「新しい自分になれる」役作りで髪15センチバッサリ — スポニチ Sponichi Annex 芸能

女優としての仕事が増えてきている今年。
アイドル出身の女優は厳しいというような声もあるようですが、彼女の演技力に私は注目しています。

山本舞香

山本 舞香(やまもと まいか、1997年10月13日 – )は、日本の女性ファッションモデル、女優、タレント。

鳥取県米子市出身。Biz所属。
山本舞香 – Wikipedia

「鳥取美少女図鑑」に掲載されていた写真を見てスカウトされ、2011年、14代目リハウスガールをつとめ、同年「nicola」専属モデルとして活動をスタート(2014年卒業)。ドラマ「それでも、生きてゆく」(2011)で女優デビューを果たし、「幽かな彼女」(2012)、映画『暗殺教室』(2015)『Zアイランド』(2015)など話題作に多数出演。現在、「南くんの恋人~my little lover」(フジテレビ※関東ローカル/全10話)に出演中で、注目の若手女優の1人。
「JR SKISKI」Wヒロインに抜てきの美女、山本舞香&平祐奈ってどんな子? – モデルプレス

2016年公開予定の『桜ノ雨』で、劇場用映画初主演。同作は、第28回東京国際映画祭(2015年10月22日から開催)の“パノラマ部門”で上映される。
山本舞香 – Wikipedia

本田翼、川口春奈、広瀬すずなど、いまや映画やドラマ・CMで大活躍の女優たちを輩出してきた「JR SKISKI」のCMシリーズ。この度、今年のヒロインに「南くんの恋人~my little lover」の山本舞香と、『青鬼 ver.2.0』の平祐奈が抜擢! 今年魅力的な“ヒロイン”を演じた2人がダブルヒロインで務めることが分かった。
山本舞香&平祐奈がWヒロイン!冬の青春にトキメク「JR SKISKI」新CM | シネマカフェ cinemacafe.net

そうです。前半でご紹介した平祐奈さんとともに今年のJR SKISKIを彩る、もう一人の美少女です!

では、山本さんの演技力はどうなのでしょうか??

世間の評価はかなり好評のようです。

単純に「演技がうまい!」という意見や、
「見入られる」
「いい演技をするね」

など、その演技力はなかなかのものみたいですね。
演技がうますぎて「こわい」という声があるほど。
役に入り込んでいる証拠ですね。
山本舞香の演技力は?映画「暗殺教室」に出演!夢はハリウッド女優 | ひろげる.コム!

美貌だけでなく、確固たる実力。
そこがポイントなのかもしれません。

後半5名、総勢10名の若手女優を見て…

最後までご覧いただきありがとうございます。
私の独断と偏見で10名の若手女優を、今年の注目株としてピックアップさせていただきました。

昨今思いますのは、女優たるもの、ただ可愛いだけでは通用しないという事です。
前半のまとめでも記した通り、ベースとなる表現力はもちろん、個性溢れる演技力。そして独自のキャラクターやタレント性が求められている気がします。

今回取り上げた10名は、演者として見ても、またその他の活動を見ても、面白い部分を持っていると思います。

ここでは取り上げきれていない彼女たちの魅力がまだまだあると思いますので、今後も彼女たちに注目していきたいなと思っております。

ありがとうございました。

https://matome.naver.jp/odai/2145408507378989401
2016年01月31日