伝説の歌手デヴィッド・ボウイが金融市場で行った画期的な試みとは?

chat01574

■ 1月10日にガンにより亡くなられたデヴィッド・ボウイ

デヴィッド・ボウイ

イギリスのロックミュージシャン、デヴィッド・ボウイが2016年1月10日に18ヶ月の闘病の末、癌により亡くなった
デヴィッド・ボウイの妻への遺産はいくら?タモリとの仲や影響を受けた人物も | 気になるスコープ!

ボウイ氏は、ロック音楽とファッションばかりでなく金融市場にも遺産を残した。
奇抜な資産担保証券の元祖 デビッド・ボウイ氏、金融市場にも「遺産」 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

数々の名曲を生み出し…

■ 「ジギー・スターダスト」では世界に一大ブームを巻き起こした。

デヴィッド・ボウイ
David Bowie

「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」にも選ばれ、数々の名曲を生み出したイギリスのロックシンガー、デビッド・ボウイさん
英ロックシンガー デビッド・ボウイさん死去 NHKニュース

1972年、コンセプト・アルバム『ジギー・スターダスト』をリリース。コンセプトに基づいて架空のロックスター「ジギー・スターダスト」を名乗りました。これが大ヒット
故デヴィッド・ボウイに捧ぐ〜伝説のスターの歩んだ栄光と影の軌跡〜 | AndMore!

ジギー・スターダスト
宇宙からやってきた架空のスーパースターを演じた。

自らを異星からやってきた架空のスーパースター「ジギー」とし、ロック・スターとしての成功から没落するまでを描いた怪作
DAIGO☆STARDUSTとZiggy Stardust|果てしなくDAIGO☆LOVE

ジギーの物語が全編で展開するという趣向。ツアーでは、山本寛斎デザインの極彩色の衣装をまとい、奇抜な髪形に化粧という派手ないでたちで、ジギーになり切った。
追悼、デヴィッド・ボウイ…「変容の美学」最後まで : エンタメ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

■ 死の2日前の69歳の誕生日にはアルバム「ブラックスター」をリリース!

ブラックスター

2日前の69歳の誕生日にはアルバム「ブラックスター」をリリースしたばかりということもあって、世界中のファンがまだ信じられないといった心境のようです。
デヴィッド・ボウイの妻への遺産はいくら?タモリとの仲や影響を受けた人物も | 気になるスコープ!

アルバムを通して「死」や「天国」という歌詞がちりばめられていたことから「フェアウェル・アルバム(お別れのアルバム)」だとも言われている
デヴィッド・ボウイ、亡くなる数週間前に新作の制作を開始していたことが明らかに | NME Japan

死のわずか2日前、69歳の誕生日の時に公開された写真。ボウイは亡くなる直前まで「Blackstar」に次ぐニュー・アルバムの制作を考えていたという。

2013年発表の『ザ・ネクスト・デイ』に続く『ブラックスター』は今週UKアルバムチャート1位となることが予想されており、また、デヴィッド・ボウイにとって初の全米1位アルバムとなる見込みとなっている。
デヴィッド・ボウイ、ガンに関する医学用語から『★(ブラックスター)』を命名か | NME Japan

日本に与えた影響も大きく…

■ 氷室京介さんや布袋寅泰さんがいた「BOOWY」はそのまま彼の名前から取られている!

名前の由来はずばりボウイからだそう。ギタリストの布袋寅泰さんは特に影響を受けていたようです。
デヴィッド・ボウイの妻への遺産はいくら?タモリとの仲や影響を受けた人物も | 気になるスコープ!

デビッド・ボウイがいなければ今の僕はない。音楽だけではなく、ファッション、文学、フィロソフィー、映像などアートのすべてを彼から学んだ。彼から教わった「変化と挑戦の美学」の精神を引き継ぎたい。
布袋寅泰さん、矢野顕子さん、マドンナさん…デビッド・ボウイさんを追悼

布袋寅泰さんのコメント

■ 結婚したDAIGOの最初の芸名も、彼の作品名から取られている。

2003年に歌手としてメジャーデビューした時の芸名が、「DAIGO☆STARDUST」。名曲「Ziggy Stardust」からとられている。

1月11日に結婚を発表したDAIGOと北川景子。会見での仲睦まじい様子に、祝福の声が多く寄せられました。そして同じ日に飛び込んできたのが、デヴィッド・ボウイの訃報(享年69、1月10日に逝去し11日に発表)
DAIGO・北川の結婚と、デヴィッド・ボウイの訃報が同日だった偶然 | 女子SPA!

ちなみに女優の北川景子さんと結婚したロックミュージシャンのDAIGOさんが以前に名乗っていた「DAIGO☆STARDUST」という名前はボウイのジギー・スターダストがもとになっているそう
デヴィッド・ボウイの妻への遺産はいくら?タモリとの仲や影響を受けた人物も | 気になるスコープ!

北川景子さんもデヴィッド・ボウイさんが好きだったんだそう

2人の共通点の一つがデビッド・ボウイさんだったことも明らかに。DAIGOは「―ビビット」で「大好きな存在。めちゃくちゃ影響受けました」。ロック好きの北川はブログで「神」とつづるほどだった。
DAIGO&北川景子、デビッド・ボウイさん死去にショック「大好きな存在でした」 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

そんな彼はいろいろな先駆者でもあった。

■ 音楽活動以外にも俳優としての俳優としても異才放つ!

「Martin Scorsese」映画でのピラト役

1988年の 「Martin Scorsese(マーティン・スコセッシ)」監督作品、『The Last Temptation of Christ(邦題:最後の誘惑)』に俳優として出演。
俳優業からISP開設まで、デヴィッド・ボウイの革新的な作品10選 | Fashionsnap.com

83年公開の映画「戦場のメリークリスマス」では主演を務め、ビートたけしらと共演するなど、俳優としても活躍する多彩ぶり
デビッド・ボウイさん死去、69歳がん家族に囲まれ – おくやみ : 日刊スポーツ

同年にはトニー・スコット監督の『ハンガー』で吸血鬼、1986年公開のファンタジー大作『ラビリンス/魔王の迷宮』ではヒロイン(演じるのは当時16歳のジェニファー・コネリー)の弟をさらう迷宮の主
【シネマ羅針盤】星になったデヴィッド・ボウイ、俳優としても異才放つ | シネマカフェ cinemacafe.net

「バスキア」で演じたアンディ・ウォーホール

中性的な魅力にあふれているボウイ。実は俳優としてのキャリアも長い人でした。「バスキア」で演じたアンディ・ウォーホール役がハマッていましたっけ。
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 : 歌手,俳優 デビッド・ボウイ、死去

またネットのパイオニアでもある。

■ インターネットでコミュニティーを作り上げ、楽曲も発表!

Instagram・YouTube・Twitter・MySpaceなど、オンライン上で作品を発表するのが当たり前になる以前に、自身で独自のISPを開設!

さらに知られざる「インターネットのパイオニア」としての顔を持ち合わせていた
伝説のロック歌手デヴィッド・ボウイの知られざる「インターネットの先駆者」としての一面とは? – GIGAZINE

彼の未来を見つめる目は、テクノロジーへも向けられていた。1998年には〈BowieNet〉と名付けた独自のISP(インターネットサービスプロバイダ)を開設。
俳優業からISP開設まで、デヴィッド・ボウイの革新的な作品10選 | Fashionsnap.com

BowieNetでは限定コンテンツを配信するだけでなく、ボウイとファンが双方向的にコミュニケーションをとれる方法も提示していたとのこと。
伝説のロック歌手デヴィッド・ボウイの知られざる「インターネットの先駆者」としての一面とは? – GIGAZINE

『Friendster』(2002年)、そして『Facebook』(2004年)が登場するよりも早く、インターネット上のコミュニティーを作り上げたのだ。そして、現代でも古さを感じさせない手法によって、アーティストとリスナーの接点を作った。
革新的ロックスター、故デビッド・ボウイに学ぶ「インターネットとアーティスト」 | mixiニュース

そして、金融界にも影響を残している。

■ 「ボウイ・ボンド」を発行!音楽を証券化した初めてのアーティストとなった!

金融業界にも新風を吹き込んでいた。自身の作品における将来の著作権使用料を担保した『ボウイ債』を発行したのだ。つまり、音楽のロイヤリティー収入を証券化した初めてのアーティストでもあった。
革新的ロックスター、故デビッド・ボウイに学ぶ「インターネットとアーティスト」 | mixiニュース

ボウイ・ボンドとは、知的財産を証券化した債券。ロック・スターのデビット・ボウイが彼の25枚のアルバムの将来の印材収入を返済資源として、5,500万ドルの債券を発行
キャッシング比較の用語集

この画期的なボウイ・ボンドはカリフォルニアを拠点とする銀行マンのデヴィッド・プルマン氏に開発され、プルデンシャル生命保険がデヴィッドのアルバム25枚に対するその権利に対して3億3700万ポンド(約571億円)を投じる結果となった。
デヴィッド・ボウイの遺産は約230億円!?|ニュース(海外セレブ・ゴシップ)|VOGUE JAPAN

ロイヤルティ収入を裏付けとした証券によって、作品を完全に売却することなく資金が調達でき、実際の収入が発生するのを待つ必要がなくなる。
奇抜な資産担保証券の元祖 デビッド・ボウイ氏、金融市場にも「遺産」 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

■ それにより遺産は約299億にもなるという。家族に分配されるという!

今月10日(現地時間)に死去したデヴィッド・ボウイが家族へ残した遺産は1億3500万ポンド(約229億円)にも上るようだ。
デヴィッド・ボウイの遺産は約230億円!? – Yahoo! BEAUTY

彼は1970年にモデルだったアンジー・ボウイと結婚。10年後に離婚。その後1992年にモデルで女優のイマン・アブドゥルマジドと結婚し、2000年には娘レクシーが誕生している。
デヴィッド・ボウイが69歳死去!急死の理由はガン!妻や娘との仲は? | さゆりの、にしはらを追いかけて~

元妻アンジー・ボウイとの会田にはダンカン・ジョーンズという長男がいます

彼の計画は、自身が死を迎えたときに財産がすべて家族と受取人の手に渡るようにすることでした。彼が残した全ては、家族のために残されるようにしてあったのです
デヴィッド・ボウイの遺産は約230億円!?|ニュース(海外セレブ・ゴシップ)|VOGUE JAPAN

デヴィッド・プルマン氏のコメント

https://matome.naver.jp/odai/2145285199207541601
2016年01月16日