【2016年】与沢翼流、成功のコツ inドバイ

fox67

成功するための最強のコツとは?

超シンプルなので、覚えて下さい。
成功する人は、楽しんでいるんです。
対象が何であれ、面白がっています。

では、面白がるためには、どうしたらよいと思いますか?
それは、成果を出すことなんです。
人間【結果が出たときだけ面白くなる】んです。
思うこと | YOZAWA TSUBASA OFFICIAL BLOG

これわかりますか?
結果が出ないとつまらないんですが、結果が出ると何でも

のめり込むんです。
それが人間なんです。

例えば、パチンコやカジノにはまる人の特徴って知ってますか?

それは最初に勝った人です。
最初に良い思いをすると、人ははまるんですが、最初に痛い思いとか良くない思い出があると

その対象を避けるようになるんです。

夢×熱狂=成功

人間の最強の状態になるということです。

それは、夢中、無我夢中、という状態です。

凝り性というは最強の状態なのですが、

あることに熱中して、取りつかれたようにそれにはまると

【勝てます】

そして、この熱中がない人は、実は、何をやっても勝てないのです。

熱中している人はマリオのスーパースターを得た状態と同じ、無敵です。

熱中していない人は、スーパースターに勝てないんです。

弾き飛ばされてしまいます。

つまり、成功の本質は、熱中にあります。

どうすれば熱中できるか?

最初は、つまらないながらでも、それと意識的に向き合うことです。

そして意識して無理やりしがみついてやっていると

時間の経過とともに、ある時、臨界点を超えます。

そう、気づいたら面白くなります。

やみつきになって意識がなくなっています。

そこからが熱中の世界です。

そこにあるのは無です。時間がとめどなく流れ、

あなたはそれをやることのみを考えているようで、考えるすらせず、

ほとんど我に帰ることすらないです。

そうやって熱狂の中で奇跡的な結果が残せます。

夢と熱中、これがあれば、物事は次々に叶います。

モチベーションを高める方法を確立しよう

やる気を高められるような

何かを持っていないといけません。

美女を見て、あんな女を抱くぞ!とやる気が出る人もいるでしょうし、

私のように都市や政治(ドバイでは税制)を見てやる気が出る人もいる

でしょうし、すごい人に出会ってやる気がでる人も

車を見てやる気がでる人もいるでしょう。

それは人それぞれだと思います。

そこで、何を見たら、何をしたら、何を感じたら、

あなたはやる気がわきますか?

何でも好きな夢が1つだけ叶うとしたら何を叶えますか?

その夢をかなえるために行動するなら、わくわくするはずです。

そしてその夢を思い出すだけで、モチベーションを

自由に引き出すことができます。

理想を実現させるためにやるべきことは?

1、邪魔なものは?切るべきものは?

2、新たに得るべきものは?

3、必要な金額は?

何よりもまず稼ぐ

とにかく稼いで下さい。
お金がない夢なんて妄想になります。

お金のない状況で語る夢がいかに夢でないか、やってみればわかります。

創作とは手間ですね。

手間がかかっているものは

やはり美しいです。

手間をかけるには人手が必要です。

人手は、お金でしか気持ちよく調達できません。

だからお金がない人の夢はただの妄想です。

あるいは限界を持った夢です。

だからこそ、お金を得る、これが第一です。

人生の成功法則

配慮、心配、気遣い、先回り

WINWINを考える(つまり相手の利と自分の利を調和せる)、

搾取しない、貢献する、明朗で透明にする

これ大切です。

私がパートナーから学んだ大切な法則です。

気持良い人と気持良い仕事をやっていれば大成します。必ずそう思います。

自分がたくさんのお客さんになってきて、学びました。

だから、これから

私は自分のお客様への対応に魂を込めます。

魂もそうですが、心ですね。

あとは、仕事仲間。

早いレスを心がけ、自分が疲れるぐらいは減るもんじゃないんだから、

プロ意識もってやってこうと思いました。

成功の判断

株もカジノもビジネスも長く続けているというのが実は一番すごいことなんですよ。

答えを出すのは、どんなに短くとも最低3か月、できれば半年、理想は1年です。
年で見つつ、株もカジノも続けるその上で減らさない
このマインドであれば一年後、資産は増えていますから。
まず1年勝負しつづけてリングで戦いつつ退場していなければ、きっと勝っています。
もちろんもっと理想は5年10年です。
しかし、最低でも1年やってみないと結果なんて求めたらダメです。
判断をすぐに下さないということです。

https://matome.naver.jp/odai/2145127054055634601
2016年09月22日