デキストリン とは?難消化性デキストリン とは?

esue-waie-keie-
食べ物の成分表によく見るデキストリン ってなに?難消化性デキストリン ってなに?
食べ物の成分表によく見るデキストリン ってなに?
難消化性デキストリン ってなに?

デキストリン とは?

じゃがいもやとうもろこし(コーン)などのでんぷんを酸、酵素、熱、その他の作用で加水分解することによりつくられたものです。でんぷんより分子量が小さくなります。
原材料のデキストリンとは何ですか? | お客様相談室 | カルビー株式会社

使用する目的は?

しょう油などの液体物を粉末状にする際に中心的な役割をしています。また、数種類の調味料を使う際、均一につけやすくする働きもあります。
原材料のデキストリンとは何ですか? | お客様相談室 | カルビー株式会社

難消化性デキストリンとは?

難消化性デキストリンは食物繊維不足を補う目的で作られた。
難消化性デキストリ|大塚製薬

水に溶ける食物繊維のことです。

デキストリンを生成するのと同じ過程で、中から消化酵素を加えても分解されなかった部分だけを取り出したものなので、原料はじゃがいもやとうもろこしのでんぷんということになります。
特に危険なものではなく、むしろたくさんの健康的な効果が挙げられています。
デキストリンの正体は?カラダにイイことづくめで、逆に危険かも|Healthil[ヘルシル]

難消化性デキストリンに本当に危険がないのかを考える

過去の安全性を調べたヒト試験では、
難消化性デキストリンを1日3回毎食前に10gを16週間にわたり摂取した結果、血圧などの生理学的検査値はなんら異常を認めず、
難消化性デキストリン摂取が原因となる変化はまったく認められなかったと報告されています。
難消化性デキストリ|大塚製薬

難消化性デキストリンは体内でこう働く

難消化性デキストリンには主に5つの作用があります。
1.糖の吸収スピードの遅延作用(食後血糖の上昇抑制作用)
2.整腸作用
3.脂肪の吸収スピードで遅延作用(食後中性脂肪の上昇抑制作用)
4.内臓脂肪の低減作用
5.ミネラルの吸収促進作用
難消化性デキストリ|大塚製薬

難消化性デキストリンで気をつけること

大量に飲んだ場合害はないのだろうか。元々デンプンの一種の為副作用などは少ない。ただ便が緩くなったりする場合があるので注意が必要とのことだ。

また、運動後に体が回復し、栄養分を欲している時に飲むのは避けたほうが良いだろう。体が一番栄養を吸収するゴールデンタイムを難消化性デキストリンが阻害してしまうかもしれないからだ。
難消化性デキストリンの効果 12ヶ月間飲み続けた結果

自作トクホドリンク

わざわざ高いお金を出して、トクホ飲料を買う必要はないようだ。粉末をお気に入りの飲料へ入れれば、中身は変わらないし、何より安い。
私は炭酸水とコーヒーが好きなので500mlあたり5gの難消化性デキストリンを入れてて好んで飲んでいる。値段も安い。
難消化性デキストリンの効果 12ヶ月間飲み続けた結果

Amazon.co.jp:難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g(微顆粒品):¥ 864
https://matome.naver.jp/odai/2145342859707845901
2016年05月23日