えっ意外!?ビールは実は健康に大変良いみたい

Yu-pei
ビール腹に代表されるように、ビールはこれまで不健康なイメージがついていた。しかし、実はビールは非常に健康にいい飲料であることが様々な研究でわかってきた。もちろん適量を守ることが大切だが、ビールの健康的な効果をまとめてみました

不健康なイメージなビール

実は健康的な飲料だった

ビールが好きでよく飲まれる方はいると思うが、太ったり・不健康などの悪いイメージがあるのも事実
ビールの適量飲酒は体に良く健康効果があります。 | ロイヤルストーン

しかし、実は毎日適量のビールを飲むことが健康に良い影響を与えることが研究で明らかになっている
毎日ビールを飲むことが健康に与える影響のまとめ | 僕の私の話題まとめ

ビールの分析結果を見たら、どれだけ沢山の上質な栄養素が含まれているか、きっと驚くはずです。」と言うのはオーストラリアでメディカルディレクターをしているシュテファン・ドメニグ博士
http://woman.mynavi.jp/article/140717-173/

実は健康に良いビールの驚きの効果を紹介していきます

①ダイエット効果あり

適度な飲酒でビールに「ダイエット効果」が期待できる!というハーバード大学の研究成果がある
【徹底研究】ビールのダイエット効果をうまく利用して理想のボディに?! | ビール女子

ビール1杯(350ml)飲むだけで、ご飯一杯近くのカロリーを摂取してしまう。しかし、ビールのカロリーは「エンプティーカロリー」といって体が優先的に燃焼するカロリーなので、体内に蓄積されにくい
ビール女子編集部について | ビール女子

ビールを飲んで太るのではなく、実は「おつまみ」や「締めのラーメン」などが原因で太ることに。ビールは大瓶4本でご飯一膳分のカロリーしか体内に蓄積されない
ビールダイエットで8kg痩せました♪ : 無言は多様

また、ビールに含まれるビタミンB2には、脂肪を燃やしエネルギーにかえる酵素を助ける役割が
http://royalstone.mobi/company/all/101029.html

夜にご飯の代わりにビールを飲み、おかずはそのままというビールダイエットで成功した人も
ビールでダイエット!?1ヶ月で-5キロの効果があるのか【実戦記】 | ぽかぽか陽気

のあ@neinao_tub

ビール飲んだ翌日痩せていることけっこうある
ビールダイエット?!
【注目のビールダイエット!】実は飲むだけで脂肪燃焼!? ビールの意外すぎる効果まとめ sgk.me/RMnzLF

② 豊富な栄養素

ビールには、ビタミン・ミネラルが比較的豊富に含まれており、食品としても大変バランスが取れた飲料
ビールと健康

種類によって違いはあるものの、ビールには体の主要なエネルギー源である炭水化物、肌の構成成分でもあるたんぱく質、代謝を助けるビタミンB群、体の働きを保つミネラルがバランスよく含まれている
ビールの栄養に注目! | 美肌レシピ

ビールに含まれる酵母には、糖質の分解に関わるビタミンB1、糖質や脂質の代謝を促進するビタミンB2、老化を防止するビタミンB6、赤血球を造るビタミンB12が含まれているため、ビールはまさに「ビタミンBの宝庫」なのです
ビールの栄養を見たら、結構ビールも栄養価が高い事が解りました。 | Healthil[ヘルシル]

ビールの原料となるのは麦芽、ホップ、ビール酵母。ビール酵母は、戦前から栄養食として利用されていたほど栄養価が高い
ビール酵母からビタミンまで!ビールの栄養と効果のおはなし [食のTIPS] | 美肌レシピ

③ ガンの抑制効果

キリンビールと国立がんセンター、岡山大学の共同研究から実験段階ですが、ビールにがんを抑制する効果があることが分かったそう
ビールにがん抑制効果

発がん物質を投与して大腸がんを発生させる動物モデル実験系を用い、ビールおよびビールに含まれる成分を動物に摂取させることによって、前がん病変や腫瘍の形成が抑制されるという結果
ビールにがん抑制効果

ビールに含まれている抗酸化物質「キサントフモール」は、ガン細胞の増殖を抑制する作用があることで知られている。特に、男性の前立腺ガンや女性の乳ガンの発症率を下げる効果も認められている
ビールに隠された「10の健康効果」がすごい!ガン、脳卒中、糖尿病にまで・・・ | ガジェット通信

④ 様々な病気の抑制作用も

ビールには脳を活性化して認知症を要望したり、血管を若返らせて動脈硬化を予防したり、骨密度を高めて骨粗しょう症を防いだりと健康効果は様々
1日に大ジョッキ1杯の“ビール健康法” 赤ワインよりビールの方が効果的!? | ダ・ヴィンチニュース

実際に、シカゴの医科大学は、適度にビールを飲む人々は、アルツハイマー病を含む認知機能障害になる確率が23%低くなると結論づけている
本当は健康にいい?! ビールの驚くべき効能まとめ – macaroni

2011年に米ハーバード大学で、一日にビールを1〜2杯飲む中年男性、約38,000人を調べた結果、II型糖尿病に罹るリスクが、25%減るという結果が得られている
http://tabi-labo.com/204441/beer-translation/

アメリカ・タフツ大学の研究では、1日1〜2杯程度のビールを日常的に飲むことが骨密度強化に繋がると考えられる統計結果が
ビールに隠された「健康効果」。ガン、脳卒中、糖尿病にまで・・・ | TABI LABO

⑤ 便秘にも大活躍

ビールには便秘解消にも効果がある。ビールのアルコールが体に取り込まれることで、腸が活性化される
【お酒が便秘を解消する!?】便秘解消にはビールが最も良い!

また、ビールの炭酸には胃腸を刺激して、動きを活発にしてくれます。アルコールとの相乗効果で便通がよくなる
ビールに便秘解消効果があるって本当?|ビールのチカラ

美容PR@mixi1919

ビールはアルコール度数が低めなので胃から腸へと流れやすく、その為体内に吸収されやすいので、血液の循環を良くし・胆汁の分泌の促進によって整腸作用があり便秘改善などの効果的。
ただし飲み過ぎはもちろんNG。

⑥ 白髪対策も

資生堂とキリンビールが「ビール原料のホップに白髪予防の効果がある」という共同研究結果を発表
ビールを飲んで白髪予防?!-白髪染めを買う前に読むサイト!~自分に最適の1本が必ず見つかるサイトです~

それによると、ビールの原料であるホップがメラノサイトという色素細胞の運動を高める効果に加え、白髪化に関与する遺伝子を制御する効果を発見した
http://www.shiseido.co.jp/releimg/1091-j.pdf

ホップに含まれる「キサントフモール類」と「イソフムロン類」が色素細胞に影響を与え、白髪を防ぐことに一躍かっている
http://女性白髪.com/goodfood/beer.html

もちろん飲みすぎには注意が必要

不健康なイメージのビールだが、「豊富な栄養素」「脂肪燃焼効果」「様々な病気の抑制」など実は多くの健康要素がある
ビールの適量飲酒は体に良く健康効果があります。 | ロイヤルストーン

また、ビールの効果は飲むだけでにとどまらない。ビールのホップが髪に光沢を与えたり、ボリュームを増やし、内部から髪を強化することが出来る二酸化ケイ素を含んでおり、ビールで髪を洗う人も
http://woman.mynavi.jp/article/140717-173/

もちろん、これらの効能は“適量を守って”飲んでこそ得られる効果
ビールに含まれる栄養成分とその効能がビックリするほど高い! | 心がつらくなったら読む薬

実際、米国保健科学協議会によると、1日にビールに換算して350ml缶で2~3本程度の飲酒をする人が、最も心臓血管疾患のリスクが低いという結果が出たという
1日に大ジョッキ1杯の“ビール健康法” 赤ワインよりビールの方が効果的!? | ダ・ヴィンチニュース

桜宗一郎@kig63

ビールうまい

あこちんbot@akochi_bot

お仕事、終わったなう!今日は、忙しかったぁ(>_<)ちかれたぁ、が、ビールがうまいね! #funabashi
https://matome.naver.jp/odai/2145118885297437601
2015年12月27日